このページの最後へ↓

 point
news
151・2021/05/15sankaku07/09
news2021

(時時刻刻)首相裏目、宣言下の五輪 「ワクチンで抑制」崩れたシナリオ(2021年7月9日朝日新聞)

緊急事態宣言下の五輪、世界の目は 「五輪精神を失った大会」「熱狂生み出そうと努力」(2021年7月9日朝日新聞)

大谷放つ、超一流オーラ 日本選手最多32号、驚異のペース 野球・大リーグ 7日(2021年7月9日朝日新聞)
打席に立つ度に、打球がフェンスを越えそうな予感がする。名将は、過去に同じ「オーラ」を醸し出していた左打ちの外野手2人の名前を挙げた。

(扉)くすぶり続けるチェルノブイリ 「石棺」内で中性子が倍増、再臨界を警戒(2021年7月9日朝日新聞)

(一語一会)刑事法律家・水野智幸さん 「伝説の裁判官」木谷明さんからの言葉(2021年7月8日朝日新聞)

分断超え、ジャズから伸ばす枝 作曲家・挾間美帆、東京で公演(2021年7月8日朝日新聞)

仏の水際対策、コロナ探知の訓練犬 ウイルス特有のにおい着目、嗅ぎ分け能力を応用(2021/07/08朝日新聞)

貧困を見せ物に? 炎上した釜ケ崎のPR、背景には何が(2021/07/08朝日新聞)

「敗者に厳しい日本」 釜ケ崎を知った女子中学生は今(2021年4月19日朝日新聞)
「中学校からの帰り道に、電車の窓から釜ケ崎(大阪市西成区)でホームレスの人がたくさん並んで何かをもらっているところを見たんです。

(Showtime 大谷翔平2021)「ショータイム」、27歳祝福 本拠地「子供たちの憧れ」(2021/07/07朝日新聞)

(寄稿)困難な時代に与える勇気 プルースト生誕150年、現代への指針 吉川一義(2021/07/07朝日新聞)

リチャード・ドナー監督死去 91歳 『スーパーマン』『グーニーズ』など(2021/07/07時事ドットコム)

メッシの巨大ウオールアートが故郷に登場、4階建てビル覆う(2021/07/06時事ドットコム)

pagetop

世界の新型コロナ感染者(2021/07/06朝日新聞)

大谷、二刀流で米球宴へ 日本選手最多31号、松井秀に並ぶ(2021/07/06朝日新聞)

(社説)東京都議選 菅政権への厳しい審判(2021/07/06朝日新聞)

「二刀流」の柔軟性、飛距離も生む 大谷の打撃動作を解析(2021/07/06朝日新聞)

狙われる貧困層 性暴力と向き合う映画、ネパール人製作(2021/07/05朝日新聞)

映画の陰に隠れた「バンビ」原作者に脚光 ウィーンで展覧会(2021/07/05朝日新聞)

(プレミアシート)「スーパーノヴァ」 愛とは、かくも美しい(2021/07/02朝日新聞)

菅首相題材の映画公式ツイッター凍結 製作会社が質問状(2021年6月25日朝日新聞)
菅義偉首相を題材にした政治バラエティー映画「パンケーキを毒見する」の公式ツイッターアカウントが一時凍結された問題で・・・

立花隆さん死去 知の巨人・「田中角栄研究」 80歳(2021/06/24朝日新聞)

アンドロイド端末の感染「iPhoneの15倍」 アップルが報告書(2021/06/24朝日新聞)

(社説)赤木ファイル 佐川氏は真相を語る時(2021/06/24朝日新聞)

(論壇時評)デジタルと社会 搾取されるか、武器にするか 東京大学大学院教授・林香里(2021/06/24朝日新聞)

使用済み燃料、処分に不安/新たな仕事、受注の期待も 福島第二、廃炉開始(2021/06/24朝日新聞)

治安維持法の闇、歴史は繰り返す 柳広司さん「アンブレイカブル」(2021/06/23朝日新聞)

(地域発)長野県から 昆虫うまいぜ!瓶詰め自販機 菓子店がゲンゴロウやセミ素揚げ(2021/06/23朝日新聞)

ゴールドマン環境賞にベトナム人のセンザンコウ保護活動家(2021/06/17時事ドットコム)

1000年の歴史持つ少年合唱団、女子受け入れを発表 ドイツ(2021/06/17時事ドットコム)

リバウンド懸念 専門家組織 新型コロナ(2021/06/17朝日新聞)

pagetop

(インタビュー)民主主義を信じる? 政治学者・宇野重規さん(2021/06/17朝日新聞)
民主主義の危機があちこちで語られている。ポピュリズムの広がり、日本政治の現状、権威主義体制の台頭、巨大プラットフォーム企業の影響の高まり……。

(朝デジから)「タケヤリ広告」に反響多数 宝島社、日本のコロナ政策に警鐘(2021/06/17朝日新聞)

(ひと)三浦まりさん パリテの考えを広めてフランスの勲章を受けた政治学者(2021年6月12日朝日新聞)

(インタビュー)中途半端な国、日本 社会学者・佐藤俊樹さん(2021年6月12日朝日新聞)
開催か、中止か――。そんな議論がくすぶり続ける中、東京五輪の開幕がひたひたと近づいてくる。

(多事奏論)スポーツと芸術 まっとうなためらい、今こそ 吉田純子(2021年6月12日朝日新聞)
アンシンアンゼン、カンドウ、キボウ。抑揚を失った声がテレビから流れ、耳をかすめて空気に消える。

(書評)『模倣の罠 自由主義の没落』『権威主義の誘惑 民主政治の黄昏』(2021年6月12日朝日新聞)

pagetop

世界の新型コロナ感染者(2021/06/10朝日新聞)

(社説)党首討論 首相の言葉が響かない(2021/06/10朝日新聞)

大谷17号2ラン 野球・大リーグ 8日(2021/06/10朝日新聞)

(にじいろの議)「男らしさ」にとらわれた人へ 失った己と向き合って 作家・大前粟生(2021/06/09朝日新聞)
「女らしさ」「男らしさ」といった性役割が疑問視されるようになって久しい。

富を失っても自由を守る 香港の歌手デニス・ホーの闘い(2021/06/09朝日新聞)
中国本土による統制が強まる香港で民主派のデモに参加し、逮捕もされた歌手デニス・ホーさん(44)に密着した映画「デニス・ホー ビカミング・ザ・ソング」が公開中だ。

(評・映画)「田舎司祭の日記」 時宜適った、傑作の初公開(2021年6月4日朝日新聞)
 私にとって映画とは、スペクタクル(見世物〈みせもの〉)ではなく、スクリーン上に配置されたエクリチュール(書かれたもの)である……

(特派員メモ ヨハネスブルク)ワクチン不安、歴史の傷痕(2021/06/07朝日新聞)
新しいワクチンに不安を抱くのは世界共通かもしれない。

大谷、菊池から16号 2季ぶり対戦 野球・大リーグ 5日(2021/06/07朝日新聞)

(評・映画)「デニス・ホー ビカミング・ザ・ソング」 スターの向こうに香港の今(2021/06/07朝日新聞)

漂着マスクが激増、海へ年15億枚? ペンギンの胃にも(2021/06/07朝日新聞)0611
5月末、記者が大阪府の関西空港近くの海岸を訪ねた。

pagetop

(後藤正文の朝からロック)「大きな言葉」の暴力性(2021年6月2日朝日新聞)
先日、仲間たちと自分たちの身のうちに潜む暴力について話し合った。

「論理」見失った先のコロナ禍五輪 論理学者・高橋昌一郎さんに聞く(2021年6月2日朝日新聞)
コロナ下での東京五輪・パラリンピック開催に「理屈に合わない」「非合理だ」といった声が強まるなか、それでも政権の方針は変わらない。

キューバでよみがえる米クラシックカー 町工房のアメ車ドクター(2021/06/03時事ドットコム)

カフカの未発表の手紙や素描、オンラインで公開 イスラエル国立図書館(2021/06/03時事ドットコム)

(時時刻刻)コロナ禍、広がる貧困 生活保護「偏見やめて」 派遣20年、職失った50代女性(2021/06/03朝日新聞)

ネタニヤフ首相、瀬戸際 イスラエル、政権交代の見通し 与党内も離反、追い込まれ(2021/06/03朝日新聞)

(交論)五輪開催、海外の視線 ジュールズ・ボイコフさん、エリック・フェルドマンさん(2021/06/03朝日新聞)

pagetop

大自然から学ぶ、私たちの姿 本屋大賞・翻訳部門「ザリガニの鳴くところ」(2021/06/03朝日新聞)

製鉄所で2人被曝 体調不良訴え入院 姫路の日本製鉄(2021/06/03朝日新聞)

(時代の栞)「窓ぎわのトットちゃん」 1981年刊・黒柳徹子 学校教育のあり方(2021/06/03朝日新聞)

女子テニスの大坂なおみ、「劇的展開」一斉に報道 応援の声も紹介―各国メディア(2021/06/01時事ドットコム)

ホーキング博士の論文や車いす、後世に保存へ 英(2021/06/01時事ドットコム)

pagetop

誤って冷蔵庫に、ワクチン186人分廃棄 大阪の診療所(2021/06/01朝日新聞))

(評・映画)「アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン」 1972年収録、教会震わす歌(2021年5月28日朝日新聞)

現金支給公約、掲げたけれど コロナ禍で続々、「ばらまき」批判(2021/05/31朝日新聞)

(特派員メモ ガザ)少女はユーチューバー(2021/05/31朝日新聞)

(記者解説)地元理解なき海洋放出 対話が不足、国・東電に募る不信感 福島総局・福地慶太郎(2021/05/31朝日新聞)

「雨にぬれても」のB・J・トーマスさん死去 米歌手(2021/05/31時事ドットコム)

pagetop

立憲「東京五輪は延期か中止」 都議選公約を発表(2021/05/31時事ドットコム)

道内、最多19人死亡 新型コロナ、新規感染は279人(2021/05/31北海道新聞)

「日本のルース」「まるでリトルリーグ」…大谷翔平、二刀流復活で躍動の4月(2021年4月30日時事ドットコム)

(日曜に想う)死の街の向こうに生を描く ヨーロッパ総局長・国末憲人(2021/05/30朝日新聞)
4年ぶりに訪ねた大地は、短い春を迎えて緑を芽吹かせ始めていた。ウクライナ北部、チェルノブイリ原発から北西2キロあまりに、・・・

国産ワクチンなぜ出遅れ? 過去にもあった「ギャップ」(2021年4月10日朝日新聞)
日本のワクチン開発は、海外に比べてどうして遅れたのか。

pagetop

“人”開花させる、大事な巡り合い 映画「ローズメイカー 奇跡のバラ」ピノー監督(2021年5月21日朝日新聞)

(書評)『教室における政治的中立性 論争問題を扱うために』 ダイアナ・E・ヘス〈著〉(2021/05/29朝日新聞)
人々が均質的な共同体に移行し、政治的対立に反対する傾向は、アメリカでも顕著だという。

(斜影の森から)ケストナーの少年たちと「白バラ」 福島申二2(2021/05/28朝日新聞) 

「歯がゆい」日本映画、かつての輝きを 「女たち」製作の奥山和由(2021/05/28朝日新聞) 

ルーブル美術館に女性館長誕生 200年以上の歴史で初(2021/05/28朝日新聞) 

pagetop

男女平等6位のナミビア 120位の日本が学ぶべきこと(2021年4月25日朝日新聞)
3月に世界経済フォーラム(WEF)が発表した最新のジェンダー平等ランキングで120位だった日本。

(時時刻刻)インド型、じわり拡大 強い感染力、国内で市中感染の恐れ 新型コロナ(2021/05/27朝日新聞)

光州事件、弾圧の現場 元朝日新聞記者撮影フィルム、247コマ見つかる(2021/05/27朝日新聞)
41年前の5月、韓国で民主化を求めるデモが軍に弾圧され、240人以上が死亡・行方不明になったとされる「光州事件」が起きた。

リック・カールさん死去 91歳 絵本「はらぺこあおむし」(2021/05/27朝日新聞)

「核兵器なき世界」へ、若者ら歩む オバマ氏広島訪問から5年(2021/05/27朝日新聞)
 米国のオバマ大統領(当時)が現職として初めて被爆地・広島を訪れてから、27日で5年が経った。

女性たちの解放、ユーモア交えて 「5月の花嫁学校」プロボ監督(2021/05/21朝日新聞)

未来が焼き尽くされた ガザ(2021/05/26朝日新聞)
「理由もなく、市民やメディアのビルが攻撃された」。

(社説)夏の東京五輪 中止の決断を首相に求める(2021/05/26朝日新聞)
この夏にその東京で五輪・パラリンピックを開くことが理にかなうとはとても思えない。

pagetop

マリ軍、大統領と首相を拘束 クーデターか、内閣改造に不満(2021/05/25時事ドットコム)

厚労省、水際対策でミス インド帰国者らと連絡取れず―新型コロナ(2021/05/25時事ドットコム)

(知っとこ!DATA)「昆虫食」商品、身近に(2021/05/25朝日新聞)

アラブ系住民、高まる不信感 イスラエル国内、衝突飛び火 人口の2割、「共生」に異変(2021/05/23朝日新聞)

「映画看板のまち」になかった映画館 半世紀ぶりに復活(2021/05/23朝日新聞)

(社説余滴)復帰半世紀、変わらぬ異常 後藤啓文(2021/05/23朝日新聞)

重症、最多更新1303人 新型コロナ(2021/05/23朝日新聞)

pagetop

原発が消える可能性も 「活断層」問題に揺れる城下町(2021年5月22日朝日新聞)

「渋沢栄一のように行動を」 気候危機に専門家の指摘(2021年5月21日朝日新聞)

(プレミアシート)「やすらぎの森」 隠遁生活、来訪者の一石(2021年5月21日朝日新聞)

泳いでモロッコからスペイン飛び地へ 8千人近く不法越境(2021/05/20朝日新聞)

大谷快走14号 3戦連続 野球・大リーグ 18日(2021/05/20朝日新聞)

「資本と国家への対抗」に機運 哲学者の柄谷行人さんに聞く(2021/05/20朝日新聞)
コロナ禍で世界を行き交う人の動きが止まり、経済にブレーキがかかる一方で、緊急事態宣言など、国家の管理が前面にせり出してきた。

卒寿の写真家が見たスター 「ビートルズを最初に撮った日本人」(2021/05/20朝日新聞)

大谷は五回途中2失点 打者では1安打―米大リーグ(2021/05/20時事ドットコム)

ペルー先住民、ヒ素や鉛で健康被害多数 アムネスティ報告(2021/05/20時事ドットコム)

昭和レトロにリニューアル 西武園ゆうえんち(2021/05/19朝日新聞)

pagetop

大谷、逆転の12号2ラン 秋山は初の3安打(2021/05/17山形新聞)

子どもと来日、閉ざす日本 「家族分離生む政策」批判も(2021/05/17朝日新聞)
 日本で働く外国人は昨年172万人に達し、5年でほぼ倍増した。

芸術院100年、あるべき姿は 優れた芸術とは、浮かぶ問い(2021/05/17朝日新聞)

道内コロナ491人感染、5人死亡 3万人を突破(05/16北海道新聞)

(社説余滴)戦争に終わりなんかあれへん 田井良洋(2021年5月16日朝日新聞)
やるせない日々、NHKの連続テレビ小説「おちょやん」に泣き笑いをもらった。

浜岡原発停止10年 止めた菅直人氏「再稼働ありえぬ」(2021年5月16日朝日新聞)

pagetop

ベルモンド「リオの男」など5本 字幕新訳で再特集(2021年5月14日朝日新聞)
「今回まとめて翻訳して初めて気づいたことがあった」と松浦は言う。

入管法「誰にとってもひとごとでない」作家・温又柔さん(2021年5月13日朝日新聞)

「この戦、負けますね」 コロナ診る医師が描く医療崩壊(2021年5月5日朝日新聞)
ほかの病院で診察を断られた発熱患者さんが外来にあふれかえっていました。

「巨大な刑務所の中にいるよう」 ウイグル滞在10年のカナダ人夫婦(2021年05月11日時事ドットコム)

 

 

pagetop

 

 

 

 

 

 

 

大谷放つ、超一流オーラ 日本選手最多32号、驚異のペース 野球・大リーグ 7日(2021年7月9日朝日新聞)

(時時刻刻)首相裏目、宣言下の五輪 「ワクチンで抑制」崩れたシナリオ(2021年7月9日朝日新聞)

大谷、二刀流で米球宴へ 日本選手最多31号、松井秀に並ぶ(2021/07/06朝日新聞)

(朝デジから)「タケヤリ広告」に反響多数 宝島社、日本のコロナ政策に警鐘(2021/06/17朝日新聞)

富を失っても自由を守る 香港の歌手デニス・ホーの闘い(2021/06/09朝日新聞)

「論理」見失った先のコロナ禍五輪 論理学者・高橋昌一郎さんに聞く(2021年6月2日朝日新聞)

(社説)夏の東京五輪 中止の決断を首相に求める(2021/05/26朝日新聞)

大谷快走14号 3戦連続 野球・大リーグ 18日(2021/05/20朝日新聞)

入管法「誰にとってもひとごとでない」作家・温又柔さん(2021年5月13日朝日新聞)

デップさん伝える、水俣病の現実 「MINAMATA」、9月から全国公(2021/04/26朝日新聞)

「日本のルース」「まるでリトルリーグ」…大谷翔平、二刀流復活で躍動の4月(2021年4月30日時事ドットコム)

(星の林に ピーター・J・マクミランの詩歌翻遊)自然の一部であり、そのもの(2021/04/25朝日新聞)

自然のリズムで急がぬ生き方 「ノマドランド」、クロエ・ジャオ監督(2021/03/12朝日新聞)

(社説)福島の事故から10年 いま再び脱原発の決意を(2021/03/12朝日新聞)

東日本大震災10年)空から見た故郷の町並み、これは復興なのか 岩手出身隊員、ブルーインパルス卒業(2021/03/09朝日新聞)

書評)『科学探偵 シャーロック・ホームズ』 ジェイムズ・オブライエン〈著〉(2021/03/06朝日新聞)

バンクシーが新作 旧刑務所の外壁、脱獄したのはだれ?(2021/03/05朝日新聞)

pagetop

(後藤正文の朝からロック)苦しみを聞き、手をつなぐ(2021/02/17朝日新聞)

核禁条約、1370万の願い 「すべての国の参加を」署名、国連に提出(2021/02/09朝日新聞)

転職する映画人も…厳しい時代に役所広司が求める作品は(2021/02/07朝日新聞)

核兵器禁止条約、発効/被爆75年、廃絶願い結実(2021/01/22四国新聞社)

(評・映画)「パリの調香師 しあわせの香りを探して」 属性を超えた、最高の相棒(2021/01/15朝日新聞)

グレタさん、母国スウェーデンの切手に(2021/01/13朝日新聞)

(書評)『猫と東大。 猫を愛し、猫に学ぶ』東京大学広報室〈編〉 『ネコの博物図鑑』サラ・ブラウン〈著〉(2021/01/09朝日新聞)

国内感染者、過去最多の6千人に 前日から1千人以上増(2021/01/06朝日新聞)

(社説)核・気候・コロナ 文明への問いの波頭に立つ(2021/01/01朝日新聞)

(核といのちを考える 核禁条約、発効へ)核廃絶、冷笑主義に陥るな 作家・佐藤優さん(2020/12/30朝日新聞)

魂のサプリメント)江上剛さん、亡き愛猫の写真 孤独な執筆の話し相手(2020/12/28朝日新聞)

世界の感染8000万人超 新型コロナ(2020/12/28朝日新聞)

国内感染20万人超す 2カ月弱で10万人増 新型コロナ(202012/21朝日新聞)

ポール・マッカートニーが新作 歌詞にあふれる「希望」(2020/12/10朝日新聞)

pagetop

鮮度の悪い魚をバカにしない 役立たずを再生する哲学(2020/09/03朝日新聞)

海が死ぬと人間も… 海洋プラ問題訴える船が日本に寄港(2020/08/26朝日新聞)

「癒やし」なきリニア 前時代の遺物か世界変える技術か(2020/08/20朝日新聞)

pagetop

(社説)戦争と公文書 今に続く国民への背信(2020/08/16朝日新聞)

核廃絶、ヒロシマの願いが遠のいている 原爆投下75年(2020/08/07朝日新聞)

ネコの麻薬「運び屋」、刑務所で捕獲されるも「脱獄」 スリランカ(2020/08/04時事ドットコム)

首相は「不誠実」の演出家 五輪、森友…コロナで「裸」(2020/07/23朝日新聞)

米国文学の傑作を物語に反映 「パブリック 図書館の奇跡」のエミリオ・エステベス監督(2020/07/19時事ドットコム)

カミュが言いたかったこと 闘うための武器は「誠実さ」(2020/07/18朝日新聞)

東京)ペットの殺処分をテーマにした絵本出版(2020/07/17朝日新聞)

22年前に救われた猫 あの日の3人に届いたありがとう(2020/07/07朝日新聞)

世界の死者50万人 米大陸、状況深刻―新型コロナ(2020/06/29時事ドットコム)

「ボブという名の猫」天国へ 英映画の主役、世界で人気(2020/06/19時事ドットコム)

(Monthly World)なぜ現役?キューバのクラシックカー 20世紀半ばの米国製が中心(2020/06/18朝日新聞)

歴史は繰り返されなくなるのか? スパイク・リーの問い(2020/06/14朝日新聞)

坂本龍一さん「辺野古は無駄、ただのアリバイ」「非民主主義に抗議せぬ国民」本紙インタビュー(2020/06/11琉球新報)

pagetop

(多事奏論)首相の「暴政」 ルイ14世説にうなずくわけ 国分高史(2020/06/10朝日新聞)

この郵便受け、手紙は入れないで 小さな命が育ってます(2020/06/08朝日新聞)

バンクシー、黒人差別を批判 新作は「燃える星条旗」(2020/06/07時事ドットコム)

自由にタブー話せる空間 きたやまおさむのウェビナー論(2020/06/06朝日新聞)

猫と警備員、2カ月ぶりに再会 マスク姿でも分かったよ(2020/06/02朝日新聞)

当惑する医師たち 新型コロナウイルス治療の最前線で(2020/05/27BBC)

コロナ禍、首相の言葉づかい 人びとの暮らしへの想像力、欠く 寄稿、作家・黒川創(2020/05/21朝日新聞)

有名人の政治発言、米国では普通 攻撃多い日本との違い(2020/05/18朝日新聞)

pagetop

初期のビートルズ支えたドイツ人写真家が死去 髪型などスタイルに影響(2020/05/16BBCニュース)

検察庁法改正案 法が終わり、暴政が…(2020/05/16東京新聞)

(記者レビュー)権力風刺は特別なのか(2020/05/15朝日新聞)

コロナ政策、日本は欧米より低い信頼感 独・スウェーデンは「高まった」 外資コンサル調査(2020/05/14朝日新聞

検察庁法改正に抗議、ツイッターで200万超 著名人も(2020/05/10朝日新聞)

マドンナさん、新型コロナ感染と回復を自ら発表(2020/05/08時事ドットコム)

「不十分なPCR検査体制、日本の恥」 地方からの異論(2020/05/05朝日新聞)

pagetop

中村医師の絵本完成 「父のように住民理解」―アフガン(2020/05/02時事ドットコム)

<新型コロナ>抗体検査5.9%陽性 市中感染の可能性 都内の希望者200人調査(2020/05/01東京新聞)

米国防総省が「UFO映像」を公開 正体は未確認のまま(2020/04/28朝日新聞)

「人文知」軽視の政権は失敗する 藤原辰史さん寄稿(2020/04/26朝日新聞)

豪のコロナ君へ トム・ハンクス「君は太陽の王冠」(2020/04/25朝日新聞)

ニコチンの感染抑制効果、仏で検証へ 新型コロナ(2020/04/24時事ドットコム)

取るべき距離は「1ビートルズ」? 指標大喜利、続々と(2020/04/21朝日新聞〕

ガガ、ストーンズ…音楽界のスター、自宅から医療者支援(2020/04/19朝日新聞)

pagetop

野生動物、澄んだ水、青い空… 人影消えたら現れた(2020/04/19朝日新聞)

難局と指導者の態度(2020/04/17東京新聞)

週のはじめに考える コロナ禍と民主主義(2020/04/13東京新聞)

感染症と人類」本でひもとく いがみ合うか、励まし合うか 佐倉統・東京大学教授(2020/04/10朝日新聞)

pagetop

東京の感染144人、1日最多 累計1300人超(2020/04/08東京新聞)

コロナ感染、世界で135万人超す 死者は7万6千人(2020年4月7日朝日新聞)

忖度の果てに幸せあるか(2020/04/05東京新聞)

流されやすい時代にこそ見て欲しい絵 吉井忠とは何者か(2020/04/05朝日新聞)

pagetop

<新型コロナ>米原子力空母 150人超感染 隔離できず、艦長が支援要請(2020/04/01東京新聞)

(異論のススメ スペシャル)現代文明、かくも脆弱 佐伯啓思(2020/03/31朝日新聞)

坂本龍一に清志郎が警告していた コロナ危機「その後」(2020/03/29朝日新聞)

「15の時から女優なの」母の幻、原田美枝子さんが撮る(2020/03/28朝日新聞)

イタリアの死者7503人 新型コロナ、昨秋似た症状?(2020/03/26朝日新聞)

再調査せず、に自殺職員の妻抗議 メモ公表、森友学園問題(2020/03/23東京新聞)

pagetop

世界の感染者、30万人超す 拡大ペースが急加速(2020/03/22東京新聞)

ビッグイシュー、困っている人誰でも売れます 4月から(2020/03/19朝日新聞)

地下鉄サリン25年 オウムとの闘い後世へ 旧上九一色村の住人ら「監視日誌」保存(2020/03/18東京新聞)

「すべて、佐川局長の指示です」自殺した職員の手記全文(2020/03/18朝日新聞)

大阪・西成にバンクシー? 子どもを描く絵の作者追った(2020/03/17朝日新聞)

30億人自宅で手洗いできず ユニセフ、感染防止へ警鐘(2020/03/14東京新聞)

真の危機はウイルスでなく恐れ ブレイディみかこさん(2020/03/12朝日新聞)

pagetop

(社説)原発被災から9年 重い現実を見すえ一歩ずつ(2020/03/11朝日新聞)

(多事奏論)隷従している人たちへ 自由になるのは簡単ですよ 国分高史(2020/03/11朝日新聞)

女性よ、招待状は待たないで レネー・ゼルウィガーさん(2020/03/10朝日新聞)

(ひと)白石草さん 原発事故後の健康被害を追うインターネット放送局代表(2020/03/09朝日新聞)

pagetop

(Dear Girls)女性役員ゼロ、自己責任? 全て男性の主要企業に聞く(2020/03/08朝日新聞)

筆洗/マヤ文明は神秘的なマヤ文字を残した。(2020/03/07東京新聞)

いじめ 貧困…深刻な現実の裏 映画「子どもたちをよろしく」 29日公開(2020/03/01東京新聞)

カッパと考える脱原発 川崎出身の保育士 「二ケ領用水」舞台の紙芝居制作(2020/03/07東京新聞)

pagetop

(プレミアシート)「レ・ミゼラブル」 移民団地、内と外の目(2020/02/28朝日新聞)

(社説)カジノと政権 噴き出す問題直視せよ(2020/02/25朝日新聞)

ジョニー・デップ、映画で伝える悪夢の病「苦しみ今も」(2020/02/23朝日新聞)

放射能汚染水 不信を除くのが先だ(2020/02/22東京新聞)

pagetop

無言電話に脅迫の手紙… 原発反対貫いた夫婦、映画に(2020/02/19朝日新聞)

ビートルズお気に入りのパブ「ザ・フィル」、第1級指定建造物に 英リバプール(2020/02/14時事ドットコム)

バレンタインにバンクシーの愛 英出身地に壁画(2020/02/14東京新聞)

首相のやじ 国会を冒涜する暴言だ(2020/02/14東京新聞)

pagetop

蛇口から飲み水、笑顔の子供たち スイス出身の高野山僧侶、ラオスで支援(2020/02/12時事ドットコム)

筆洗「貧乏てえことにかけちゃ(2020/02/11東京新聞)

新型肺炎、くすぶる「兵器用ウイルス説」 当局に不信感―中国(2020/02/10時事ドットコム)

(日曜に想う)卵を積み上げた世界、時計は叫ぶ 編集委員・福島申二(2020/02/09朝日新聞)

pagetop

川氾濫、90キロ流されて生還 「奇跡の子牛」とお別れ(2020/02/09朝日新聞)

ハリソン・フォード氏、米移民政策を非難 グレタさんを称賛(2020/02/07時事ドットコム)

(コラムニストの眼)米国で増える「絶望死」 責任は社会に、投資を人に ニコラス・クリストフ(2020/02/07朝日新聞)

(福岡伸一の動的平衡)“新型”の病という報復(2020/02/06朝日新聞)

中村哲さん通じ「希望を」 アフガンNGO絵本出版へ(2020/02/06琉球新報)

(ひと)サビルラ・メムラワルさん アフガニスタンで対話による平和を目指すNGO代表(2020年2月05日朝日新聞)

pagetop

これが「フランス流」、隔離先は海辺の保養施設 武漢から帰国の179人(2020/02/04時事ドットコム)

「音楽の力」は恥ずべき言葉 坂本龍一、東北ユースオケ公演を前に(2020/02/02朝日新聞)

(プレミアシート)「男と女 人生最良の日々」 これからも、美しく(2020年1月31日朝日新聞)

コアラが絶滅危惧種に? 森林火災、過去最悪の町を歩く(2020/01/30朝日新聞)

首相答弁でツイッター大喜利状態 「募る」と「募集」の違いをまじめに考えた(2020/01/30東京新聞)

pagetop

「ナカムラ」として息子は生きる アフガン、中村医師に感謝し命名(2020/01/28朝日新聞)

山火事と温暖化 気温が3度上がったら(2020/01/27琉球新報)

(ひもとく)中村哲さんと国際貢献 「見捨てない」覚悟の非武装 安田純平(2020/01/25朝日新聞)

「終末時計」残り100秒 過去最短、地球最後まで(2020/01/24東京新聞)

憲法9条 英語でアプローチ 元英語教員ら解説本出版(2020/01/24東京新聞)

pagetop

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑このページの最初へ


 


map


フリーダム
dream & harmony


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS

human nature
barsdesign

 

カウンター