このページの最後へ↓

 point
news
146・2020/07/30sankaku09/28
news

スーダン洪水、83万人被災(2020/09/28朝日新聞)

アマゾン火災、ブラジル大統領の発言は「うそ」 先住民長老が反論(2020/09/28時事ドットコム)

世田谷に空き家5万戸の衝撃 2割以上が市場に流通せず

フランス、コロナ新規感染が過去最多に 新規制に怒りも(2020/09/25時事ドットコム)

安倍政権の功罪、責は首相でなく私たちに 津田大介さん(2020/09/25朝日新聞)

新型コロナ、世界の感染者数3000万人超 インド、欧州で増加傾向(2020/09/18時事ドットコム)

野生動物の個体群、46年で平均68%減 WWF(2020/09/10時事ドットコム)

福島「3割復興」の現実 安倍政権、難問に向き合わず(2020/09/10朝日新聞)

「つくづく窮屈に」嘆く教員 安倍政権で何が変わった(2020/09/10朝日新聞)

向き合い続けた命と安楽死 また町に戻って牛を飼いたい(2020/09/08朝日新聞)
福島県富岡町で畜産を営んでいた坂本勝利(かつとし)さん(82)は、原発事故の後も手塩にかけた牛たちと向き合ってきた。

福島第一原発から出たセシウムはどこへ みえてきた現実(2020/09/06朝日新聞)
事故で出た放射性物質のうち、行方が特に注目されているのがセシウム137だ。

電通の社名が出てこない 委託先、経産省が記さない理由(2020/09/06朝日新聞)
民間委託のあり方が問われるきっかけになった持続化給付金の問題。

page top_____________

第2のモーリシャスの恐れ タンカー火災―スリランカ(2020/09/05時事ドットコム)

(プレミアシート)「行き止まりの世界に生まれて」 ままならぬ人生にも光(2020/09/04朝日新聞)

(評・映画)「人数の町」 思考停止の“町”にみる日本(2020/09/04朝日新聞)

コロナ対策進むシンガポール、インフルエンザもゼロ続く(2020/09/03朝日新聞)

鮮度の悪い魚をバカにしない 役立たずを再生する哲学(2020/09/03朝日新聞)

新潟・三条で40.4度 9月国内最高を更新―台風9号でフェーン現象・気象庁(2020/09/03時事ドットコム)

退陣表明後の発言「異常」 共産幹部(2020/09/02時事ドットコム)

世界最大の「屋上温室」開業 カナダ第2の都市で有機栽培(2020/08/30時事ドットコム)

page top_____________

第2次安倍政権、突然の幕引き 最長記録更新したばかり(2020/08/29朝日新聞)

漫才師の内海桂子さん死去、97歳 小気味良い掛け合いで人気(2020/08/27時事ドットコム)

海が死ぬと人間も… 海洋プラ問題訴える船が日本に寄港(2020/08/26朝日新聞)
海洋プラスチック問題について啓発しながら世界の海をまわる船「レース・フォー・ウォーター号」が大阪港に寄港し・・・

新作映画が描く、イラク開戦の告発者 日本と深い接点(2020/08/26朝日新聞)
国家機密を漏洩(ろうえい)した疑いで解雇され、即逮捕。やがて起訴され、裁判闘争へ……。

page top_____________

赤ちゃんの言葉覚えはなぜ速い?解明に挑む気鋭の研究者(2020/08/25朝日新聞)

ベラルーシ支援、人間の鎖30キロ リトアニア(2020/08/24時事ドットコム)

電池不要 メタノールで動く極小甲虫ロボットを開発 米研究(2020/08/23時事ドットコム)
【ワシントンAFP=時事】人間には接近が困難だったり危険すぎたりする環境を移動できる極小ロボットの開発については、・・・

動物を向き合う時は常に“真剣勝負” ドキュメンタリー「僕は猟師になった」の千松信也さん(2020/08/23時事ドットコム)

page top_____________

クマがテント裂いてカレー完食 被害女性「申し訳ない」(2020/08/21朝日新聞)
北アルプスの玄関口、上高地(長野県松本市)の小梨平キャンプ場で今月上旬・・・

グレタさんら、独首相と会談 1時間半、パリ協定実行訴え(2020/08/21時事ドットコム)

「癒やし」なきリニア 前時代の遺物か世界変える技術か(2020/08/20朝日新聞)

車サイズの小惑星、地球すれすれ通過 観測史上最接近か(2020/08/20朝日新聞)
米航空宇宙局(NASA)は18日、大きさが5メートル前後の中型車ほどの小惑星が、・・・

page top_____________

50年間「消失状態」のハネジネズミ、アフリカの角で発見(2020/08/19時事ドットコム)
【パリAFP=時事】アフリカに生息する小型哺乳類の一種、ソマリハネジネズミが約50年ぶりに確認された。

西アフリカのマリでクーデター 大統領、拘束後に辞任(2020/08/18時事ドットコム)

新種の生物30種発見、ガラパゴス沖の深海 「地球最後の未開地」(2020/08/18時事ドットコム)

鳴き声うるさいと射殺、おんどりの正義求める署名に7万人超(2020/08/18時事ドットコム)

(ひと)渡辺茂さん 動物の「心」に迫る心理学者(2020/08/18朝日新聞)

国内感染、新たに647人 死者15人、宣言解除後最多―新型コロナ(2020/08/18時事ドットコム)

「不可能な夢」実現 父方のジャマイカに希望、母方のインドに誇り与えたカマラ・ハリス氏(2020/08/18時事ドットコム)

page top_____________

武漢のプールがすし詰め状態に…マスク姿の客見当たらず 中国(2020/08/18時事ドットコム)

「経済の安倍」帳消し 政権弱体、反転妙手なく―GDP(2020/08/18時事ドットコム)
2020年4〜6月期の国内総生産(GDP)速報値が戦後最悪の下落となり、経済失速が鮮明になった。

感染拡大せず「日本スゴイ」…80年前と重なる嫌な流れ(2020/08/18朝日新聞)
――大塚さんは「新しい生活様式」が、戦時下の光景と重なると指摘しています。どこが重なるのですか。

アイヌ先住権訴訟「大きな転換点に」「議論深まれば」(2020/08/18朝日新聞)
アイヌ民族が伝統的に占有してきた土地や資源を利用する「先住権」をめぐる訴訟が初めて起こされた。

田園地帯に突然UFO!? 人々を吸い寄せる球体の正体(2020/08/18朝日新聞)

page top_____________

コロナ桜も10万円も 実は身近な公文書、関心なぜ低い(2020/08/18朝日新聞)
新型コロナウイルス感染症という未曽有の危機に直面するなか、安倍政権の公文書管理への姿勢に改めて国民の厳しいまなざしが向けられている。

page top_____________

社会問題潜ませた爽快なサクセスストーリー 天才チェス少年描く「ファヒム パリが見た奇跡」のラヴァル監督(2020/08/16時事ドットコム)
政情不安の故国からフランス・パリに逃れたバングラディッシュ人の父子。

「平和な世界、私が次代に」 追悼式最年少の中学1年―曽祖父思い、母と初参列(2020/08/16時事ドットコム)
「平和な世界は、私が次の世代に引き継ぎたい」。

「断末魔の中でもがいた」 戦争の恐ろしさ、教え子に訴え―「大和」生還、西田さん(2020/08/16時事ドットコム)

(社説)閣僚靖国参拝 問われる政権の歴史観(2020/08/16朝日新聞)
敗戦から75年の日に、安倍首相に近い3人を含む4閣僚が靖国神社に参拝した。

(社説)戦争と公文書 今に続く国民への背信(2020/08/16朝日新聞)

(日曜に想う)政治の責任、給料分の仕事とは 編集委員・福島申二(2020/08/16朝日新聞)

洗浄機で壁画アート、汚れに濃淡つけて 驚きの出来栄え(2020/08/15朝日新聞)
地元に竜宮伝説が残る鹿児島県指宿市の海岸に、浦島太郎とカメを描いた巨大な壁画がお目見えした。

page top_____________

「接ぎ木」の可能性は無限大? 仕組みの一端が明らかに(2020/08/15朝日新聞)
違う種類の植物をつなぎ、両方のよいところを利用する「接ぎ木」の仕組みの一端を明らかにしたと・・・

戦争の日常、幼い私の喜び悲しみ あまんきみこさん、体験を絵本に(2020/08/15朝日新聞)

座礁船また燃料流出 船倉に百トン、船体ねじれ―モーリシャス(2020/08/15時事ドットコム)

米国防総省、UFO専門組織を設置 「国家安保の潜在的脅威」(2020/08/15時事ドットコム)

シリア避難民キャンプで5歳未満の死亡率急増、国境封鎖で支援届かず(2020/08/14時事ドットコム)
【ベイルートAFP=時事】子どもの権利保護団体「セーブ・ザ・チルドレン」は13日、・・・

日本人の心つかんだ「民主の女神」 周庭氏はなぜ人気なのか(2020/08/14時事ドットコム)

食通じた戦争、世代超え共感 失われる記憶、漫画で―「戦争めし」魚乃目三太さん(2020/08/14時事ドットコム)

page top_____________

女性たちが「人間の鎖」 治安部隊の暴力に抗議―ベラルーシ(2020/08/13時事ドットコム)

メタノール、水素、発電…バイオガス 広がる用途(2020/08/13朝日新聞)

環境破壊阻止、時間との闘い ボランティア、ヘドロまみれ―モーリシャス(2020/08/12時事ドットコム)

逮捕の周庭氏、中国が沈黙させたい民主派の若手活動家(2020/08/12時事ドットコム)
周氏は自らについて、政治に無関心なカトリック教徒の家庭で育ったと述べている。

準惑星ケレスは「海洋天体」 研究(2020/08/12時事ドットコム)
【パリAFP=時事】太陽系内の小惑星帯にある準惑星ケレス・・・

page top_____________

枝野立憲代表、香港民主派逮捕を批判 志位共産委員長「弾圧中止を」(2020/08/11時事ドットコム)

アフリカゾウのケニー、天国へ 東山動植物園の人気者(2020/08/11朝日新聞)

島根の高校で88人感染 寮生ら大規模クラスター―新型コロナ(2020/08/10時事ドットコム)

長崎、原爆投下75年 首相、核禁条約触れず(2020/08/09朝日新聞)

「東京の医療、逼迫せず」を否定した医師は 杏林大病院・高度救命救急センター長、山口芳裕氏 新型コロナ(2020/08/10朝日新聞)

米、感染者500万人超 米紙報道 ブラジルは300万人 新型コロナ(2020/08/10朝日新聞)

page top_____________

(社説)被爆国の首相 核禁条約に参画せよ(2020/08/10朝日新聞)
安倍首相に改めて求める。唯一の戦争被爆国として、核兵器の開発や実験、製造、保有、使用などを許さない核兵器禁止条約に背を向けるのではなく、参画に向けて動くべきだ。

核廃絶、ヒロシマの願いが遠のいている 原爆投下75年(2020/08/07朝日新聞)

コロナ専用病院を渋谷と府中に開設へ 都知事が会見(2020/08/07朝日新聞)

(戦後75年)戦争遺跡、受け継ぐために 老朽化・資金難、保存に課題(2020/08/07朝日新聞)

page top_____________

エジプト、「ピラミッドは宇宙人が建てた」とツイートのマスク氏に訪問呼び掛け(2020/08/07時事ドットコム)

世界の新型コロナ感染者1900万人 アフリカで100万人超(2020/08/07時事ドットコム)

歌手ニール・ヤング、米トランプ陣営を提訴 選挙集会での楽曲使用めぐり(2020/08/07時事ドットコム)

東京、新たに462人感染 6日ぶり400人超える―新型コロナ(2020/08/07時事ドットコム)

核の傘依存、原爆の教訓無視 日本、保有国と「共犯」―ICAN事務局長(2020/08/07時事ドットコム)

page top_____________

生き残った猫、心配し戻った娘はもういない 豪雨1カ月(2020/08/04朝日新聞)
熊本県南部を中心とした豪雨災害から4日、1カ月を迎えた。

菅氏、首相の健康不安報道を否定 「淡々と職務に専念」(2020/08/04朝日新聞)

「死ぬときお母さんと言った」戦火逃れた手紙、進む劣化(2020/08/04朝日新聞)

大谷は右前腕の筋損傷 今季の投手復帰は困難か―米大リーグ・エンゼルス(2020/08/04時事ドットコム)

page top_____________

ネコの麻薬「運び屋」、刑務所で捕獲されるも「脱獄」 スリランカ(2020/08/04時事ドットコム)

アイヌのガイドで阿寒湖畔ツアー 北海道釧路市〔地域〕(2020/08/04時事ドットコム)

お盆帰省、慎重論相次ぐ 対策徹底を要請―自治体首長(2020/08/03時事ドットコム)

コロナ感染、40分で判定 試薬を9月発売―キヤノン子会社(2020/08/03時事ドットコム)

高倉健さんがつなぐ戦争の記憶、24人の証言が書籍に(2020/08/03朝日新聞)
映画俳優の故・高倉健さんと親交のあった人らの戦争体験をまとめた証言集「高倉健の想いがつないだ人々の証言『私の八月十五日』」が出版された。

「カーテン開けると死がすぐ隣に」木久扇さんが語る戦争(2020/08/02朝日新聞)
「人が死ぬことは、すぐそばにある。カーテンを開けるとすぐ隣に死があるということなんです」

page top_____________

断崖絶壁、宙に浮かぶ旧日本軍の陣地 発見はつい3年前(2020/08/02朝日新聞)
3年前の5月。北海道大樹町(たいきちょう)の当縁川(とうべりがわ)河口付近で・・・

映画「ミッドナイト・エクスプレス」監督死去 長く闘病(2020/08/02朝日新聞)

ついに読んだ日記、恐れていた異変が 被爆した夫の苦悩(2020/08/02朝日新聞)
「もっともっと聞いてあげれば」「原爆の放射線で色々ながんを患った夫は、先日亡くなりました」

官邸、特措法改正及び腰 支持率低迷、国会審議に背―罰則導入、権限明確化が論点(2020/08/02時事ドットコム)
「アベノマスク」などが不評を買ったのに加え、「Go To トラベル」キャンペーンをめぐる迷走で批判を浴びた。

全国で1571人感染、最多 東京463人・愛知193人・福岡170人 新型コロナ(2020/08/01朝日新聞)

東京の死者、4~5月集中 半数超が院内や施設内で感染(2020/08/01朝日新聞)

(書評)『バンクシー 壁に隠れた男の正体』 ウィル・エルスワース=ジョーンズ〈著〉(2020/08/01朝日新聞)
そのある種、語るとなるとひとことでは難しい中から、バンクシーは「どこに何を描くか」という、いわば借景の妙とメッセージの強さで頭角をあらわした。

page top_____________

(書評)『コスモス いくつもの世界』 アン・ドルーヤン〈著〉(2020/08/01朝日新聞)
世界的な惑星科学者、故カール・セーガンが1980年に発表した「COSMOS」(以下、前作)は、テレビ番組と書籍を合わせて世界で数億人もの人々を魅了した。

世界の子ども3人に1人が鉛中毒 国連が警鐘(2020/07/31時事ドットコム)
【パリAFP=時事】世界中で最大8億人の子どもが、水質・大気汚染が原因で鉛中毒になっていると警告する・・・

仏フェミニストの草分け、ジゼル・アリミさん死去 93歳(2020/07/30時事ドットコム)
【パリAFP=時事】フランスの弁護士で生涯をフェミニスト運動にささげ、同国で中絶の非犯罪化を勝ち取るために尽力した・・・

「なぜ第2波は死亡者が少ない?」「医療機関は大丈夫?」現役医師に疑問をぶつけてみた(2020/07/30時事ドットコム)
感染再拡大は“政府の出口戦略の失敗”

布マスク8千万枚、追加配布を断念 批判集中で厚労省(2020/07/30朝日新聞)

(社説)核燃料再処理 稼働やめ政策転換せよ(2020/07/30朝日新聞)

コロナ調査に警察動員の逸脱 「いずれ国民につけが」 (2020/07/30朝日新聞)

被爆75年、やっと認定 副団長急逝、届けたかった全面勝訴 「黒い雨」判決(2020/07/30朝日新聞)
やっと認められた――。原爆投下による「黒い雨」で健康被害を受けた84人の原告全員を「被爆者」と認めた29日の広島地裁判決。

黒人暴行死への怒り「書かねば」 ボン・ジョヴィが緊急リリース(2020/07/30朝日新聞)
「この国の良心は強奪された」「息ができない(I can’t breathe)」――。

page top_____________

鮮度の悪い魚をバカにしない 役立たずを再生する哲学(2020/09/03朝日新聞)

海が死ぬと人間も… 海洋プラ問題訴える船が日本に寄港(2020/08/26朝日新聞)

「癒やし」なきリニア 前時代の遺物か世界変える技術か(2020/08/20朝日新聞)

(社説)戦争と公文書 今に続く国民への背信(2020/08/16朝日新聞)

核廃絶、ヒロシマの願いが遠のいている 原爆投下75年(2020/08/07朝日新聞)

ネコの麻薬「運び屋」、刑務所で捕獲されるも「脱獄」 スリランカ(2020/08/04時事ドットコム)

首相は「不誠実」の演出家 五輪、森友…コロナで「裸」(2020/07/23朝日新聞)

米国文学の傑作を物語に反映 「パブリック 図書館の奇跡」のエミリオ・エステベス監督(2020/07/19時事ドットコム)

カミュが言いたかったこと 闘うための武器は「誠実さ」(2020/07/18朝日新聞)

東京)ペットの殺処分をテーマにした絵本出版(2020/07/17朝日新聞)

22年前に救われた猫 あの日の3人に届いたありがとう(2020/07/07朝日新聞)

世界の死者50万人 米大陸、状況深刻―新型コロナ(2020/06/29時事ドットコム)

「ボブという名の猫」天国へ 英映画の主役、世界で人気(2020/06/19時事ドットコム)

(Monthly World)なぜ現役?キューバのクラシックカー 20世紀半ばの米国製が中心(2020/06/18朝日新聞)

歴史は繰り返されなくなるのか? スパイク・リーの問い(2020/06/14朝日新聞)

坂本龍一さん「辺野古は無駄、ただのアリバイ」「非民主主義に抗議せぬ国民」本紙インタビュー(2020/06/11琉球新報)

pagetop

(多事奏論)首相の「暴政」 ルイ14世説にうなずくわけ 国分高史(2020/06/10朝日新聞)

この郵便受け、手紙は入れないで 小さな命が育ってます(2020/06/08朝日新聞)

バンクシー、黒人差別を批判 新作は「燃える星条旗」(2020/06/07時事ドットコム)

自由にタブー話せる空間 きたやまおさむのウェビナー論(2020/06/06朝日新聞)

猫と警備員、2カ月ぶりに再会 マスク姿でも分かったよ(2020/06/02朝日新聞)

当惑する医師たち 新型コロナウイルス治療の最前線で(2020/05/27BBC)

コロナ禍、首相の言葉づかい 人びとの暮らしへの想像力、欠く 寄稿、作家・黒川創(2020/05/21朝日新聞)

有名人の政治発言、米国では普通 攻撃多い日本との違い(2020/05/18朝日新聞)

pagetop

初期のビートルズ支えたドイツ人写真家が死去 髪型などスタイルに影響(2020/05/16BBCニュース)

検察庁法改正案 法が終わり、暴政が…(2020/05/16東京新聞)

(記者レビュー)権力風刺は特別なのか(2020/05/15朝日新聞)

コロナ政策、日本は欧米より低い信頼感 独・スウェーデンは「高まった」 外資コンサル調査(2020/05/14朝日新聞

検察庁法改正に抗議、ツイッターで200万超 著名人も(2020/05/10朝日新聞)

マドンナさん、新型コロナ感染と回復を自ら発表(2020/05/08時事ドットコム)

「不十分なPCR検査体制、日本の恥」 地方からの異論(2020/05/05朝日新聞)

pagetop

中村医師の絵本完成 「父のように住民理解」―アフガン(2020/05/02時事ドットコム)

<新型コロナ>抗体検査5.9%陽性 市中感染の可能性 都内の希望者200人調査(2020/05/01東京新聞)

米国防総省が「UFO映像」を公開 正体は未確認のまま(2020/04/28朝日新聞)

「人文知」軽視の政権は失敗する 藤原辰史さん寄稿(2020/04/26朝日新聞)

豪のコロナ君へ トム・ハンクス「君は太陽の王冠」(2020/04/25朝日新聞)

ニコチンの感染抑制効果、仏で検証へ 新型コロナ(2020/04/24時事ドットコム)

取るべき距離は「1ビートルズ」? 指標大喜利、続々と(2020/04/21朝日新聞〕

ガガ、ストーンズ…音楽界のスター、自宅から医療者支援(2020/04/19朝日新聞)

pagetop

野生動物、澄んだ水、青い空… 人影消えたら現れた(2020/04/19朝日新聞)

難局と指導者の態度(2020/04/17東京新聞)

週のはじめに考える コロナ禍と民主主義(2020/04/13東京新聞)

感染症と人類」本でひもとく いがみ合うか、励まし合うか 佐倉統・東京大学教授(2020/04/10朝日新聞)

pagetop

東京の感染144人、1日最多 累計1300人超(2020/04/08東京新聞)

コロナ感染、世界で135万人超す 死者は7万6千人(2020年4月7日朝日新聞)

忖度の果てに幸せあるか(2020/04/05東京新聞)

流されやすい時代にこそ見て欲しい絵 吉井忠とは何者か(2020/04/05朝日新聞)

pagetop

<新型コロナ>米原子力空母 150人超感染 隔離できず、艦長が支援要請(2020/04/01東京新聞)

(異論のススメ スペシャル)現代文明、かくも脆弱 佐伯啓思(2020/03/31朝日新聞)

坂本龍一に清志郎が警告していた コロナ危機「その後」(2020/03/29朝日新聞)

「15の時から女優なの」母の幻、原田美枝子さんが撮る(2020/03/28朝日新聞)

イタリアの死者7503人 新型コロナ、昨秋似た症状?(2020/03/26朝日新聞)

再調査せず、に自殺職員の妻抗議 メモ公表、森友学園問題(2020/03/23東京新聞)

pagetop

世界の感染者、30万人超す 拡大ペースが急加速(2020/03/22東京新聞)

ビッグイシュー、困っている人誰でも売れます 4月から(2020/03/19朝日新聞)

地下鉄サリン25年 オウムとの闘い後世へ 旧上九一色村の住人ら「監視日誌」保存(2020/03/18東京新聞)

「すべて、佐川局長の指示です」自殺した職員の手記全文(2020/03/18朝日新聞)

大阪・西成にバンクシー? 子どもを描く絵の作者追った(2020/03/17朝日新聞)

30億人自宅で手洗いできず ユニセフ、感染防止へ警鐘(2020/03/14東京新聞)

真の危機はウイルスでなく恐れ ブレイディみかこさん(2020/03/12朝日新聞)

pagetop

(社説)原発被災から9年 重い現実を見すえ一歩ずつ(2020/03/11朝日新聞)

(多事奏論)隷従している人たちへ 自由になるのは簡単ですよ 国分高史(2020/03/11朝日新聞)

女性よ、招待状は待たないで レネー・ゼルウィガーさん(2020/03/10朝日新聞)

(ひと)白石草さん 原発事故後の健康被害を追うインターネット放送局代表(2020/03/09朝日新聞)

pagetop

(Dear Girls)女性役員ゼロ、自己責任? 全て男性の主要企業に聞く(2020/03/08朝日新聞)

筆洗/マヤ文明は神秘的なマヤ文字を残した。(2020/03/07東京新聞)

いじめ 貧困…深刻な現実の裏 映画「子どもたちをよろしく」 29日公開(2020/03/01東京新聞)

カッパと考える脱原発 川崎出身の保育士 「二ケ領用水」舞台の紙芝居制作(2020/03/07東京新聞)

pagetop

(プレミアシート)「レ・ミゼラブル」 移民団地、内と外の目(2020/02/28朝日新聞)

(社説)カジノと政権 噴き出す問題直視せよ(2020/02/25朝日新聞)

ジョニー・デップ、映画で伝える悪夢の病「苦しみ今も」(2020/02/23朝日新聞)

放射能汚染水 不信を除くのが先だ(2020/02/22東京新聞)

pagetop

無言電話に脅迫の手紙… 原発反対貫いた夫婦、映画に(2020/02/19朝日新聞)

ビートルズお気に入りのパブ「ザ・フィル」、第1級指定建造物に 英リバプール(2020/02/14時事ドットコム)

バレンタインにバンクシーの愛 英出身地に壁画(2020/02/14東京新聞)

首相のやじ 国会を冒涜する暴言だ(2020/02/14東京新聞)

pagetop

蛇口から飲み水、笑顔の子供たち スイス出身の高野山僧侶、ラオスで支援(2020/02/12時事ドットコム)

筆洗「貧乏てえことにかけちゃ(2020/02/11東京新聞)

新型肺炎、くすぶる「兵器用ウイルス説」 当局に不信感―中国(2020/02/10時事ドットコム)

(日曜に想う)卵を積み上げた世界、時計は叫ぶ 編集委員・福島申二(2020/02/09朝日新聞)

pagetop

川氾濫、90キロ流されて生還 「奇跡の子牛」とお別れ(2020/02/09朝日新聞)

ハリソン・フォード氏、米移民政策を非難 グレタさんを称賛(2020/02/07時事ドットコム)

(コラムニストの眼)米国で増える「絶望死」 責任は社会に、投資を人に ニコラス・クリストフ(2020/02/07朝日新聞)

(福岡伸一の動的平衡)“新型”の病という報復(2020/02/06朝日新聞)

中村哲さん通じ「希望を」 アフガンNGO絵本出版へ(2020/02/06琉球新報)

(ひと)サビルラ・メムラワルさん アフガニスタンで対話による平和を目指すNGO代表(2020年2月05日朝日新聞)

pagetop

これが「フランス流」、隔離先は海辺の保養施設 武漢から帰国の179人(2020/02/04時事ドットコム)

「音楽の力」は恥ずべき言葉 坂本龍一、東北ユースオケ公演を前に(2020/02/02朝日新聞)

(プレミアシート)「男と女 人生最良の日々」 これからも、美しく(2020年1月31日朝日新聞)

コアラが絶滅危惧種に? 森林火災、過去最悪の町を歩く(2020/01/30朝日新聞)

首相答弁でツイッター大喜利状態 「募る」と「募集」の違いをまじめに考えた(2020/01/30東京新聞)

pagetop

「ナカムラ」として息子は生きる アフガン、中村医師に感謝し命名(2020/01/28朝日新聞)

山火事と温暖化 気温が3度上がったら(2020/01/27琉球新報)

(ひもとく)中村哲さんと国際貢献 「見捨てない」覚悟の非武装 安田純平(2020/01/25朝日新聞)

「終末時計」残り100秒 過去最短、地球最後まで(2020/01/24東京新聞)

憲法9条 英語でアプローチ 元英語教員ら解説本出版(2020/01/24東京新聞)

pagetop

公文書が消える国 都合悪いと「焼く・捨てる」が日本?(2020/01/23朝日新聞)

グレタさんら10代の10人がメッセージ ダボス会議(2020/01/21朝日新聞)

日米安保改定60年 「盾と矛」関係の変質(2020/01/19東京新聞)

(日曜に想う)「無類の人間好き」が潤した荒野 編集委員・福島申二(2020/01/19朝日新聞)

pagetop

最大問題作「怪獣使いと少年」 琉球人・上原正三の怒り(2020//01/18朝日新聞)

昨年の世界平均気温 2番目の高さ 温暖化の傾向裏付け(2020/01/16東京新聞)

<社説>桜見る会名簿不記載 法治国家の対応ではない(2020/01/14琉球新報)

(社説)東京五輪の年に 旗を振る、って何だろう(2020/01/11朝日新聞)

唯一無二の音色、思想・哲学込め ジョージア出身のピアニスト、ヴィルサラーゼ(2020/01/09朝日新聞)

pagetop

「政府、米に自制促すべきだ」 高村薫さんら声明 イラン司令官殺害(2020/01/07朝日新聞)

3アウトチェンジ法案(2020/01/06東京新聞)

盗まれた世代、母と引き離され 私を取り戻すために歌う(2020/01/03朝日新聞)

年のはじめに考える 誰も置き去りにしない(2020/01/01東京新聞)

pagetop

原発事故経ても忖度ばかり 安全神話、まるで進撃の巨人(2019/12/28朝日新聞)

(論壇時評)エビデンスの限界 行動力が冷笑はねのける ジャーナリスト・津田大介(2019/12/26朝日新聞)

(社説)男女の格差 不平等を拒む一歩を(2019/12/24朝日新聞)

さよならテレビ 社内は抵抗、でも撮った報道の「恥部」(2019/12/23朝日新聞)

日曜に想う)深まる教育格差、40年放置の罪 編集委員・曽我豪(2019/12/22朝日新聞)

pagetop

「ウチナーンチュと米兵、どちらの気持ちも分かった」 基地の街で育った伝説のバンド「紫」のドラマーが明かした思い コザ騒動から49年(2019/12/20琉球新報)

障害者から多くを学ぶ ハビエル・フェセル監督 スペイン映画「だれもが愛しいチャンピオン」(2019/12/19東京新聞)

(社説)桜を見る会 許されぬ政権の居直り(2019/12/19朝日新聞)

(社説)気候変動会議 これでは未来が危ない(2019/12/17朝日新聞)

(後藤正文の朝からロック)意思引き継ぐひとりに(2019/12/11朝日新聞)

pagetop

貧困とは…ともに考えた 高校生、ノーベル平和賞・ユヌスさんと対話(2019/12/10朝日新聞)

石炭火力 なぜ“卒業”できないか(2019/12/10東京新聞)

桜を見る会疑惑 逃げ切りは許されない(2019/12/07東京新聞)

広がる格差、ある家族の物語 「家族を想うとき」ケン・ローチ監督(2019/12/06朝日新聞)

pagetop

中村哲さん死亡 憲法の理念を体現した(2019/12/05東京新聞)

週のはじめに考える 見えぬものを観る勇気(2019/12/01東京新聞)

ローマ教皇 東日本大震災被災者との集い「私たちに最も影響する悪の一つは、無関心の文化です」(2019/11/26東京新聞

誰もが作家、地獄の予兆 想像できないノイジーな世界へ(2019/11/26朝日新聞)

ローマ教皇、核廃絶訴え 「核の威嚇に頼り、平和提案できるか」 長崎・広島で(2019/11/25朝日新聞)

週のはじめに考える ミイラ取りの未来(2019/11/24東京新聞)

pagetop

英の監督、原爆の子の像に千羽鶴 佐々木さんの人生映画に(2019/11/23琉球新報)

(政治季評)サッチャーとメルケル 共通する三つの内的資質 豊永郁子(2019/11/21朝日新聞)

(多事奏論)政治と想像力 「当事者」に頼るだけですか? 高橋純子(2019/11/20朝日新聞)

「赤狩り」で失った映画出演 102歳元俳優が憂える今(2019/11/19朝日新聞)

(時時刻刻)桜を見る会、収拾図る首相 異例の取材対応、招待者の増加「反省」(2019/11/16朝日新聞)

議事堂が史上初の浸水被害、気候変動対策否決の直後に ベネチア(2019/11/15CNN)

pagetop

アンジーは心躍る「歴史上、最も人々の関係が深い時代」(2019/10/22朝日新聞)

再生エネルギー、24年に5割増 IEA予測、太陽光発電がけん引(2019/10/21東京新聞)

「消されるかも」で撮り始めた 監督が見たアリ地獄企業(2019/10/21朝日新聞)

バンクシー、ネット販売 デザインに作品使用 「金持ち購入控えて」(2019/10/19東京新聞)

(評・映画)「“樹木希林”を生きる」 希代のプロに、無謀に挑んだ(2019/10/18朝日新聞)

15歳の新星ガウフ、トゥンベリさんの活動から刺激(2019/10/18時事ドットコム)

pagetop

 

 

 

 

 

↑このページの最初へ


 


bians
bians


フリーダム
dream & harmony


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS

human nature
barsdesign

 

カウンター