(社説)放送法見直し 性急、乱暴、思惑ぶくみ(2018/03/31朝日新聞)
フェイク(虚偽)ニュースの拡大と、それへの対応が大きな社会問題になっているときに、性急で乱暴に過ぎる。


麻生財務相発言 このレベルの大臣では(2018/03/31東京新聞)

麻生太郎財務相が「森友の方がTPP11より重大だと考えているのが日本の新聞のレベル」と述べた問題は、これまで多々ある暴言の域を超えている。改ざん事件の責任をとり身を引いたらどうか。

自民の改憲案に「九条の会」抗議(2018/03/31朝日新聞)
憲法9条を守る活動を続ける「九条の会」が30日、東京都内で記者会見し、9条に自衛隊を明記する自民党の改憲案に抗議するアピール文を発表した。

pagetop

改ざんに怒り、「声上げる」 官邸前デモ(2018/03/31朝日新聞)
森友学園との国有地取引を巡る公文書改ざんに抗議するデモが30日夜、東京・永田町の首相官邸前であった。改ざんの真相が明らかにならないことに怒りの声が上がった。

pagetop

共産「防衛も改ざん疑い」 米基地使用巡る文書(2018/03/31東京新聞)
 共産党の穀田恵二国対委員長は30日の衆院外務委員会で、防衛省統合幕僚監部が2012年に作成した文書に関し「森友文書と同じ改ざんの疑いがある」と述べた。

日本人拉致の演劇好評、ロンドン(2018/03/31朝日新聞)
観客に衝撃/ロンドン共同】北朝鮮による日本人拉致問題をテーマにした本格的な演劇「ザ・グレート・ウエーブ」が、ロンドンを代表する劇場「ナショナル・シアター」で上演され、評判を呼んでいる。

pagetop

「スー・チー政権」2年(2018/03/31京都新聞)
ミャンマー、真の民主化遠く/【ヤンゴン共同】ミャンマーでアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相が事実上のトップを務める政権の発足から30日で丸2年。

パプアニューギニアでM6・9(2018/03/30京都新聞)
1メートル程度の津波の恐れも/ 【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、南太平洋のパプアニューギニアで30日午前7時25分(日本時間同6時25分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。

麻生財務相、森友発言を「訂正」(2018/03/30京都新聞)
立憲枝野氏は辞任要求/麻生太郎財務相は30日の参院財政金融委員会で、森友学園に関する決裁文書改ざんと環太平洋連携協定(TPP)を巡る新聞報道に不満を示し、

pagetop

エジプト大統領 抑圧で追い詰めるな(2018/03/30東京新聞)
エジプト大統領選ではシシ大統領再選が確実視される。自由への抑圧は「アラブの春」前より悪化したかのようだ。

沖縄への思い集大成 両陛下、慰霊と平和願い続け(2018/03/30東京新聞)
二十七日から沖縄県を訪問していた天皇、皇后両陛下は二十九日夕、那覇空港から特別機で帰京された。

pagetop

帰国マララさん「人生で一番幸せ」 5年半ぶりパキスタンに(2018/03/30東京新聞)
【イスラマバード=共同】イスラム過激派から銃撃されてもなお女子の教育を受ける権利を訴え続け、二〇一四年に史上最年少でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさん(20)が二十九日、

アベノミクス、皮算用の限界 成長率見込み過大・規制改革進まず(2018/03/30朝日新聞)
政府の財政再建に関する中間評価では、経済成長を重視する安倍政権の経済・財政運営の限界があらわになった。

pagetop

「うろつき」何を規制? 国会前デモ・企業前でビラ、懸念の声 都改正迷惑防止条例、成立(2018/03/30朝日新聞)
「みだりにうろつくこと」を規制対象に新たに加えるなどした東京都の改正迷惑防止条例が29日、

データ改ざんや事故隠蔽 原発業界が取り繕った安全神話(2018/03/29朝日新聞)
 平成に入ると、原発をめぐる不正問題が相次いだ。検査データの改ざんや事故の隠蔽(いんぺい)で、安全を装った。

福島産コメ・牛肉、価格戻らず 20品目、震災前と比較 農水省(2018/03/29朝日新聞)
福島県産のコメや牛肉などの価格が、今も東日本大震災前の水準には戻っていないとの調査結果がまとまった。

pagetop

21兆円、太陽光発電に投入 ソフトバンク、サウジとタッグ(2018/03/29朝日新聞)
フトバンクグループの孫正義会長兼社長とサウジアラビアのムハンマド皇太子が、滞在先の米ニューヨークで27日夜(日本時間28日)に記者団と会見し、世界最大となる計200ギガワットの太陽光発電事業をサウジで始めると明らかにした。

南シナ海影響?中国映画打ち切り ベトナム、封切りから8日後(2018/03/29朝日新聞)
中国のアクション映画「紅海行動 Operation Red Sea」がベトナムで反発を生み、上映開始8日後の24日に上映が打ち切りになった。

pagetop

(声)議院証言法これでいいのか(2018/03/29朝日新聞)会社役員 古川憲一(千葉県 71)
佐川宣寿・前財務省理財局長の国会証言は終わったが、事件の徹底究明を求める国民の願望は全く満たされなかった。

(論壇時評)原発の経済効果 神話に安住している間に 歴史社会学者・小熊英二(2018/03/29朝日新聞)
原発と経済に、実はさほど関係はなかった。ただ、日本経済が上げ潮だった時期と、原発が建設されていた時期が重なっていたため、経済成長のシンボルになったにすぎない。

pagetop

辻元氏、官房長官を批判(2018/03/29京都新聞)
記者会見の在り方検討で/立憲民主党の辻元清美国対委員長は29日、菅義偉官房長官が回数削減を念頭に自身の記者会見の在り方を検討する可能性に言及したことを批判した。

米国の武器そろえる防衛省(2018/03/29東京新聞)
もともと米国製が多い自衛隊の武器類。米国特有の武器商法である有償軍事援助(FMS)での購入が急増している。

筆洗/「現代における最悪の病は、誰からも求められず、見捨てられているという感情だ」(2018/03/29東京新聞)
「現代における最悪の病は、誰からも求められず、見捨てられているという感情だ」と言ったのは、マザー・テレサだ。

英広場に古代イラクの獣像が登場 ISが破壊、模して制作(2018/03/29東京新聞)
【ロンドン共同】ロンドン中心部の観光名所トラファルガー広場に28日、イラク北部モスル郊外で2015年に過激派組織「イスラム国」(IS)に破壊された古代アッシリア帝国時代のニムルド遺跡の人頭有翼獣「ラマッス」を模した像が登場した。

pagetop

昭恵氏の名誉職 教育系は「森友」「加計」のみ 首相「あまたある」2日で訂正(2018/03/29東京新聞)
 昭恵氏は、森友学園が開校を予定していた「瑞穂の国記念小学院」の名誉校長と、加計学園が運営する「御影インターナショナルこども園」の名誉園長を務めていた。

なるか仏フェッセンハイム原発の廃炉(こちゃん / 2018年3月25日みどりの1kWh)
フランスのニコラ・ユロ環境相はこのほど、フランスの有力紙「フィガロ」とのインタヴューで、ドイツの国境から遠くないフェッセンハイムにあるフランス最古の原発の廃炉に関し、「4月中にも廃炉の予定表を発表する」と語った。

600年前の高貴な墓を発見、古代カナン(2018.03.16ナショナル時小倉フックス)
現在のイスラエルにある古代カナンの都市国家メギドで、3600年前の王家のものとみられる墓が発見された。

pagetop

原爆被害証言 航海に参加を ピースボート募集(2018/03/28ヒロシマ平和メディアセンター)
国際非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN(アイキャン))加盟のNGOピースボート(東京)は、5月8日〜8月21日に24カ国を巡る「証言の航海」で原爆の被害を伝える被爆者や若者たちを募っている。

翁長知事、4月8日から中国訪問 アジア戦略構想推進へ(2018/03/28沖縄タイムス)
沖縄県の翁長雄志知事は4月8日から、日本国際貿易促進協会(国貿促、会長・河野洋平元衆院議長)の第44回訪中団に同行し、北京市内などで中国政府関係者らと面談する。

pagetop

被覆ブロック設置など護岸工事進む カヌー抗議6人が一時拘束(2018/03/28琉球新報)
【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設で28日午前、辺野古沖の海上では護岸工事が進められている。

米公民権運動のブラウンさん死去(2018/03/28京都新聞)
人権活動に生涯ささげる/リンダ・ブラウンさん(米公民権運動の活動家)米メディアによると、25日、中西部カンザス州の州都トピカで死去、76歳。75歳との説もある。死因は不明。

若者の現実知って 行き場のない少女ら撮影、神宮前で写真展(2018/03/28東京新聞)
虐待や貧困、望まない妊娠などの困難を抱え、行き場のない少女らを撮影した写真展が二十七日、渋谷区神宮前三のデザイン・フェスタ・ギャラリー原宿で始まった。

pagetop

佐川氏証人喚問 疑惑の本質をとらえよ(2018/03/28東京新聞)
証言拒否で真相解明には至らなかった。佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問。疑惑の本質は格安での国有地売却だ。国会は追及の手を緩めてはならない。

金正恩氏、中国主席と会談 最高指導者として初外遊(2018/03/28東京新聞)
【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が25〜28日に中国を訪問、習近平国家主席と北京で26日に初めて会談した。

田原総一朗さん「佐川氏の沈黙、逆に国民の疑念深めた」(2018/03/28朝日新聞)
NHKや民放各局が流した佐川宣寿・前国税庁長官の喚問中継を見た国民は、「この人は事実を何か隠している」と感じたのではないでしょうか。

pagetop

政権、幕引きの構え 野党「疑惑広がった」 佐川氏喚問(2018/03/28朝日新聞)
財務省による決裁文書の改ざんで、佐川宣寿・前理財局長は核心部分の証言拒否を繰り返し、証人喚問での真相解明は進まなかった。

在留外国人、最多256万人 3年連続更新 17年末時点(2018/03/28朝日新聞)
法務省は27日、在留外国人が昨年末時点で256万1848人だったと発表した。前年末より17万9026人(7・5%)増え、3年連続過去最多。

pagetop

伊方原発2号機を廃炉、四国電力 震災以降9基目(2018/03/27東京新聞)
四国電力は27日、臨時取締役会を開き、伊方原発2号機(愛媛県伊方町)の廃炉を正式に決めた。

証人喚問「テレビで見届けたい」 うつむく財務省職員(2018/03/27東京新聞)
東京・霞が関の財務省は27日朝、報道陣の問い掛けに応じず硬い表情のまま足早に登庁する職員の姿が目立った。

pagetop

天皇沖縄訪問 命とうとし平和を願う(2018/03/27東京新聞)
天皇、皇后両陛下が二十七日から沖縄県を訪問される。太平洋戦争では地上戦が繰り広げられ、戦後も米軍の施政下に置かれた。

前川氏授業の経緯照会で抗議声明 長崎の市民団体、講演開催も予定(2018/03/27東京新聞)
文部科学省が前川喜平前事務次官の授業内容の報告を名古屋市教育委員会に求めた問題で、長崎市の市民団体は27日、同省に経緯を照会した自民党の池田佳隆衆院議員、赤池誠章参院議員らへの抗議声明を発表した。

pagetop

平和賞受賞ユヌス氏、広島で献花 「核廃絶実現のため活動する」(2018/03/27東京新聞)
貧困層を支援するグラミン銀行の創設者で2006年のノーベル平和賞を受賞したバングラデシュの経済学者ムハマド・ユヌス氏が27日、広島市中区の平和記念公園を訪れ、原爆慰霊碑に献花した。

米銃器大手レミントン破産申請 1816年創業の老舗(2018/03/27朝日新聞)
米銃器大手のレミントン・アウトドアは26日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を米破産裁判所に申請したと発表した。

pagetop

<お知らせ>写真展「よみがえる沖縄1935」(2018/03/27朝日新聞)
縄戦に巻き込まれる前の1935年に、朝日新聞記者が沖縄各地で撮影した写真約100点を展示。当時のネガが、80年あまりを経て見つかり、デジタル化しました。

米当局フェイスブック調査 5千万人の情報不正問題(2018/03/27琉球新報)
【ニューヨーク共同】米連邦取引委員会(FTC)は26日、英国の政治コンサルティング会社が交流サイトのフェイスブック(FB)の5千万人の個人情報を不正利用したとされる問題を受け、

pagetop

<社説>沖縄戦始まりの日に 島嶼防衛で戦場にするな(2018/03/26琉球新報)
73年前のきょう、沖縄戦が始まった。1945年3月26日、慶良間諸島の阿嘉島に米軍が上陸した。

「私には夢がある。銃のない世界だ」 米銃規制へ数十万人「命の行進」(2018/03/26東京新聞)
【ワシントン=白石亘】米南部フロリダ州の高校で二月、十七人が殺害された銃乱射事件を受け、高校生の呼び掛けで銃の規制を強化するよう訴えるデモ「私たちの命のための行進」が二十四日、首都ワシントンをはじめ各地であった。

pagetop

辺野古のジュゴン環境奪わないで(2018年03月25日東京新聞)
ドキュメンタリー映画、米で上映/【ニューヨーク共同】米ニューヨークで「ニューヨーク平和映画祭」が24日開かれ、米軍普天間飛行場の移設先の名護市辺野古沖に生息する絶滅危惧種ジュゴンを追い、

社説 自民党の9条改憲案 自衛隊明記 必要なのか(2018/03/26ヒロシマ平和メディアセンター)
自民党の憲法改正推進本部が、9条の改憲案の方向性を決めた。戦争放棄や戦力不保持を維持しつつ、自衛隊を明記する「9条の2」を新設する内容である。

pagetop

(時時刻刻)安倍政権、視界不良 改憲論議、党内からも「拙速」(2018/03/26朝日新聞)
25日の自民党大会での安倍晋三首相(総裁)の演説は、森友学園をめぐる文書を財務省が改ざんした問題のおわびから始まった。

籠池被告「国策留置だ。早く出たい」 野党議員が接見(2018/03/26朝日新聞)
学校法人・森友学園(大阪市)との国有地取引に関する決裁文書を財務省が改ざんした問題で、野党3党の参院議員が26日午前、大阪拘置所で勾留中の学園前理事長・籠池泰典被告=詐欺などの罪で起訴=と接見した。

ドイツは脱原発を粛々と進め(2018年03月20日ウェブロンザ)
非炭素化社会の実現へ向かう/熊谷徹 在独ジャーナリスト
2017年12月31日、ドイツでまた一つ「原子力の火」が消えた。この日の午後、バイエルン州西部のグントレミンゲン原子力発電所の中央管制室で、作業員たちがB号機を停止させ、送電網から切り離した。

pagetop

「私の親友も銃で…」マッカートニーさんも反銃行進参加(2018/03/25朝日新聞)
約17万5千人が参加したニューヨークでは、歌手のポール・マッカートニーさんも「銃の暴力を終わらすことができる」と書いたTシャツで行進に加わった。

「6分20秒間で…」若者ら演説 銃規制行進に80万人(2018/03/25朝日新聞)0352
米フロリダ州の高校での銃乱射事件を受けて、高校生が呼びかけた「私たちの命のための行進」が24日、首都ワシントンで開かれた。NBCテレビによると約80万人が参加。

(書評)『3つのゼロの世界 貧困0・失業0・CO2排出0の新たな経済』 ムハマド・ユヌス〈著〉(2018/03/25朝日新聞)
富の格差は再び激しくなった。昨年発表された推計では、世界の上位8人が持つ富は、下位半分(36億人)の富と同額になった。

pagetop

銃規制、キング牧師の孫が演説 「私には夢がある」(2018/03/25東京新聞)
【ワシントン共同】銃規制強化を求めた24日の米首都ワシントンでのデモで、人種差別撤廃に取り組んだ黒人公民権運動指導者、故マーチン・ルーサー・キング牧師の9歳の孫娘ヨランダ・リネー・キングさんが「私には夢がある。銃のない世界だ」と演説した。

週のはじめに考える 人類の退歩と不調和(2018/03/25東京新聞)
大阪が二〇二五年、再びの万博開催を目論(もくろ)んでいるようですが、EXPO70のテーマを覚えていますか。そう、「人類の進歩と調和」でした。

<社説>名護市に再編交付金 札束で頬たたくのやめよ(2018/03/25琉球新報)
米軍再編事業の進展に応じて支給される米軍再編交付金について、沖縄防衛局は名護市に対する交付を8年ぶりに再開することを決めた。

pagetop

中古ワープロ専門店なぜ人気? 神戸・モトコーのシンワ(2018/03/24朝日新聞)
神戸市中央区のJR高架下の商店街にある中古ワープロの専門店「シンワ」が根強い人気を誇っている。

仏南部でテロ、3人死亡 車奪い立てこもり、男を射殺(2018/03/24朝日新聞)
フランス南部トレブで23日午前(日本時間同日夜)、男がスーパーに押し入って2人を殺害、人質をとって立てこもった。

東グータ、脱出も地獄 「残れば処刑も」「爆撃、地下室出られぬ」 シリア(2018/03/24朝日新聞)
アサド政権軍による猛攻が続くシリアの反体制派支配地域・東グータ地区で、住民が地区に残るか、別の地域に避難するかの選択を迫られている。

pagetop

(社説)憲法70年 災害で改憲の危うさ(2018/03/24朝日新聞)
自民党の憲法改正推進本部が、大規模災害に備えるための「緊急事態条項」を新たに設ける改憲条文案を固めた。

(声)「異常」は安倍政権で起きている(2018/03/24朝日新聞)大学教員 与那覇恵子(沖縄県 64)
「前代未聞の事態」「仰天するようなこと」「異常なこと」。ニュースや新聞で見た政治評論家たちの表現だ。

pagetop

(クロスレビュー)映画「シェイプ・オブ・ウォーター」(2018/03/24朝日新聞)
ここに登場する半魚人は音楽を解し、映画に関心を示します。故河合隼雄さんが見たら、「文化にしか、人と人を結びつける力はない」と言ったのではないか。

世界の飢餓1・2億人(2018/03/24京都新聞)
17年、紛争や温暖化が要因/【ジュネーブ共同】世界食糧計画(WFP)などは22日、2017年にアフリカやアジアなど51カ国・地域の約1億2400万人が紛争や干ばつなどによる食料不足で飢餓状態に陥ったとする報告書を発表した。

pagetop

いい土地発言「確かにあった」 接見 籠池被告、首相とズレ(2018/03/24東京新聞)
学校法人「森友学園」に格安で国有地が売却された問題を巡り、野党三党の衆院議員が二十三日、前理事長の籠池泰典(かごいけやすのり)被告=詐欺罪などで起訴=と大阪拘置所(大阪市都島区)で接見した。

玄海原発再稼働 全島避難はできるのか(2018/03/24東京新聞)
九州電力玄海原発が再稼働した。関西電力大飯原発に続く矢継ぎ早の再稼働。

「うそつくな」 官邸前デモ 怒りのともしび(2018/03/24東京新聞)
学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る決裁文書の改ざん問題を巡り、首相官邸前で二十三日夜、真相究明を求めるデモがあった。

女性市議射殺、追悼の動き各国に 治安回復願い(2018/03/24琉球新報)
【サンパウロ山本太一】ブラジル・リオデジャネイロで今月中旬、地元の貧困地区「ファベーラ」出身の女性市議マリエリ・フランコ氏(38)ら2人が射殺された。

リニア談合、ゼネコン4社起訴へ(2018/03/23京都新聞)
大林組元幹部らは見送り/ リニア中央新幹線の駅新設工事を巡る談合事件で、公正取引委員会は23日、独禁法違反(不当な取引制限)の疑いで、

ドイツ侵攻で57兆円賠償請求を(2018/03/23京都新聞)
ポーランド議会が試算/【ベルリン共同】ポーランド下院の調査チームは22日、第2次大戦のナチス・ドイツの侵攻で甚大な被害を受けたとして、

pagetop

玄海原発の再稼働反対決議を可決(2018/03/23京都新聞)
30キロ圏内、長崎2市議会/長崎県の壱岐、平戸の両市議会は23日、九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働に反対する決議を全会一致で可決した。

「9条が壊れる」 自衛隊明記、自民決定「議論尽くしたのか」(2018/03/23東京新聞)
 戦争放棄や不戦の誓いをうたう日本国憲法に、自衛隊を明記する改憲案を自民党が決めた。安全保障関連法で、海外での武力行使に道が開かれている自衛隊。

首相提案ありきで集約 「森友」で信頼低下 公明、維新は距離(2018/03/23東京新聞)
自民党が二十二日にまとめた「戦力不保持などの二項維持で自衛隊明記」の改憲案は、安倍晋三首相(党総裁)が十カ月前に提案した内容そのままで、

pagetop

「戦える国」改憲で追認 「9条に自衛隊」自民決定(2018/03/23東京新聞)
だが、当初想定していた「必要最小限度の実力組織」の文言は盛り込まない方針。党内で「防衛力を過度に制約しかねない」との意見が出たためだ。

9条「自衛隊」明記論 軍事力の統制なくす(2018/03/23東京新聞)
自民党が模索する九条に自衛隊を明記する改憲案。実現すれば、軍事力の統制が利かなくなる懸念を持つ。

護岸工事続く 市民ら抗議で一時拘束 ゲート前搬入確認されず(2018/03/23琉球新報)
【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は23日、大浦湾海上で護岸工事を進めた。

pagetop


麻生氏、なぜ「佐川」と呼び捨て? 政府が答弁書(2018/03/23朝日新聞)
財務省が森友学園との国有地取引に関する決裁文書を改ざんした問題をめぐり、

(社説)憲法70年 ずさん極まる9条論議(2018/03/23朝日新聞)
 根本的な疑問がいくつもある。そもそも歴代内閣が合憲と位置づけてきた自衛隊を、憲法に明記するための改憲に、どんな必然性があるのか。

韓国大統領、米朝韓の3カ国会談の可能性に言及(2018/03/22CNN)
(CNN) 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は21日、もし北朝鮮との首脳会談が成功した場合、米国、北朝鮮、韓国の3カ国会談につながる可能性もあると発言した。

[大弦小弦]なぜ、何の落ち度もない被害者側がこんなにも苦しまねば…(2018/03/22沖縄タイムス)
なぜ、何の落ち度もない被害者側がこんなにも苦しまねばならないのか。

pagetop

「原発ゼロ」雪に負けぬ熱気 代々木公園で集会(2018/03/22東京新聞)
 脱原発を目指す市民や団体が連帯する全国集会が二十一日、東京都渋谷区の代々木公園で開かれた。桜の開花が始まった都心でも春の雪が舞い、傘を持つ手がかじかむ寒さの中、約一万二千人(主催者発表)が参加し「さようなら原発」と声を合わせた。

オーストリアが核禁止条約批准 被爆者への共感訴え(2018/03/22東京新聞)
【ウィーン=共同】オーストリア国民議会(下院)は二十一日、核兵器の保有や使用を全面的に禁止する核兵器禁止条約の批准を全会一致で承認した。

(けいざい+)後継者がいない:上 廃業予備軍、127万社(2018/03/22朝日新聞)
経済産業省によると、この20年で中小企業の経営者の年齢分布は47歳から66歳へ高齢化。2020年ごろには数十万人の「団塊の世代」の経営者が引退時期となる。

(ユリイカ!)ドレミの7音、虹の色(2018/03/22朝日新聞)
ある感覚に、通常とは別の感覚が同時に生じる「共感覚」と呼ばれる特殊な知覚の一つで、アルファベットの文字ごとに違う色が見える人もいる。

社説[辺野古海底に軟弱地盤]立地そのものを見直せ(2018/03/22沖縄タイムス)
報告書は「構造物の安定、地盤の沈下・液状化の詳細検討を行うことが必須」と結論付けている。

ロヒンギャ支援を訴え 女優のブランシェットさん(2018/03/22琉球新報)
【ジュネーブ共同】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使を務めるオーストラリア出身の女優ケイト・ブランシェットさんは21日、ミャンマーから隣国バングラデシュに脱出したイスラム教徒少数民族ロヒンギャ難民について、

日弁連、地位協定調査へ  来月ドイツ、イタリア視察(2018/03/22琉球新報)
日弁連の「人権擁護委員会・基地問題に関する調査研究特別部会」(佐々木健次部会長)は4月8〜15日の日程で、日本と同じく米軍が大規模に駐留するドイツとイタリアを視察訪問する。

芸術祭プレイベントで「サーカス」 京都・木津川で4月7日(2018/03/22京都新聞)
隔年で開催されている地域芸術祭「木津川アート」のプレイベント「咲かすサーカス」が4月7日、アート会場となる京都府木津川市加茂町の恭仁宮跡で開かれる。

ホーキング博士、英寺院に埋葬(2018年03月21日京都新聞)
ニュートンら墓のそば/ 【ロンドン共同】病と闘いながら独創的な宇宙論を発表し続けた「車いすの天才科学者」として知られ、

pagetop

官房機密費  使途たどれず疑念残る(2018/03/22京都新聞)
政府の裁量で使えるとされる内閣官房報償費(機密費)に関する文書が開示された。

野党、23日に籠池氏と接見へ 佐川氏喚問控え森友問題点整理(2018/03/22東京新聞)
立憲民主など野党6党が、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんを受け求めていた学園の前理事長籠池泰典被告との面会申請が大阪地裁により認められたことが分かった。


カナダ鉄鋼の街 先見えぬ不安 米輸入制限あす発動(2018/03/22東京新聞)
トランプ米政権による鉄鋼とアルミニウムの輸入制限が二十三日に発動される。

pagetop

レジ打ち論争を考える 快適な労働が生む成果(2018/03/22東京新聞)
 国会での「レジ打ち」論争を知っていますか。安倍首相と大塚民進党代表の論戦は、働き方改革が労働強化につながりかねない現実を浮き彫りにしました。

サルコジ元仏大統領を拘束(2018/03/21京都新聞)
リビアから違法資金か/【パリ共同】フランス捜査当局は20日、2007年の大統領選に勝利したニコラ・サルコジ元大統領(63)がリビアの独裁者だった故カダフィ氏側から巨額の不正な資金提供を受けた疑いがあるとして、

原発の差し止め  懸念を拭えぬ棄却判断(2018/03/21京都新聞)
原発の建設、再稼働の差し止めを巡る司法判断が函館、佐賀両地裁で相次いだ。

(社説)政官のゆがみ 官僚は政権の道具か(2018/03/21朝日新聞)
安倍1強体制の下での政官関係のゆがみを示す出来事が、立て続けに起きている。

pagetop

(声)忖度された者に責任はないのか(2018/03/21朝日新聞)社会福祉法人理事長 中村和雄(神奈川県 76)
森友学園への国有地売却問題で、役人の責任が問われているが、忖度(そんたく)された人物の責任はどうなのか。

前川氏の授業 政治家は干渉を慎め(2018/03/21東京新聞)
 政治家の威圧的な干渉と批判されても仕方がない。前川喜平前文部科学次官の中学校での授業を巡り、自民党の国会議員が直後に文科省に照会していた。教育行政の中立公正が大きく揺らいでいる。

筆洗/腕に自信のない臆病な下級武士が(2018/03/21東京新聞)
腕に自信のない臆病な下級武士が藩内で人を殺(あや)めた剣術の名人を討ち取らねばならなくなった。

pagetop

佐川前長官、退職金4999万円(2018/03/21朝日新聞)
財務省は20日、森友学園との国有地取引に関する決裁文書を改ざんした当時の理財局長だった佐川宣寿・前国税庁長官の退職金が約4999万円になることを明らかにした。


来月、石牟礼さんを送る会(2018/03/21朝日新聞)
水俣病の実相を描いた小説「苦海浄土」で知られ、2月に90歳で亡くなった作家、石牟礼道子さんを送る会が4月15日、東京・有楽町朝日ホールで開かれる。

pagetop

ロシア元スパイ暗殺未遂 化学兵器禁止機関が調査(2018/03/21東京新聞)
【ロンドン=沢田千秋】英国で起きたロシアの元スパイ暗殺未遂事件で、英政府は、オランダ・ハーグに本部がある化学兵器禁止機関(OPCW)が十九日に英国に入り、

沖縄戦から73年、置き去りにした少年どこに… 比嘉盛光さん「今も後悔。存命なら謝りたい」(2018/03/21琉球新報)
【浦添】1945年の沖縄戦当時、現在の浦添市西原から本島南部に避難し、米軍に保護されて南城市知念の収容所で過ごしていた比嘉盛光さん(82)=浦添市=が、祖母のカマさんが連れてきた見ず知らずの少年を置き去りにしたことを、

pagetop

米の高校、また銃撃 犯人死亡、生徒2人負傷(2018/03/21朝日新聞)
米東部メリーランド州セントメアリーズ郡にあるグレート・ミルズ高校で20日朝(日本時間20日夜)、銃撃事件があった。

社説:森友文書問題 与党の対応は鈍すぎる(2018/03/20京都新聞)
 2009年に麻生太郎内閣の下で制定された公文書管理法は「現在および将来の国民に(国の活動を)説明する」ために作られ、

米、9歳男児が13歳姉射殺(2018/03/20京都新聞)
ゲーム機巡り口論/ 【ニューヨーク共同】米南部ミシシッピ州モンロー郡の民家で17日、住人の男児(9)が姉(13)とゲーム機を巡って口論となり、

pagetop

大飯原発3号機がフル稼働(2018/03/20京都新聞)
4月営業運転へ/再稼働した関西電力大飯原発3号機(福井県おおい町)は19日、出力がフル稼働状態になった。

ホーキング氏、人生最後の論文 病床で執筆、「多元的宇宙」示す(2018/03/20東京新聞)
【ロンドン共同】「車いすの天才科学者」として知られた英物理学者スティーブン・ホーキング博士が、14日に76歳で死去する直前、

pagetop

森友文書改ざん 首相の影響排除できぬ(2018/03/20東京新聞)
 森友学園への国有地売却に関する決裁済み文書を、財務省がなぜ改ざんしたのか。

絶滅危惧貝が大量死 泡瀬干潟、埋め立て影響懸念 市民団体(2018/03/20琉球新報)
【沖縄】泡瀬干潟を守る連絡会は19日、沖縄市泡瀬のウミエラ館で会見を開き、泡瀬干潟で海藻のホソエダアオノリが大量発生し、

首相答弁、官僚まかせ鮮明 あきれる野党「総理でしょ」(2018/03/19朝日新聞)
 安倍晋三首相や麻生太郎財務相が公文書改ざんを知ったのは、本当に公表前日の11日だったのか。

怒るべき時、それは今 絶対的権力は絶対に腐敗する(2018/03/20朝日新聞)
3月12日午後7時。財務省が森友学園との国有地取引に関する決裁文書の改ざんを認めた日の首相官邸前に身を置き、

pagetop

内閣支持9ポイント急落38% 改ざん「首相に責任」66% 共同世論調査(2018/03/19東京新聞)
共同通信社が十七、十八両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、安倍内閣の支持率は三、四両日の前回調査から9・4ポイント急落し、38・7%に落ち込んだ。

全国で抗議サンデー 「森友文書」改ざんに怒りの声(2018/03/19東京新聞)
「森友学園」に関する決裁文書の改ざんに抗議する集会が十八日、東京都内や金沢市、大阪市で開かれた。

エンゲル係数、なぜ高い 首相「食生活変化」 野党「生活苦しく」(2018/03/19東京新聞)
総務省によると、二人以上の世帯の一七年のエンゲル係数は25・7%。前年より0・1ポイント下がったが、安倍政権が始まった一二年と比べると2・2ポイントの上昇となった。

pagetop

(時時刻刻)改ざん直撃、支持急落 自民、地方で危機感深刻 総裁選へ、首相離れも交錯(2018/03/19朝日新聞)
 森友学園をめぐる財務省の公文書改ざん問題が政権を直撃し、内閣支持率が急落した。自民党内には強気と弱気が交錯し、「安倍1強」の空気は一変。

pagetop

(声)権力者のウソ許せば未来はない(2018/03/19朝日新聞)牧師 小野一郎(大分県 91)
昔の少年誌に「ウソをつくのは紳士のエチケット」という言葉があった。ウソをとがめられた人の言い訳だったか、笑い話の中だった。

山中竜、初防衛 8回TKO勝ち ボクシング・ダブル世界戦 18日(2018/03/19朝日新聞)
 完璧に作戦をやり遂げた。前半は好戦的な相手の攻撃をいなし、入ってきたところに左右のアッパー。5回以降はスピードと手数で上回り、8回に強烈な左のカウンターで戦意を奪った。


<社説>前川氏の授業調査 国は「不当な支配」やめよ(2018/03/19琉球新報)

国による過剰な干渉であり、明らかに教育の自由を脅かす行為だ。

pagetop

広島の幻の慰霊碑、原爆も表現 設計したイサム・ノグチ氏新資料(2018年3月18日東京新聞)
世界的彫刻家イサム・ノグチ氏(1904〜88年)が51〜52年ごろに設計し、実現しなかった広島平和記念公園の慰霊碑案について「爆風キノコにも漠然と似せた」と記した未発表資料があることが18日、分かった。米NYのイサム・ノグチ財団が所蔵していた。

(書評)『B.C.1177 古代グローバル文明の崩壊』 エリック・H・クライン〈著〉(2018/03/18朝日新聞
 あまりにも突然であった。エーゲ海にきらめいたミュケナイ文明が、トルコの大地に咲いたヒッタイト文明が、母なるナイルのエジプト新王国が、キプロス・アッシリア・バビロニアと、後期青銅器文明の精華のことごとくが、いっせいに地上から消えた。

公文書の軽視、背景に 貧弱な態勢、監視逃れの手法横行(2018/03/18朝日新聞)
「国が意思決定を適正かつ円滑に行うためにも、国の説明責任を適切に果たすためにも必要不可欠」――。公文書の管理について、福田康夫首相の下で発足した政府の有識者会議は2008年の最終報告でそううたっている。

pagetop

作家の内田康夫さん死去 「浅見光彦シリーズ」が人気(2018/03/18東京新聞)
テレビドラマ化もされた浅見光彦シリーズで知られる作家の内田康夫さんが13日午前8時25分、敗血症のため東京都内で死去した。83歳。

週のはじめに考える 新聞人への問い掛け(2018/03/18東京新聞)
一国の最高権力者が新聞などの既存メディアを敵視する困難な時代。米国で作られた一本の映画が、新聞に関わる私たちにもその覚悟を問い掛けます。

pagetop

異例ずくめの森友土地取引 当初10年借地/値引き8億円/10年分割払い(2018/03/18東京新聞)
学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る決裁文書の改ざん。前代未聞の不祥事の引き金となったのは、財務省と学園との土地取引だ。

pagetop

自民党議員、文科省に複数回照会 前次官の授業報告要請前に(2018/03/18東京新聞)
文部科学省の前川喜平前事務次官が名古屋市立中の授業で講演した内容を、同省が名古屋市教育委員会に報告するよう求めていた問題で、

彼は死んでませんよ ちばてつやさんが語る あしたのジョー50年(2018/03/18東京新聞)
「ジョー」は週刊少年マガジン(講談社)一九六八年一月一日号で始まった。スポ根漫画の名作「巨人の星」で知られる梶原一騎さん(三六〜八七年)が本名をもじった「高森朝雄」のペンネームで原作を書き、

海に飛び込め〜 沖縄・万座ビーチで海開き 子どもも観光客もワクワク(2018/03/18沖縄タイムス)
沖縄県恩納村瀬良垣のANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートで17日、県内で一番早い海開きがあり、地元の小中学生や観光客ら約300人が海水浴を楽しんだ。

モーリシャスの女性大統領辞任へ 癒着疑惑で批判(2018/03/18沖縄タイムス)
【ナイロビ共同】AP通信は17日、インド洋の島国モーリシャスのギュリブファキム大統領(58)が辞表を提出したと報じた。

pagetop

[木村草太の憲法の新手](76) 森友文書改ざん 解明は公共関心事、秘密漏えいに該当せず(2018/03/18沖縄タイムス)
つまり、麻生大臣や安倍首相は、書き換え前の決裁文書を見て、籠池泰典氏が、安倍昭恵氏から「『いい土地ですから、前に進めてください』とのお言葉をいただいた」と述べていたことや、一緒に並んだ写真を提示していたことを知っていたはずだ。

pagetop

[前川氏の授業 調査] 教育への露骨な介入だ(2018/03/18沖縄タイムス)
異様なメールである。からみつくような、ねちっこい文体。「ご教示ください」などと言葉遣いは丁寧だが、中身は詰問調。学校の個別の授業内容について、事細かに執ように、問いただしている。

仏独、EU改革へ結束確認(2018/03/17京都新聞)
パリで首脳会談/ 【パリ共同】フランスのマクロン大統領はパリの大統領府で16日、ドイツのメルケル首相と会談した。ドイツ連邦議会(下院)で14日に再選され、

前川氏の講演  国の調査は行き過ぎだ(2018/03/17京都新聞)
学校の個別の授業について国が細かく調査することに、強い懸念を抱かざるを得ない。

pagetop

前川氏の授業 国は教育に介入するな(2018/03/17東京新聞)
国の嫌がらせではないかと思った人もいただろう。前川喜平前文部科学次官が中学校で講演した内容を教育委員会に問いただした問題だ。国が学校の授業に介入したと受け止められても仕方がない。

日本の「#MeToo」道半ば 伊藤詩織さん、国連で記者会見(2018/03/17東京新聞)
【ニューヨーク共同】自身への性暴力被害を告発したジャーナリスト、伊藤詩織さん(28)が16日、米ニューヨークの国連本部で記者会見し、

pagetop

嘉手納騒音苦情最多 相次ぐ外来機飛来 周辺3市町(2018/03/17琉球新報)
【中部】米軍嘉手納基地がある嘉手納町、沖縄市、北谷町に寄せられた2017年度の米軍機騒音に対する苦情件数が、3市町とも既に過去最多になっていることが16日分かった。

文書改ざん「忖度はるかに超えた行為」 法大・小黒教授(2018/03/17朝日新聞)
決裁文書の書き換えをしたうえに、国会に提出していたとは。かつて財務省の行政官として公文書を作成し、管理してきた経験を持つ者として、信じがたい異常なできごとです。

ごみ量算出、業者「虚偽」 「森友・財務局から働きかけ」 大阪地検に説明(2018/03/17朝日新聞)
学校法人・森友学園(大阪市)への国有地売却で、8億円超の値引きの根拠とされたごみの撤去費の算出に関わった業者が、

pagetop

(東日本大震災7年 復興の途上で)長引く仮設、漂うあきらめ 福島「帰りたいけど帰れない」(2018/03/17朝日新聞)
災害に遭い、本格的な住まいに移るまでの「仮住まい」だったプレハブ仮設住宅が10年を超える長期に及びそうだ。

(社説)ドイツ新政権 寛容さで統合の再建を(2018/03/17朝日新聞)
ドイツの新政権不在の事態がやっと終わった。左右中道の2大政党が引き続き連立し、4期目のメルケル政権が発足した。

(声)職員の死受け止め真実明かせ(2018/03/17朝日新聞)無職 和泉まさ江(神奈川県 54)
最悪の事態を招いてしまった。財務省近畿財務局の職員が自死したという報道に接したとき、思った。昨年来、森友学園に関する疑惑が膨らむばかり、目を疑うばかりの記事を朝夕に読んだ。

森友問題、徹底究明訴え 首相官邸前デモ(2018/03/17朝日新聞)
 財務省が森友学園との国有地取引に関する決裁文書を改ざんしていた問題を受け、首相官邸前で16日夜、徹底究明を訴えるデモがあった。

backpoint next
86
2018/03/17sankaku03/31
KIJI LIST20182019NEWS LIST

麻生財務相発言 このレベルの大臣では(2018/03/31東京新聞)

米国の武器そろえる防衛省(2018/03/29東京新聞)

田原総一朗さん「佐川氏の沈黙、逆に国民の疑念深めた」(2018/03/28朝日新聞)

天皇沖縄訪問 命とうとし平和を願う(2018/03/27東京新聞)

辺野古のジュゴン環境奪わないで(2018年03月25日東京新聞)

「私の親友も銃で…」マッカートニーさんも反銃行進参加(2018/03/25朝日新聞)

週のはじめに考える 人類の退歩と不調和(2018/03/25東京新聞)

9条「自衛隊」明記論 軍事力の統制なくす(2018/03/23東京新聞)

「原発ゼロ」雪に負けぬ熱気 代々木公園で集会(2018/03/22東京新聞)

怒るべき時、それは今 絶対的権力は絶対に腐敗する(2018/03/20朝日新聞)

全国で抗議サンデー 「森友文書」改ざんに怒りの声(2018/03/19東京新聞)

週のはじめに考える 新聞人への問い掛け(2018/03/18東京新聞)

前川氏の授業 国は教育に介入するな(2018/03/17東京新聞)

(社説)憲法70年 まず政治と行政を正せ(2018/03/16朝日新聞)

ホーキング博士死去 宇宙を語った一生涯(2018/03/15朝日新聞)

怒り聞こえてますか 改ざん300カ所(2018/03/14東京新聞)

森友文書改ざん 民主主義の根幹揺らぐ(2018/03/13東京新聞)

社説 原発事故と裁判 福島の「闘い」 今も続く(2018/03/12ヒロシマ平和メディアセンター)

避難、今も7万3千人 東日本大震災7年(2018/03/11朝日新聞)

森友文書、項目ごと消える 貸付契約までの経緯(2018/03/09朝日新聞)

社説[森友文書疑惑]「捜査」を口実にするな(2018/03/07沖縄タイムス)

森友問題で1000人が抗議 国税庁周辺 佐川長官罷免求める(2018/03/04東京新聞)

女性議員、日本は158位 「輝く社会」目標達成せず(2018/03/03東京新聞)

筆洗/「権力は腐敗しがちであり、絶対権力は絶対に腐敗する」(2018/03/01東京新聞)

左とん平さん死去 「時間ですよ」(2018/02/26朝日新聞)

(社説)米国の銃規制 若者の声を受け止めよ(2018/02/25朝日新聞)

102歳の自殺 原発事故のもつ罪深さ(2018/02/24東京新聞)

世界最大の水中洞窟にマヤの神殿跡、古代ゾウも/水中に保存されていた1万年以上の歴史(2018.02.21ナショナルジオグラフィックス)

首相、責任回避躍起 答弁の「軽さ」露呈(2018/02/22琉球新報)

 

「アベ政治を許さない」金子兜太さんが文字に込めた怒り(2018/02/21朝日新聞)

 

<社説>高校新指導要領案 愛国主義的な教育避けよ(2018/02/18東京新聞)

 

未知の元素をつかまえろ!(ナショナルジオグラフィックス)

(声)石牟礼さんに思考の意味教わる(2018/02/14朝日新聞)主婦 北川はるか(岐阜県 65)

「辺野古 基地いるのか」 久間元防衛相、軍事技術進展理由に(2018/02/13琉球新報)

奨学金破産、延べ1.5万人 親族半数、連鎖招く 5年で(2018/02/12朝日新聞)

(書評)『核兵器と原発 日本が抱える「核」のジレンマ』 鈴木達治郎〈著〉(2018/02/11朝日新聞)

 

9条改正論議 切迫性欠く自衛隊明記(2018/02/10東京新聞)

絶叫マシン解体「更に悲しい」 閉園のスペースワールド(2018/02/09朝日新聞)

天風録 『ヘリの音』(2018/02/08ヒロシマ平和メディアセンター)

(社説)核戦略と日本 これが被爆国の談話か(2018/02/07朝日新聞)

自衛隊肥大化  「専守防衛」基本忘れずに(2018/02/06京都新聞)

(社説)米国の核戦略 歴史に逆行する愚行(2018/02/04朝日新聞)

被爆地に衝撃 「無知」に危機感(2018/02/03琉球新報)

安倍政権の緩みとおごり 謙虚の掛け声がむなしい(2018/01/31琉球新報)

憲法国会、議論は低調 あるべき姿・平和主義、かわす首相(2018/01/26朝日新聞)

(天声人語)人間の時間、火山の時間(2018/01/25朝日新聞)

(声)憲法9条に私は墨を塗らない(2018/01/24朝日新聞)無職 佐藤雄一郎(千葉県 81)

(社説)憲法70年 際立つ首相の前のめり(2018/01/23朝日新聞)

トランプ氏「うそ」1年で2千回(2018/01/22京都新聞)

[木村草太の憲法の新手](72)デマとの対峙 真実曲げる主張、検証が重要 受け手は見極める力を(2018/01/21沖縄タイムス)

メキシコの水中洞窟、世界最大と判明 古代文明の痕跡も(2018/01/19CNN)

放射線量8マイクロシーベルトも(2018/01/18京都新聞)

ドイツの脱原発とエネルギー転換の現状(じゅん / 2018年1月14日みどりの1kWh)

核兵器廃絶へ「希望・活力が武器」 ICAN事務局長、広島で若者に(2018/01/16朝日新聞)

(社説)科学者の姿勢 湯川日記の示唆に思う(2018/01/14朝日新聞)

ニッポンの大問題 もはや環境途上国(2018/01/09東京新聞)

(改憲の足音:1)絵を描く未来、奪った戦争 学生の遺作語る、異論封じた時代(2018/01/08朝日新聞)

9条支持、国連決議を 本紙報道きっかけ 埼玉の日独学者ら活動(2018/01/06東京新聞)

(声)この1年 茶番劇のようだった国会審議(2017/12/30朝日新聞)無職 新明昭郎(福島県 79

柏崎刈羽「適合」 東電は信頼に足るか(2017/12/28東京新聞)

「ジュゴンを沖縄の県獣に」 市民団体が署名活動(2017/12/26東京新聞)

防衛費が最大に 際限なき膨張を憂う(2017/12/26東京新聞)

<社説>自民の改憲論点整理 屋上屋を架す必要はない(2017/12/25琉球新報)

対北、膨らむ防衛費 6年連続増 5兆1911億円(2017/12/23東京新聞)

もんじゅの廃炉 30年で終わるだろうか(2017/12/22東京新聞)

<社説>名護市民投票20年 民意の原点は揺るがない(2017/12/21琉球新報)

防衛費5.2兆円 過去最大(2017/12/19朝日新聞)

政府、米軍ヘリ飛行容認 近く再開、沖縄の反発必至(2017/12/18東京新聞)

「慰安婦」を知るための映画月間に参加して(どみそ / 2017年12月17日みどりの1kWh)

【コラム】筆洗(2017/12/16東京新聞)

(声)核廃絶へ、光を分かち合いたい(2017/12/15朝日新聞)高校非常勤講師 玉田厚(埼玉県 60)

伊方差し止め 火山国の怖さを説いた(2017/12/14東京新聞)

世界のヒバクシャ、アボリジニ女性も誓い(2017/12/13琉球新報)

二刀流、米で挑む 大谷、エンゼルス入り 背番号17(2017/12/11朝日新聞)

サーローさん、日本政府「一貫性ない」 授賞式控え会見(2017/12/10朝日新聞)

吉永小百合さん「世界動かす時」 ICANに平和賞(2017年12月7日朝日新聞)

エルサレム首都 世界は公正を求める(2017/12/09東京新聞)

日米開戦から76年 問い直す「なぜ戦争を」(2017/12/08東京新聞)

(社説)NHK判決 公共放送の使命を常に(2017/12/07朝日新聞)

防衛力の整備 「節度」取り戻してこそ(2017/12/06東京新聞)

バリアフリー法 世界水準へ底上げせよ(2017/12/05東京新聞)

「9条は猫の幸せ招く」 市民団体「肉球新党」がリーフレット(2017/12/04東京新聞)

週のはじめに考える しっかり休むドイツ人(2017/12/03東京新聞)

森友・加計問題 究明の手綱を緩めるな(2017/12/01東京新聞)

軍縮会議開幕の日に発射 広島市長「平和の願い裏切った」(2017/11/30東京新聞)

森友ごみ協議、音声認める 財務省、新たに(2017/11/29朝日新聞)

日本オケ育てた、晩成の巨匠 チェコ出身・エリシュカ、最後の指揮(2017/1128朝日新聞)

学生ら「被爆国として恥」 核禁止条約不参加を批判(2017/11/27東京新聞)

週のはじめに考える あいまいな日本の私たち(2017/11/26東京新聞)

辺野古反対派に国際平和賞 「不撓不屈」闘争を称賛(2017/11/25東京新聞)

マヤのピラミッドに科学のメス、謎を解明へ(2017.09.20ナショナルジオグラフィックス)

人工知能搭載 ロボットにも9条あり(2017/11/22東京新聞)

南極はかつて森だった、古代の木の化石を発見(2017/11/20ナショナルジオグラフィックス)

28年間たった1人で彼が孤島に暮らし続けた理由(2017.11.19ナショナルジオグラフィックス)

首相所信表明 「国難」と叫ぶのなら(2017/11/18東京新聞)

(インタビュー)ロシア革命100年 日本共産党前議長・不破哲三さん(2017/11/17朝日新聞)

緑地帯 チャップリンと核 森弘太 <6>(17年11月16日ヒロシマ平和メディアセンター)

軍縮会議 高校生平和大使の演説見送り 核保有国圧力(2017/11/15東京新聞)

<社説>男女平等日本114位 政界に女性増やす施策を(2017/11/14琉球新報)

紛争や偏見 実情に迫る 広島で難民映画祭始まる(2017/11/13ヒロシマ平和メディアセンター)

緑地帯 チャップリンと核 森弘太 <2>(2017年11月10日ヒロシマ平和メディアセンター)

加計認可答申  疑問の開学でいいのか(2017/11/11京都新聞)

<社説>自民改憲案提示へ 9条変える必要はない(2017/11/10琉球新報)

(社説)再エネの普及 送電線の「空き」活用を(2017/11/09朝日新聞)

<社説>辺野古新護岸着工 県民は決して屈しない(2017/11/07琉球新報)

<社説>トランプ大統領来日 ヘリ事故に直接抗議せよ(2017/11/06琉球新報)

週のはじめに考える ロシアはどこへ行く(2017/11/05東京新聞)

安倍政権下の改憲「阻止」 枝野氏ら4野党集会でそろい踏み(2017/11/03琉球新報)

日本の男女格差114位に下落 「政治」123位に後退(2017年11月2日朝日新聞)

<社説>第4次安倍内閣発足 立憲主義厳守すべきだ(2017/11/02琉球新報)

国会質問見直し  チェック機能の縮小だ(2017/10/31京都新聞)

(政治断簡)「脅威」に屈しないリベラルを 編集委員・松下秀雄(2017/10/30朝日新聞)

被爆者が平和賞演説へ カナダ在住サーロー節子さん(2017/10/27東京新聞)

「日本メディア、政府圧力に弱い」 国連報告者が会見(2017/10/26朝日新聞)

立憲、躍り出る 政権批判票、受け皿に 「筋通した」支持広がる 衆院選(2017/10/23朝日新聞)

首相、改憲「自衛隊明記で議論」 立民がブレーキ役に(2017/10/23東京新聞)

週のはじめに考える 民意を正しく映すには(2017/10/22東京新聞)

核兵器禁止条約 解せぬ日本の冷淡さ(2017/10/21東京新聞)

(社説)衆院選 政治の言葉 空疎さ嘆くだけでなく(2017/10/21朝日新聞)

社説[安倍政治]国会の監視機能高めよ(2017/10/19沖縄タイムス)

「だれも声上げなくなったらやばい」元SEALDsは今(2017/10/17朝日新聞)

「森友・加計」依然うやむや 語らぬ首相 批判の野党(2017/10/16東京新聞)

<衆院選>教育無償化 改憲を持ち出さずとも(2017/10/14東京新聞)

(安倍政治その先 2017衆院選:2)憲法とは、試される主権者(2017/10/13朝日新聞)

(社説)衆院選 安倍首相 説明になっていない(2017/10/12朝日新聞)

<衆院選>公示第一声 原発なぜ語らないのか(2017/10/11東京新聞)

ドイツ、投票率は76.2%(2017/10/10東京新聞)

(日曜に想う)これは選挙かパロディーか 編集委員・大野博人(2017/10/08朝日新聞)

(社説)核廃絶運動 世界に新たなうねりを(2017/10/07朝日新聞)

 


自然エネルギーへ
今や自然エネルギーを有効に使えるだけの科学力があります。原発を完全に無くし、
化石燃料をなるだけ減らして行くことが未来に対する人類共通の責任です。

■何故原発を推進するのか ■何故原発に関する嘘が多いのか ■何故放射能が危険なのか
■何故発電コストが高いのか ■何故原発が危ないのか ■何故原発が非人道なのか


 

map

bians
バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロット
ユニバーソーリドメモランダム物置小屋らなこる展示室
|ラブソング
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
リンク・県別リンク・世界の国|リンク・世界のインテリジェンス
リンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト|  

サイトポリシーサイトマップリンク著作権お問い合わせWORKS

chibikero