このページの最後へ↓

 point
news
147・2020/10/06sankaku
news

100基超える古代のひつぎ発掘、エジプト・サッカラ遺跡(2020年11月16日時事ドットコム)
【サッカラAFP=時事】エジプトは14日、首都カイロ南方のサッカラ遺跡で2500年以上前の古代のひつぎが100基超発掘され、・・・

カリスマ性の民主党ハリス氏、米国初の女性副大統領に?(2020年11月04日時事ドットコム)

700人が毎日、コロナで命を落とす 超大国の無残なぜ(2020/10/27朝日新聞)
超大国アメリカが、新型コロナウイルスに苦しんでいます。感染者 850万人超、死者22万人超はともに世界最悪。

病院職員、感染しても勤務継続 コロナ第2波到来のベルギー(2020/10/27時事ドットコム)
人口1150万人の小国であるベルギーは、第1波に続き第2波でも大きな被害を受けており・・・

1日の感染者最多、欧米相次ぐ 各国で行動規制強化 新型コロナ(2020/10/27朝日新聞)

「首相と我々は違う国に生きているのか」 立憲・枝野氏(2020/10/27朝日新聞)

ブラックホールが星のみ込む「スパゲティ化現象」、欧州研究班が確認(2020年10月13日時事ドットコム)

東京都で249人が新たに感染 3日連続の200人超(2020年10月10日朝日新聞)

佐野元春「最大の敵は自己検閲」 40周年、原点を語る(2020年10月10日朝日新聞)
80年代後半にはロンドンへ渡り、当時ロンドンで流行していたレゲエやスカ、ブラックミュージックをUKポップに融合させる試みを展開。

学術会議任命拒否に抗議広がる 学者・文化人ら、続々と声明―ネット署名14万件(2020/10/09時事ドットコム)
日本学術会議が推薦した会員候補6人を菅義偉首相が任命しなかったことに、学者や各界の文化人らの間で抗議の動きが広がっている。

カムチャツカ海洋汚染、大規模な油膜形成 千島列島に向かって南へ(2020/10/09時事ドットコム)

(後藤正文の朝からロック)音楽、純粋に続けるために(2020年10月7日 朝日新聞)
新型コロナ禍で様々な生活が制限されてから考え続けているのは、ルーチンワーク化していた音楽活動のあり方についてだ。

学術会議、ナチス時代の牧師の言葉が現実に 森達也さん(2020年10月6日朝日新聞)
日本学術会議の会員任命問題で、映画人の有志22人が「抗議声明」を発表した。

鮮度の悪い魚をバカにしない 役立たずを再生する哲学(2020/09/03朝日新聞)

海が死ぬと人間も… 海洋プラ問題訴える船が日本に寄港(2020/08/26朝日新聞)

「癒やし」なきリニア 前時代の遺物か世界変える技術か(2020/08/20朝日新聞)

(社説)戦争と公文書 今に続く国民への背信(2020/08/16朝日新聞)

核廃絶、ヒロシマの願いが遠のいている 原爆投下75年(2020/08/07朝日新聞)

ネコの麻薬「運び屋」、刑務所で捕獲されるも「脱獄」 スリランカ(2020/08/04時事ドットコム)

首相は「不誠実」の演出家 五輪、森友…コロナで「裸」(2020/07/23朝日新聞)

米国文学の傑作を物語に反映 「パブリック 図書館の奇跡」のエミリオ・エステベス監督(2020/07/19時事ドットコム)

カミュが言いたかったこと 闘うための武器は「誠実さ」(2020/07/18朝日新聞)

東京)ペットの殺処分をテーマにした絵本出版(2020/07/17朝日新聞)

22年前に救われた猫 あの日の3人に届いたありがとう(2020/07/07朝日新聞)

世界の死者50万人 米大陸、状況深刻―新型コロナ(2020/06/29時事ドットコム)

「ボブという名の猫」天国へ 英映画の主役、世界で人気(2020/06/19時事ドットコム)

(Monthly World)なぜ現役?キューバのクラシックカー 20世紀半ばの米国製が中心(2020/06/18朝日新聞)

歴史は繰り返されなくなるのか? スパイク・リーの問い(2020/06/14朝日新聞)

坂本龍一さん「辺野古は無駄、ただのアリバイ」「非民主主義に抗議せぬ国民」本紙インタビュー(2020/06/11琉球新報)

pagetop

(多事奏論)首相の「暴政」 ルイ14世説にうなずくわけ 国分高史(2020/06/10朝日新聞)

この郵便受け、手紙は入れないで 小さな命が育ってます(2020/06/08朝日新聞)

バンクシー、黒人差別を批判 新作は「燃える星条旗」(2020/06/07時事ドットコム)

自由にタブー話せる空間 きたやまおさむのウェビナー論(2020/06/06朝日新聞)

猫と警備員、2カ月ぶりに再会 マスク姿でも分かったよ(2020/06/02朝日新聞)

当惑する医師たち 新型コロナウイルス治療の最前線で(2020/05/27BBC)

コロナ禍、首相の言葉づかい 人びとの暮らしへの想像力、欠く 寄稿、作家・黒川創(2020/05/21朝日新聞)

有名人の政治発言、米国では普通 攻撃多い日本との違い(2020/05/18朝日新聞)

pagetop

初期のビートルズ支えたドイツ人写真家が死去 髪型などスタイルに影響(2020/05/16BBCニュース)

検察庁法改正案 法が終わり、暴政が…(2020/05/16東京新聞)

(記者レビュー)権力風刺は特別なのか(2020/05/15朝日新聞)

コロナ政策、日本は欧米より低い信頼感 独・スウェーデンは「高まった」 外資コンサル調査(2020/05/14朝日新聞

検察庁法改正に抗議、ツイッターで200万超 著名人も(2020/05/10朝日新聞)

マドンナさん、新型コロナ感染と回復を自ら発表(2020/05/08時事ドットコム)

「不十分なPCR検査体制、日本の恥」 地方からの異論(2020/05/05朝日新聞)

pagetop

中村医師の絵本完成 「父のように住民理解」―アフガン(2020/05/02時事ドットコム)

<新型コロナ>抗体検査5.9%陽性 市中感染の可能性 都内の希望者200人調査(2020/05/01東京新聞)

米国防総省が「UFO映像」を公開 正体は未確認のまま(2020/04/28朝日新聞)

「人文知」軽視の政権は失敗する 藤原辰史さん寄稿(2020/04/26朝日新聞)

豪のコロナ君へ トム・ハンクス「君は太陽の王冠」(2020/04/25朝日新聞)

ニコチンの感染抑制効果、仏で検証へ 新型コロナ(2020/04/24時事ドットコム)

取るべき距離は「1ビートルズ」? 指標大喜利、続々と(2020/04/21朝日新聞〕

ガガ、ストーンズ…音楽界のスター、自宅から医療者支援(2020/04/19朝日新聞)

pagetop

野生動物、澄んだ水、青い空… 人影消えたら現れた(2020/04/19朝日新聞)

難局と指導者の態度(2020/04/17東京新聞)

週のはじめに考える コロナ禍と民主主義(2020/04/13東京新聞)

感染症と人類」本でひもとく いがみ合うか、励まし合うか 佐倉統・東京大学教授(2020/04/10朝日新聞)

pagetop

東京の感染144人、1日最多 累計1300人超(2020/04/08東京新聞)

コロナ感染、世界で135万人超す 死者は7万6千人(2020年4月7日朝日新聞)

忖度の果てに幸せあるか(2020/04/05東京新聞)

流されやすい時代にこそ見て欲しい絵 吉井忠とは何者か(2020/04/05朝日新聞)

pagetop

<新型コロナ>米原子力空母 150人超感染 隔離できず、艦長が支援要請(2020/04/01東京新聞)

(異論のススメ スペシャル)現代文明、かくも脆弱 佐伯啓思(2020/03/31朝日新聞)

坂本龍一に清志郎が警告していた コロナ危機「その後」(2020/03/29朝日新聞)

「15の時から女優なの」母の幻、原田美枝子さんが撮る(2020/03/28朝日新聞)

イタリアの死者7503人 新型コロナ、昨秋似た症状?(2020/03/26朝日新聞)

再調査せず、に自殺職員の妻抗議 メモ公表、森友学園問題(2020/03/23東京新聞)

pagetop

世界の感染者、30万人超す 拡大ペースが急加速(2020/03/22東京新聞)

ビッグイシュー、困っている人誰でも売れます 4月から(2020/03/19朝日新聞)

地下鉄サリン25年 オウムとの闘い後世へ 旧上九一色村の住人ら「監視日誌」保存(2020/03/18東京新聞)

「すべて、佐川局長の指示です」自殺した職員の手記全文(2020/03/18朝日新聞)

大阪・西成にバンクシー? 子どもを描く絵の作者追った(2020/03/17朝日新聞)

30億人自宅で手洗いできず ユニセフ、感染防止へ警鐘(2020/03/14東京新聞)

真の危機はウイルスでなく恐れ ブレイディみかこさん(2020/03/12朝日新聞)

pagetop

(社説)原発被災から9年 重い現実を見すえ一歩ずつ(2020/03/11朝日新聞)

(多事奏論)隷従している人たちへ 自由になるのは簡単ですよ 国分高史(2020/03/11朝日新聞)

女性よ、招待状は待たないで レネー・ゼルウィガーさん(2020/03/10朝日新聞)

(ひと)白石草さん 原発事故後の健康被害を追うインターネット放送局代表(2020/03/09朝日新聞)

pagetop

(Dear Girls)女性役員ゼロ、自己責任? 全て男性の主要企業に聞く(2020/03/08朝日新聞)

筆洗/マヤ文明は神秘的なマヤ文字を残した。(2020/03/07東京新聞)

いじめ 貧困…深刻な現実の裏 映画「子どもたちをよろしく」 29日公開(2020/03/01東京新聞)

カッパと考える脱原発 川崎出身の保育士 「二ケ領用水」舞台の紙芝居制作(2020/03/07東京新聞)

pagetop

(プレミアシート)「レ・ミゼラブル」 移民団地、内と外の目(2020/02/28朝日新聞)

(社説)カジノと政権 噴き出す問題直視せよ(2020/02/25朝日新聞)

ジョニー・デップ、映画で伝える悪夢の病「苦しみ今も」(2020/02/23朝日新聞)

放射能汚染水 不信を除くのが先だ(2020/02/22東京新聞)

pagetop

無言電話に脅迫の手紙… 原発反対貫いた夫婦、映画に(2020/02/19朝日新聞)

ビートルズお気に入りのパブ「ザ・フィル」、第1級指定建造物に 英リバプール(2020/02/14時事ドットコム)

バレンタインにバンクシーの愛 英出身地に壁画(2020/02/14東京新聞)

首相のやじ 国会を冒涜する暴言だ(2020/02/14東京新聞)

pagetop

蛇口から飲み水、笑顔の子供たち スイス出身の高野山僧侶、ラオスで支援(2020/02/12時事ドットコム)

筆洗「貧乏てえことにかけちゃ(2020/02/11東京新聞)

新型肺炎、くすぶる「兵器用ウイルス説」 当局に不信感―中国(2020/02/10時事ドットコム)

(日曜に想う)卵を積み上げた世界、時計は叫ぶ 編集委員・福島申二(2020/02/09朝日新聞)

pagetop

川氾濫、90キロ流されて生還 「奇跡の子牛」とお別れ(2020/02/09朝日新聞)

ハリソン・フォード氏、米移民政策を非難 グレタさんを称賛(2020/02/07時事ドットコム)

(コラムニストの眼)米国で増える「絶望死」 責任は社会に、投資を人に ニコラス・クリストフ(2020/02/07朝日新聞)

(福岡伸一の動的平衡)“新型”の病という報復(2020/02/06朝日新聞)

中村哲さん通じ「希望を」 アフガンNGO絵本出版へ(2020/02/06琉球新報)

(ひと)サビルラ・メムラワルさん アフガニスタンで対話による平和を目指すNGO代表(2020年2月05日朝日新聞)

pagetop

これが「フランス流」、隔離先は海辺の保養施設 武漢から帰国の179人(2020/02/04時事ドットコム)

「音楽の力」は恥ずべき言葉 坂本龍一、東北ユースオケ公演を前に(2020/02/02朝日新聞)

(プレミアシート)「男と女 人生最良の日々」 これからも、美しく(2020年1月31日朝日新聞)

コアラが絶滅危惧種に? 森林火災、過去最悪の町を歩く(2020/01/30朝日新聞)

首相答弁でツイッター大喜利状態 「募る」と「募集」の違いをまじめに考えた(2020/01/30東京新聞)

pagetop

「ナカムラ」として息子は生きる アフガン、中村医師に感謝し命名(2020/01/28朝日新聞)

山火事と温暖化 気温が3度上がったら(2020/01/27琉球新報)

(ひもとく)中村哲さんと国際貢献 「見捨てない」覚悟の非武装 安田純平(2020/01/25朝日新聞)

「終末時計」残り100秒 過去最短、地球最後まで(2020/01/24東京新聞)

憲法9条 英語でアプローチ 元英語教員ら解説本出版(2020/01/24東京新聞)

pagetop

公文書が消える国 都合悪いと「焼く・捨てる」が日本?(2020/01/23朝日新聞)

グレタさんら10代の10人がメッセージ ダボス会議(2020/01/21朝日新聞)

日米安保改定60年 「盾と矛」関係の変質(2020/01/19東京新聞)

(日曜に想う)「無類の人間好き」が潤した荒野 編集委員・福島申二(2020/01/19朝日新聞)

pagetop

最大問題作「怪獣使いと少年」 琉球人・上原正三の怒り(2020//01/18朝日新聞)

昨年の世界平均気温 2番目の高さ 温暖化の傾向裏付け(2020/01/16東京新聞)

<社説>桜見る会名簿不記載 法治国家の対応ではない(2020/01/14琉球新報)

(社説)東京五輪の年に 旗を振る、って何だろう(2020/01/11朝日新聞)

唯一無二の音色、思想・哲学込め ジョージア出身のピアニスト、ヴィルサラーゼ(2020/01/09朝日新聞)

pagetop

「政府、米に自制促すべきだ」 高村薫さんら声明 イラン司令官殺害(2020/01/07朝日新聞)

3アウトチェンジ法案(2020/01/06東京新聞)

盗まれた世代、母と引き離され 私を取り戻すために歌う(2020/01/03朝日新聞)

年のはじめに考える 誰も置き去りにしない(2020/01/01東京新聞)

pagetop

原発事故経ても忖度ばかり 安全神話、まるで進撃の巨人(2019/12/28朝日新聞)

(論壇時評)エビデンスの限界 行動力が冷笑はねのける ジャーナリスト・津田大介(2019/12/26朝日新聞)

(社説)男女の格差 不平等を拒む一歩を(2019/12/24朝日新聞)

さよならテレビ 社内は抵抗、でも撮った報道の「恥部」(2019/12/23朝日新聞)

日曜に想う)深まる教育格差、40年放置の罪 編集委員・曽我豪(2019/12/22朝日新聞)

pagetop

「ウチナーンチュと米兵、どちらの気持ちも分かった」 基地の街で育った伝説のバンド「紫」のドラマーが明かした思い コザ騒動から49年(2019/12/20琉球新報)

障害者から多くを学ぶ ハビエル・フェセル監督 スペイン映画「だれもが愛しいチャンピオン」(2019/12/19東京新聞)

(社説)桜を見る会 許されぬ政権の居直り(2019/12/19朝日新聞)

(社説)気候変動会議 これでは未来が危ない(2019/12/17朝日新聞)

(後藤正文の朝からロック)意思引き継ぐひとりに(2019/12/11朝日新聞)

pagetop

貧困とは…ともに考えた 高校生、ノーベル平和賞・ユヌスさんと対話(2019/12/10朝日新聞)

石炭火力 なぜ“卒業”できないか(2019/12/10東京新聞)

桜を見る会疑惑 逃げ切りは許されない(2019/12/07東京新聞)

広がる格差、ある家族の物語 「家族を想うとき」ケン・ローチ監督(2019/12/06朝日新聞)

pagetop

中村哲さん死亡 憲法の理念を体現した(2019/12/05東京新聞)

週のはじめに考える 見えぬものを観る勇気(2019/12/01東京新聞)

ローマ教皇 東日本大震災被災者との集い「私たちに最も影響する悪の一つは、無関心の文化です」(2019/11/26東京新聞

誰もが作家、地獄の予兆 想像できないノイジーな世界へ(2019/11/26朝日新聞)

ローマ教皇、核廃絶訴え 「核の威嚇に頼り、平和提案できるか」 長崎・広島で(2019/11/25朝日新聞)

週のはじめに考える ミイラ取りの未来(2019/11/24東京新聞)

pagetop

英の監督、原爆の子の像に千羽鶴 佐々木さんの人生映画に(2019/11/23琉球新報)

(政治季評)サッチャーとメルケル 共通する三つの内的資質 豊永郁子(2019/11/21朝日新聞)

(多事奏論)政治と想像力 「当事者」に頼るだけですか? 高橋純子(2019/11/20朝日新聞)

「赤狩り」で失った映画出演 102歳元俳優が憂える今(2019/11/19朝日新聞)

(時時刻刻)桜を見る会、収拾図る首相 異例の取材対応、招待者の増加「反省」(2019/11/16朝日新聞)

議事堂が史上初の浸水被害、気候変動対策否決の直後に ベネチア(2019/11/15CNN)

pagetop

アンジーは心躍る「歴史上、最も人々の関係が深い時代」(2019/10/22朝日新聞)

再生エネルギー、24年に5割増 IEA予測、太陽光発電がけん引(2019/10/21東京新聞)

「消されるかも」で撮り始めた 監督が見たアリ地獄企業(2019/10/21朝日新聞)

バンクシー、ネット販売 デザインに作品使用 「金持ち購入控えて」(2019/10/19東京新聞)

(評・映画)「“樹木希林”を生きる」 希代のプロに、無謀に挑んだ(2019/10/18朝日新聞)

15歳の新星ガウフ、トゥンベリさんの活動から刺激(2019/10/18時事ドットコム)

pagetop

 

 

 

 

 

↑このページの最初へ


 


bians
bians


フリーダム
dream & harmony


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS

human nature
barsdesign

 

カウンター