このページの最後へ↓

 point
news
142・2020/05/09sankaku05/24
news

(日曜に想う)「言葉」に逆襲される首相 編集委員・福島申二(2020/05/24朝日新聞)
言葉を弾丸にたとえるなら、信用は火薬だと言ったのは、作家の徳冨蘆花(ろか)だった。

米ニューヨーク市感染、格差が影 富裕層は避難、貧困層に被害(2020/05/24東京新聞)
【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク市で、新型コロナウイルスの感染拡大に貧富の格差が・・・

週のはじめに考える 国が配った小さな「仮面」(2020/05/24東京新聞)
ビニール袋に入った二枚のマスクが国から届いたのは四月末でした。

<社説>「桜」夕食会で告発 うやむやにしてはならぬ(2020/05/23琉球新報)
検察は本当に厳正公平、不偏不党の立場を堅持して職務を遂行しているのか。

武漢の邦人退避、舞台裏が判明 中国人企業家が協力、バス確保(2020/05/23琉球新報)
【北京共同】日本政府が1〜2月、新型コロナウイルスの感染拡大で封鎖された・・・

パキスタンで墜落54人死亡 百人乗り旅客機、住宅街に(2020/05/23琉球新報)
【イスラマバード共同】パキスタン南部シンド州の州都カラチの住宅街に22日・・・

page top_____________

イタリア死者、1万9千人多いか 被害甚大だった3〜4月(2020/05/23琉球新報)
【ローマ共同】イタリア社会保険当局は22日までに、同国で新型コロナウイルスによる・・・

政府マスク、感染ゼロ岩手も配達 「今更もらっても使わない」の声(2020/05/23東京新聞)
新型コロナウイルス感染拡大防止のため政府が全世帯に配布する布製マスクの配達が23日、・・・

ブラジル、感染者数世界2位に 保健行政混乱、拡大続く(2020/05/23東京新聞)
【サンパウロ共同】ブラジル保健省は22日、国内の新型コロナウイルス感染者が33万890人、・・・

(評・映画)「ロスト・イン・パリ」 虹色の街で底抜けに自由に(2020/05/23朝日新聞)
「助けて! 老人ホームに入れられる。まだ88歳なのに」。気ままな独居生活のマーサからSOSの手紙が届いた。

page top_____________

(プレミアシート)「人生フルーツ」 自然と歩む夫婦の日常(2020/05/23朝日新聞)
自然との共生をうたうドキュメンタリーは数多いけれど、なかでも、この作品は一際(ひときわ)異彩を放っている。

<新型コロナ>ブラジル大統領、支持離れ 経済優先で感染者急増(2020/05/22東京新聞)
【ニューヨーク=赤川肇】新型コロナウイルス感染者数が世界三位に増えた南米ブラジルで感染拡大が止まらない。

緊急事態宣言 命守る医療を支えねば(2020/05/22東京新聞)
緊急事態宣言が関西圏で解除され、首都圏の四都県では解除が見送られた。

page top_____________

黒川検事長 辞職で幕引きするな(2020/05/22東京新聞)
賭けマージャンが週刊文春に報じられた黒川弘務・東京高検検事長が辞表を提出した。

太平洋の島国でロックダウン 予行演習なのに禁錮刑も(2020/05/22朝日新聞)
太平洋の島国のソロモン諸島が20日夕、首都ホニアラで36時間のロックダウン(都市封鎖)態勢を敷いた。

(時時刻刻)検事長辞職へ、1日決着 政権急転、批判長期化を懸念(2020/05/22朝日新聞)
前代未聞の定年延長という手法で、安倍政権が東京高検検事長にとどまらせた黒川弘務氏。

(社説)黒川氏辞職へ 政権の「無法」の果てに(2020/05/22朝日新聞)
東京高検の黒川弘務(ひろむ)検事長が辞表を提出した。

<新型コロナ>NY市低所得地域の陽性率43% 平均の2倍超 格差浮き彫り(2020/05/21東京新聞)
【ニューヨーク=共同】米東部ニューヨーク州のクオモ知事は二十日の記者会見で・・・

page top_____________

川検事長が辞表を提出 賭けマージャンで訓告処分(2020/05/21朝日新聞)
東京高検の黒川弘務検事長(63)が新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言中に新聞記者らと

(政治季評)コロナ禍、世界の中の日本 行動力も理解力もない政府 豊永郁子(2020/05/21朝日新聞)
新型コロナウイルスによって世界中が同じ危機と対峙(たいじ)したことで分かったのが、日本政府の能力の低さだ。

コロナ禍、首相の言葉づかい 人びとの暮らしへの想像力、欠く 寄稿、作家・黒川創(2020/05/21朝日新聞)
だが、気をつけたいのは、安倍首相が「出勤者」を語るとき、現業部門や製造業への従事者はほとんど言及されることがない、・・・

page top_____________

世界の感染者500万人迫る 1日の増加数、過去最多―新型コロナ(2020/05/21時事ドットコム)
米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計によると・・・

桜見る会めぐり安倍首相を刑事告発 弁護士ら600人超(2020/05/21朝日新聞)
「桜を見る会」の前日に安倍晋三首相の後援会が主催した夕食会をめぐり、 662人の弁護士や学者が21日午前、・・・

封鎖なし、独自路線のスウェーデン 死者数は北欧で突出(2020/05/20朝日新聞)
新型コロナウイルスの抑止策として、欧州各国が厳しい行動制限や商店の閉鎖などを含む「ロックダウン」・・・

page top_____________

太宰治ゆかりの旅館、100年の歴史に幕 コロナ余波(2020/05/20朝日新聞)
作家の太宰治(1909〜48)ゆかりの宿として知られる千葉県船橋市の「割烹(かっぽう)旅館玉川」・・・

「コロナで不平等が加速する」エマニュエル・トッド氏(2020/05/20朝日新聞)
「フランスで起きたことのかなりの部分は、この30年にわたる政策の帰結です。

言論の自由尊重「権力の暴走許さない」 緊急宣言下 あえて集う(2020/05/20東京新聞)
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下でも、あえて護憲や検察庁法改正反対などの集会を続けた市民団体が長崎にある。

<新型コロナ>アビガン有効性示せず ウイルス減少率 差なし(2020/05/20東京新聞)
新型コロナウイルス感染症の治療薬候補アビガンを巡り、国の承認審査にデータを活用できると期待された臨床研究で、・・・

page top_____________

沖縄、コロナ感染「ゼロ」20日連続 再陽性が新たに1人(2020/05/20琉球新報)
県は20日、新型コロナウイルスに新たに感染した人は確認されなかったと発表した。25件のPCR検査を実施した。

<社説>検察庁法今国会断念 先送りではなく撤回せよ(2020/05/20琉球新報)
理不尽な法案に対したくさんの人々が抗議の声を上げたことが、政府を方針転換に追い込んだ。

page top_____________

「感染第2波は不可避」 英専門家、過信に警告―日本は検査拡充を(2020/05/19時事ドットコム)
―欧米に比べ日本の感染者、死者は少ないが。
 最初期にクラスター対策を頑張った。・・・

検察庁法見送り 反対世論が追い込んだ(2020/05/19東京新聞)
少なくとも「反対」という市民らの声の高まりが与党の強行策を封じ込めたことは確かである。

<コロナの痕 中国全人代> (上)情報統制 死角見逃さず(2020/05/19東京新聞)
SF小説の巨匠アシモフの作品に「ターミナス」という銀河系辺縁の惑星が出てくる。

イタリア、遠いにぎわい 外出解禁も「まだ恐怖」(2020/05/19琉球新報)
【ローマ共同】「感染の恐怖が消えたわけではない」・・・

沖縄19日連続「ゼロ」 新型コロナ、今月の新規感染なし(2020/05/19琉球新報)
沖縄県は19日、新型コロナウイルスの新たな感染者はゼロ・・・

page top_____________

岐阜県高山市で震度4 M5.3、震源深さは約10キロ(2020/05/19朝日新聞)
19日午後1時12分ごろ、岐阜県飛騨地方を震源とする地震があり・・・

コロナ患者対応の病院、平均10%超の赤字 経営危機も(2020/05/19朝日新聞)
新型コロナウイルスの患者を受け入れている病院の利益率が4月、・・・

<#ウォッチ 検察庁法改正案>「検察の独立性 損なう恐れ」 元特捜部長ら38人も意見書(2020/05/18東京新聞)
意見書に名を連ねたのは、熊崎氏のほか、最高検次長検事を務めた横田尤孝(ともゆき)・・・

page top_____________

<#ウォッチ 検察庁法改正案>検察定年延長 見送り調整 今国会、世論反発受け(2020/05/18東京新聞)
検察官の定年を政府の判断で延長できるようにする検察庁法改正案を巡り、・・・

page top_____________

感染者ゼロに疑問、首都で死者増 独裁統治のトルクメニスタン(2020/05/18東京新聞)
【モスクワ共同】中央アジアのトルクメニスタンで新型コロナウイルスの感染者数がゼロの状況が続いている。

有名人の政治発言、米国では普通 攻撃多い日本との違い(2020/05/18朝日新聞)
これまでにも「#MeToo」ムーブメントなどでも芸能人の方の発言はありました。

福島第一原発の炉心溶融デブリ スリーマイルより複雑(2020/05/18朝日新聞)
東京電力が来年の取り出し開始をめざす福島第一原発の溶け落ちた核燃料「デブリ」。

page top_____________

伊、18日に外出禁止解除へ 飲食店や美容院も再開(2020/05/17東京新聞)
【ローマ共同】イタリア政府は16日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として3月から続けてきた・・・

「コロナ後の社会」争点化狙う 新自由主義の転換主張―野党(2020/05/17時事ドットコム)
自民党政権が近年進めてきた市場原理重視の「新自由主義」路線が公的医療サービスの縮小を招き、・・・

シンガポール感染者急増 忘れられた人々「時限爆弾」に(2020/05/17朝日新聞)
新型コロナウイルスの流行が始まった当初、徹底した接触者の追跡で感染の広がりを食い止めていたシンガポールで・・・

page top_____________

ツイッターデモの拡散力 人が集まれない時代の市民運動(2020/05/17朝日新聞)
実現したのは、街頭とネットが連動した抗議行動の文化とネットワークがあったからです。

新型コロナ死者31万人超す 増加ペース衰えず(2020/05/17東京新聞)
【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルス感染症による死者が・・・

<新型コロナ>独サッカー 再開のキックオフ(2020/05/17東京新聞)
【ベルリン=近藤晶】新型コロナウイルス感染拡大で中断されていたドイツのサッカーリーグ「ブンデスリーガ」1、2部の試合が16日・・・

ウイルス・ハンターが受けた衝撃 新型コロナ出現よりも(2020/05/16朝日新聞)
――2009年には米国際開発局(USAID)で「Predict」という取り組みを始めていますが・・・

page top_____________

レナウン、民事再生手続き コロナ影響、国内上場企業初(2020/05/16朝日新聞)
アパレル大手のレナウン(東証1部)が15日、東京地裁に民事再生法の適用を申請され、・・・

(社説)検察庁法改正 やはり撤回しかない(2020/05/16朝日新聞)
野党は、法改正が必要な事情や政府が判断する際の基準を明らかにするよう求めた。

検察庁法改正案 法が終わり、暴政が…(2020/05/16東京新聞)
政権による「特例」人事を認める検察庁法改正案。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が出航(2020/05/16時事ドットコム)

page top_____________

初期のビートルズ支えたドイツ人写真家が死去 髪型などスタイルに影響(2020/05/16BBCニュース)
無名時代のビートルズの白黒写真をドイツで撮り、髪型から服装までそのスタイルに大きな影響を与えたドイツ人写真家、アストリッド・キルヒャーさんが13日、亡くなった。

<社説>日本復帰48年 基地なき沖縄へ歩み続く(2020/05/15琉球新報)
48年前のきょう、沖縄は日本に復帰した。

信頼に傷、総長も黒川検事長も「辞職せよ」 堀田力さん(2020/05/15朝日新聞)
検察幹部を政府の裁量で定年延長させる真の狙いは、与党の政治家の不正を追及させないため以外に考えられません。

新型コロナ死者、世界で30万人超 中国は全体の1%に(2020/05/15朝日新聞)
新型コロナウイルスの感染による世界の死者が日本時間の15日、30万人を超えた。

page top_____________

(記者レビュー)権力風刺は特別なのか(2020/05/15朝日新聞)
一体いつから、権力風刺をテレビで見ることが特別なことになったのだろう。

(寄稿)孤立の中でも、宿る連帯 5・11、パリにて 海老坂武(2020/05/15朝日新聞)
この二カ月半、私は広場に近い友人夫妻の家で居候生活をしてきた。

政府、大企業に資本支援へ 劣後ローン、優先株活用(2020/05/14東京新聞)
政府が新型コロナウイルスの追加経済対策として、業績が悪化した大企業などに対し・・・

ビル・ゲイツ氏の後悔 届かなかった感染症への警告(2020 年 5 月 12 日THE WALL STREETJOURNAL琉球新報)
ビル・ゲイツ氏(64)は、今後世界が直面する出来事の中で、最も多くの死者を出す恐れのあるものは戦争ではなく、感染症のパンデミック(世界的大流行)と5年前に警告していた。

page top_____________

コロナ危機「冷静な議論を」 国連サイトで日本に提言(2020/05/14東京新聞)
【ニューヨーク共同】国連広報センターのウェブサイトで13日、新型コロナウイルスがもたらす危機を日本が・・・

コロナ政策、日本は欧米より低い信頼感 独・スウェーデンは「高まった」 外資コンサル調査(2020/05/14朝日新聞)
調査は4月27日〜5月1日、日本のほか、米国、英国、ドイツ、スウェーデンで、18歳以上の1千人ずつを対象に行われた。

本土復帰から48年 「沖縄の心」届く日は(2020/05/14東京新聞)
沖縄県が日本に復帰してから四十八年がたちますが、県内には在日米軍専用施設の約70%が残り・・・

<社説>コロナ一色の弊害 政権の体質厳しく監視を(2020/05/14琉球新報)
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ緊急事態宣言下である今だからこそ、国民は一層、目を光らせなければならない。

「ネットだけじゃない」検察庁法案、国会前で無言のデモ(2020/05/14朝日新聞)
検察幹部の定年を政府の判断で延長できるようにする検察庁法改正案に対する抗議デモが13日夜、国会前であった。

page top_____________

大谷翔平、強度上げて投球練習(2020/05/14朝日新聞)
【ロサンゼルス共同】米大リーグ、エンゼルスのビリー・エプラー・ゼネラルマネジャーは13日、・・・

米中西部の先住民がコロナ検問所 州知事の撤去要求拒む(2020/05/13東京新聞)
【ワシントン共同】米中西部サウスダコタ州で、先住民居留地に続く幹線道路に・・・

独、飲食店など営業再開が本格化 警戒継続も感染の「危険は低下」(2020/05/13東京新聞)
【ベルリン共同】ドイツで新型コロナウイルスの流行下に休業していた飲食店などの・・・

米NYに「トランプ死の時計」、防ぎ得たコロナ死者数刻む(2020/05/13時事ドットコム)
【ニューヨークAFP=時事】米ニューヨークのタイムズスクエアにこのほど、・・・

page top_____________

検察庁法改正「国民との一体感ぶち壊す」 江川紹子さん(2020/05/13朝日新聞)
定年延長を閣議決定した後の「法解釈を変えた」との説明は非常に強引に映りましたし、・・・

3密の典型、スナック苦境 2カ月で3人のママの悲報が(2020/05/12朝日新聞)
密閉、密集、密接。「3密」の典型的な、つまりは人間による濃密な空間がつくられるのがスナックだ。

自画自賛続けるトランプ氏 死者数はベトナム戦争上回る(2020/05/12朝日新聞)
米国で、新型コロナウイルスの死者数が8万人を超えた。ベトナム戦争で亡くなった米軍の兵士よりも多い人数だが、・・・

(社説)検察庁法改正 国民を愚弄する暴挙だ(2020/05/12朝日新聞)
なぜこれだけ多くの市民が懸念をもち、異を唱えているのか立ち止まって考えるべきだ。

(寄稿)人生は本来、不要不急 新型コロナ 解剖学者・養老孟司(2020/05/12朝日新聞)
寄生虫は宿主が死なないように配慮している。

page top_____________

上海ディズニーランドが営業再開 世界で唯一、復興アピール(2020/05/11東京新聞)
【上海共同】中国・上海ディズニーランドが11日、1月下旬以来、約3カ月半ぶりに営業を再開した。

「米国の核」撤去論再燃 トランプ不信強く―ドイツ(2020/05/11時事ドットコム)
【ベルリン時事】ドイツで国内配備されている米国の戦術核兵器の撤去をめぐる議論が再燃している。

検察庁法の審議、枝野氏「火事場泥棒のよう」首相は反論(2020/05/11朝日新聞)
「#検察庁法改正案に抗議します」とツイッター上で投稿が相次いでいる検察庁法改正案が11日の衆院予算委員会で取り上げられた。

page top_____________

「森友・加計・桜…守護神が必要か」検察人事を野党追及(2020/05/11朝日新聞)
「#検察庁法改正案に抗議します」とツイッター上で投稿が相次ぐ検察庁法改正案について、・・・

40年働いた学童保育、校門でクビ宣告 保護者も不信感(2020/05/11朝日新聞)
新型コロナウイルスへの対応のさなか、大阪府守口市で学童保育の指導員が大量に雇い止めされた。

銃が売れまくるアメリカで「へこたれない力」を考えた(2020/05/11朝日新聞)
9ミリ口径の拳銃をネットで注文し、銃器店で受け取った。身元確認の手続きに45分。しめて、280ドル(約3万円)。

検察庁法改正に抗議、ツイッターで200万超 著名人も(2020/05/10朝日新聞)
「もうこれ以上、保身のために都合良く法律も政治もねじ曲げないで下さい。この国を壊さないで下さい」。

page top_____________

<点検「桜を見る会」>1年前の名簿廃棄 野党の資料要求と同日の不自然さ(2020/05/10東京新聞)
政府は今から一年前の二〇一九年五月九日に、同年四月十三日に開かれた桜を見る会の招待客名簿を

集中治療ベッド、至急1万2千床増 ドイツになぜできた(2020/05/10朝日新聞)
欧州で、新型コロナウイルスへの対応にこれまでのところ「成功した」と言われているのがドイツだ。

介護現場で罵声 コロナとハンセン病で重なる冷たい視線(2020/05/10朝日新聞)
新型コロナウイルスの感染者が自宅に石を投げられる。

世界で感染者400万人超す 新型コロナ、勢い衰えず(2020/05/10東京新聞)
【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が9日、世界全体で400万人を超えた。

韓国大統領、危機克服へ団結訴え 就任3年「防疫で世界をリード」(2020/05/10東京新聞)
【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は就任3年となった10日、大統領府で演説し「国民の力で防疫戦線を堅く守り、・・・

ブラジル、コロナ死者1万人超え 大統領は記者をばか扱い(2020/05/10東京新聞)
【サンパウロ共同】ブラジル保健省は9日、国内の新型コロナウイルス感染者が15万5939人、・・・

page top_____________

増えないPCR、焦る専門家 「目詰まり」1カ月前から(2020/05/09朝日新聞)
日本はPCRの検査数が他国より圧倒的に少なく、感染の実態を把握できていないのではないか。国民の不安は高まった。

イタリアのコロナ死者3万人超える 米英に続き3カ国目(2020/05/09朝日新聞)
イタリア政府は8日、新型コロナウイルスに感染して死亡した人が、前日より243人増えて3万201人になったと発表した。

コロナのいまこそ「孤独のすすめ」 教員が発した問い(2020/05/09朝日新聞)
「孤独の達人」などの著書がある明治大の諸富祥彦教授(心理学)は、「孤独にはいくつかの種類がある」と話す。

欧州終戦75年、犠牲者追悼 独大統領「孤立繰り返さない」(2020/05/09東京新聞)
【ベルリン=近藤晶】ドイツが第二次世界大戦で連合軍に無条件降伏し、欧州での戦いが終結して七十五年を迎えた八日、ベルリンで式典が行われ・・・

 

page top_____________

 

 

コロナ禍、首相の言葉づかい 人びとの暮らしへの想像力、欠く 寄稿、作家・黒川創(2020/05/21朝日新聞)

有名人の政治発言、米国では普通 攻撃多い日本との違い(2020/05/18朝日新聞)

初期のビートルズ支えたドイツ人写真家が死去 髪型などスタイルに影響(2020/05/16BBCニュース)

検察庁法改正案 法が終わり、暴政が…(2020/05/16東京新聞)

(記者レビュー)権力風刺は特別なのか(2020/05/15朝日新聞)

コロナ政策、日本は欧米より低い信頼感 独・スウェーデンは「高まった」 外資コンサル調査(2020/05/14朝日新聞

検察庁法改正に抗議、ツイッターで200万超 著名人も(2020/05/10朝日新聞)

マドンナさん、新型コロナ感染と回復を自ら発表(2020/05/08時事ドットコム)

「不十分なPCR検査体制、日本の恥」 地方からの異論(2020/05/05朝日新聞)

pagetop

中村医師の絵本完成 「父のように住民理解」―アフガン(2020/05/02時事ドットコム)

<新型コロナ>抗体検査5.9%陽性 市中感染の可能性 都内の希望者200人調査(2020/05/01東京新聞)

米国防総省が「UFO映像」を公開 正体は未確認のまま(2020/04/28朝日新聞)

「人文知」軽視の政権は失敗する 藤原辰史さん寄稿(2020/04/26朝日新聞)

豪のコロナ君へ トム・ハンクス「君は太陽の王冠」(2020/04/25朝日新聞)

ニコチンの感染抑制効果、仏で検証へ 新型コロナ(2020/04/24時事ドットコム)

取るべき距離は「1ビートルズ」? 指標大喜利、続々と(2020/04/21朝日新聞〕

ガガ、ストーンズ…音楽界のスター、自宅から医療者支援(2020/04/19朝日新聞)

pagetop

野生動物、澄んだ水、青い空… 人影消えたら現れた(2020/04/19朝日新聞)

難局と指導者の態度(2020/04/17東京新聞)

週のはじめに考える コロナ禍と民主主義(2020/04/13東京新聞)

感染症と人類」本でひもとく いがみ合うか、励まし合うか 佐倉統・東京大学教授(2020/04/10朝日新聞)

pagetop

東京の感染144人、1日最多 累計1300人超(2020/04/08東京新聞)

コロナ感染、世界で135万人超す 死者は7万6千人(2020年4月7日朝日新聞)

忖度の果てに幸せあるか(2020/04/05東京新聞)

流されやすい時代にこそ見て欲しい絵 吉井忠とは何者か(2020/04/05朝日新聞)

pagetop

<新型コロナ>米原子力空母 150人超感染 隔離できず、艦長が支援要請(2020/04/01東京新聞)

(異論のススメ スペシャル)現代文明、かくも脆弱 佐伯啓思(2020/03/31朝日新聞)

坂本龍一に清志郎が警告していた コロナ危機「その後」(2020/03/29朝日新聞)

「15の時から女優なの」母の幻、原田美枝子さんが撮る(2020/03/28朝日新聞)

イタリアの死者7503人 新型コロナ、昨秋似た症状?(2020/03/26朝日新聞)

再調査せず、に自殺職員の妻抗議 メモ公表、森友学園問題(2020/03/23東京新聞)

pagetop

世界の感染者、30万人超す 拡大ペースが急加速(2020/03/22東京新聞)

ビッグイシュー、困っている人誰でも売れます 4月から(2020/03/19朝日新聞)

地下鉄サリン25年 オウムとの闘い後世へ 旧上九一色村の住人ら「監視日誌」保存(2020/03/18東京新聞)

「すべて、佐川局長の指示です」自殺した職員の手記全文(2020/03/18朝日新聞)

大阪・西成にバンクシー? 子どもを描く絵の作者追った(2020/03/17朝日新聞)

30億人自宅で手洗いできず ユニセフ、感染防止へ警鐘(2020/03/14東京新聞)

真の危機はウイルスでなく恐れ ブレイディみかこさん(2020/03/12朝日新聞)

pagetop

(社説)原発被災から9年 重い現実を見すえ一歩ずつ(2020/03/11朝日新聞)

(多事奏論)隷従している人たちへ 自由になるのは簡単ですよ 国分高史(2020/03/11朝日新聞)

女性よ、招待状は待たないで レネー・ゼルウィガーさん(2020/03/10朝日新聞)

(ひと)白石草さん 原発事故後の健康被害を追うインターネット放送局代表(2020/03/09朝日新聞)

pagetop

(Dear Girls)女性役員ゼロ、自己責任? 全て男性の主要企業に聞く(2020/03/08朝日新聞)

筆洗/マヤ文明は神秘的なマヤ文字を残した。(2020/03/07東京新聞)

いじめ 貧困…深刻な現実の裏 映画「子どもたちをよろしく」 29日公開(2020/03/01東京新聞)

カッパと考える脱原発 川崎出身の保育士 「二ケ領用水」舞台の紙芝居制作(2020/03/07東京新聞)

pagetop

(プレミアシート)「レ・ミゼラブル」 移民団地、内と外の目(2020/02/28朝日新聞)

(社説)カジノと政権 噴き出す問題直視せよ(2020/02/25朝日新聞)

ジョニー・デップ、映画で伝える悪夢の病「苦しみ今も」(2020/02/23朝日新聞)

放射能汚染水 不信を除くのが先だ(2020/02/22東京新聞)

pagetop

無言電話に脅迫の手紙… 原発反対貫いた夫婦、映画に(2020/02/19朝日新聞)

ビートルズお気に入りのパブ「ザ・フィル」、第1級指定建造物に 英リバプール(2020/02/14時事ドットコム)

バレンタインにバンクシーの愛 英出身地に壁画(2020/02/14東京新聞)

首相のやじ 国会を冒涜する暴言だ(2020/02/14東京新聞)

pagetop

蛇口から飲み水、笑顔の子供たち スイス出身の高野山僧侶、ラオスで支援(2020/02/12時事ドットコム)

筆洗「貧乏てえことにかけちゃ(2020/02/11東京新聞)

新型肺炎、くすぶる「兵器用ウイルス説」 当局に不信感―中国(2020/02/10時事ドットコム)

(日曜に想う)卵を積み上げた世界、時計は叫ぶ 編集委員・福島申二(2020/02/09朝日新聞)

pagetop

川氾濫、90キロ流されて生還 「奇跡の子牛」とお別れ(2020/02/09朝日新聞)

ハリソン・フォード氏、米移民政策を非難 グレタさんを称賛(2020/02/07時事ドットコム)

(コラムニストの眼)米国で増える「絶望死」 責任は社会に、投資を人に ニコラス・クリストフ(2020/02/07朝日新聞)

(福岡伸一の動的平衡)“新型”の病という報復(2020/02/06朝日新聞)

中村哲さん通じ「希望を」 アフガンNGO絵本出版へ(2020/02/06琉球新報)

(ひと)サビルラ・メムラワルさん アフガニスタンで対話による平和を目指すNGO代表(2020年2月05日朝日新聞)

pagetop

これが「フランス流」、隔離先は海辺の保養施設 武漢から帰国の179人(2020/02/04時事ドットコム)

「音楽の力」は恥ずべき言葉 坂本龍一、東北ユースオケ公演を前に(2020/02/02朝日新聞)

(プレミアシート)「男と女 人生最良の日々」 これからも、美しく(2020年1月31日朝日新聞)

コアラが絶滅危惧種に? 森林火災、過去最悪の町を歩く(2020/01/30朝日新聞)

首相答弁でツイッター大喜利状態 「募る」と「募集」の違いをまじめに考えた(2020/01/30東京新聞)

pagetop

「ナカムラ」として息子は生きる アフガン、中村医師に感謝し命名(2020/01/28朝日新聞)

山火事と温暖化 気温が3度上がったら(2020/01/27琉球新報)

(ひもとく)中村哲さんと国際貢献 「見捨てない」覚悟の非武装 安田純平(2020/01/25朝日新聞)

「終末時計」残り100秒 過去最短、地球最後まで(2020/01/24東京新聞)

憲法9条 英語でアプローチ 元英語教員ら解説本出版(2020/01/24東京新聞)

pagetop

公文書が消える国 都合悪いと「焼く・捨てる」が日本?(2020/01/23朝日新聞)

グレタさんら10代の10人がメッセージ ダボス会議(2020/01/21朝日新聞)

日米安保改定60年 「盾と矛」関係の変質(2020/01/19東京新聞)

(日曜に想う)「無類の人間好き」が潤した荒野 編集委員・福島申二(2020/01/19朝日新聞)

pagetop

最大問題作「怪獣使いと少年」 琉球人・上原正三の怒り(2020//01/18朝日新聞)

昨年の世界平均気温 2番目の高さ 温暖化の傾向裏付け(2020/01/16東京新聞)

<社説>桜見る会名簿不記載 法治国家の対応ではない(2020/01/14琉球新報)

(社説)東京五輪の年に 旗を振る、って何だろう(2020/01/11朝日新聞)

唯一無二の音色、思想・哲学込め ジョージア出身のピアニスト、ヴィルサラーゼ(2020/01/09朝日新聞)

pagetop

「政府、米に自制促すべきだ」 高村薫さんら声明 イラン司令官殺害(2020/01/07朝日新聞)

3アウトチェンジ法案(2020/01/06東京新聞)

盗まれた世代、母と引き離され 私を取り戻すために歌う(2020/01/03朝日新聞)

年のはじめに考える 誰も置き去りにしない(2020/01/01東京新聞)

pagetop

原発事故経ても忖度ばかり 安全神話、まるで進撃の巨人(2019/12/28朝日新聞)

(論壇時評)エビデンスの限界 行動力が冷笑はねのける ジャーナリスト・津田大介(2019/12/26朝日新聞)

(社説)男女の格差 不平等を拒む一歩を(2019/12/24朝日新聞)

さよならテレビ 社内は抵抗、でも撮った報道の「恥部」(2019/12/23朝日新聞)

日曜に想う)深まる教育格差、40年放置の罪 編集委員・曽我豪(2019/12/22朝日新聞)

pagetop

「ウチナーンチュと米兵、どちらの気持ちも分かった」 基地の街で育った伝説のバンド「紫」のドラマーが明かした思い コザ騒動から49年(2019/12/20琉球新報)

障害者から多くを学ぶ ハビエル・フェセル監督 スペイン映画「だれもが愛しいチャンピオン」(2019/12/19東京新聞)

(社説)桜を見る会 許されぬ政権の居直り(2019/12/19朝日新聞)

(社説)気候変動会議 これでは未来が危ない(2019/12/17朝日新聞)

(後藤正文の朝からロック)意思引き継ぐひとりに(2019/12/11朝日新聞)

pagetop

貧困とは…ともに考えた 高校生、ノーベル平和賞・ユヌスさんと対話(2019/12/10朝日新聞)

石炭火力 なぜ“卒業”できないか(2019/12/10東京新聞)

桜を見る会疑惑 逃げ切りは許されない(2019/12/07東京新聞)

広がる格差、ある家族の物語 「家族を想うとき」ケン・ローチ監督(2019/12/06朝日新聞)

pagetop

中村哲さん死亡 憲法の理念を体現した(2019/12/05東京新聞)

週のはじめに考える 見えぬものを観る勇気(2019/12/01東京新聞)

ローマ教皇 東日本大震災被災者との集い「私たちに最も影響する悪の一つは、無関心の文化です」(2019/11/26東京新聞

誰もが作家、地獄の予兆 想像できないノイジーな世界へ(2019/11/26朝日新聞)

ローマ教皇、核廃絶訴え 「核の威嚇に頼り、平和提案できるか」 長崎・広島で(2019/11/25朝日新聞)

週のはじめに考える ミイラ取りの未来(2019/11/24東京新聞)

pagetop

英の監督、原爆の子の像に千羽鶴 佐々木さんの人生映画に(2019/11/23琉球新報)

(政治季評)サッチャーとメルケル 共通する三つの内的資質 豊永郁子(2019/11/21朝日新聞)

(多事奏論)政治と想像力 「当事者」に頼るだけですか? 高橋純子(2019/11/20朝日新聞)

「赤狩り」で失った映画出演 102歳元俳優が憂える今(2019/11/19朝日新聞)

(時時刻刻)桜を見る会、収拾図る首相 異例の取材対応、招待者の増加「反省」(2019/11/16朝日新聞)

議事堂が史上初の浸水被害、気候変動対策否決の直後に ベネチア(2019/11/15CNN)

pagetop

アンジーは心躍る「歴史上、最も人々の関係が深い時代」(2019/10/22朝日新聞)

再生エネルギー、24年に5割増 IEA予測、太陽光発電がけん引(2019/10/21東京新聞)

「消されるかも」で撮り始めた 監督が見たアリ地獄企業(2019/10/21朝日新聞)

バンクシー、ネット販売 デザインに作品使用 「金持ち購入控えて」(2019/10/19東京新聞)

(評・映画)「“樹木希林”を生きる」 希代のプロに、無謀に挑んだ(2019/10/18朝日新聞)

15歳の新星ガウフ、トゥンベリさんの活動から刺激(2019/10/18時事ドットコム)

pagetop

「関電と縁切りたい」金品受領問題、営業現場にも影(2019/10/18朝日新聞)

(声)アビイ・ロードが運ぶ50年(2019/10/17朝日新聞)木工ひき物業 秋山正義(東京都 69)

(多事奏論)自由と萎縮 ありもしない危機?ご冗談を 高橋純子(2019/10/16朝日新聞)

タワマンで目覚めた階級意識 格差、広がる自己責任論(2019/10/15朝日新聞)

関電にみるトップとムラの絆 もはや「反経済的勢力」?(2019/10/15朝日新聞)

科学の扉)炭素、新しい形を求めて リング・結び目・土星形…、美が宿す可能性(2019/10/14朝日新聞)

(日曜に想う)フランスの沈黙、破った大統領 編集委員・大野博人(2019/010/13朝日新聞)

核廃絶求める1千万筆超、提出 ヒバクシャ国際署名「機運高めたい」(2019/10/12朝日新聞)

pagetop

(声)納得できない首相所信表明(2019/10/11朝日新聞)

ノーベル化学賞 「ET革命」を目指して(2019/10/10東京新聞)

安倍首相答弁 まるで人ごとのようだ(2019/10/09東京新聞)

物理学賞、太陽系外の惑星を発見 宇宙研究3氏に(2019/10/07東京新聞)

気候デモ「185カ国760万人」 主催NGO発表 グレタさんも参加(2019/09/30朝日新聞)

常連さんゴメン、もう限界…消費増税複雑で老舗続々閉店(2019/09/30朝日新聞)

週のはじめに考える さあ、本屋に行こう(2019/09/29東京新聞)

関電不正 原発マネーの闇を暴け(2019/09/28東京新聞)

pagetop

関電20人に金品3.2億円 岩根社長「一時的に保管」(2019/09/27朝日新聞)

福島第1汚染水毎時3シーベルト(2019/09/27京都新聞)

環境少女グレタさん、中傷に反論 子供嘲笑「理解できない」(2019/09/26東京新聞)

戦争に使われる 子ども守れていない 平和賞・ムラドさん講演(2019/09/25東京新聞)

「絶滅の始まりなのに経済の話ばかり」 グレタさん怒りの演説 気候行動サミット(2019/09/24東京新聞)

考古学で世界最大級 来年開館、大エジプト博物館の全容(2019/09/23朝日新聞)

<社説>温暖化若者一斉デモ 気候危機に関心と行動を(2019/09/23琉球新報)

pagetop

週のはじめに考える 「自由」の自由取り戻す(2019/09/22東京新聞)

(日曜に想う)嘆くことさえ操られる人形たち 編集委員・大野博人(2019/09/22朝日新聞)

憲法変えようとする人 怪しいと思え れいわ・山本代表インタビュー(2019/09/22東京新聞)

(インタビュー)AIが支配する世界 ヘブライ大学教授・歴史学者、ユヴァル・ノア・ハラリさん(2019/09/21朝日新聞)

pagetop

 

 

↑このページの最初へ


 


bians
bians


フリーダム
dream & harmony


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS

human nature
barsdesign

 

カウンター