chibikero

(憲法を考える)緊急事態条項、縛り緩すぎ 自民党の草案、ドイツの専門家に聞く(2017/02/28朝日新聞)
「勝手に新たな類型を作るのを認めてはいけない」ポツダム大のエッカルト・クライン教授がまず問題視したのは、草案98条1項だ。

(声)共謀罪の阻止、多喜二祭で誓う(2017/02/28朝日新聞)無職 松本美紀子(北海道 61)
20日は北海道小樽市ゆかりの作家・小林多喜二の命日でした。以前から、この日に墓前で多喜二祭が開かれています。

pagetop

(憲法を考える)言論は自由か 曽我部真裕さん、升田純さん(2017/02/28朝日新聞)
政治権力に都合の悪い情報も得ることができる。批判の自由がある。

大飯原発「合格」  懸念は残されたままだ(2017/02/28京都新聞)
原子力規制委員会は、関西電力大飯原発3、4号機(福井県)が新規制基準を満たしているとする「審査書案」を了承した。

<高野病院>震災後の前院長の献身忘れない(2017/02/28河北新報)
 福島県広野町の「高野病院」前院長で、昨年12月30日に自宅の火災で亡くなった高野英男さん=当時(81)=との「お別れ会」が26日夜、いわき市で行われた。

アイルランド外相 広島訪問 平和公園「核兵器廃絶へ努力」(2017/02/28ヒロシマ平和メディアセンター)
 アイルランドのチャールズ・フラナガン外相は27日、訪問先の広島市中区の平和記念公園で記者団に「核兵器の廃絶へ積極的な立場をとりたい」と述べた。

pagetop

陛下ベトナムへ 平和・友好の象徴思う(2017/02/28東京新聞)
天皇、皇后両陛下はきょうから、ベトナムとタイを訪問される。日本とベトナムの歴史は意外と深い。旧日本軍が進駐したこともある。

ロシアの闇 重苦しい沈黙が覆う(2017/02/28東京新聞)
沈黙は重苦しさを増すばかりだ。大政翼賛のプーチン体制の下で少数意見が封じられるロシア社会。

パリ市長、トランプ氏発言批判 もはやパリでないは「愚か」(2017/02/28東京新聞)
 来日中のアンヌ・イダルゴ・パリ市長は28日、トランプ米大統領がテロの続発で「パリはもはやパリでなくなった」と述べたことについて「真実や人間関係、大国間の関係を重要と思うなら、こういう愚かな発言はしないはずだ」と批判した。

pagetop

宮城、福島で震度5弱 M5・6、津波の心配なし(2017/02/28東京新聞)
28日午後4時49分ごろ、宮城県と福島県で震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は福島県沖で震源の深さは約50キロ。

100%太陽光発電の島、3カ月たってわかったこと(2017/02/28ナショナルジオグラフィックス)
住民の反応は? 生活は? 世界が注目、米領サモア領のタウ島/2016年11月、太陽光発電による新しいマイクログリッド(小規模電力網)がタウ島に完成した。

「プーチンなきロシアを」大規模デモ(2017/02/27琉球新報)
【モスクワ杉尾直哉】2015年2月にロシアの野党指導者で反プーチン派として知られたボリス・ネムツォフ元第1副首相(当時55歳)が何者かに殺害されてから27日で2年を迎えた。

「普天間は県外に」 翁長知事、外相に要請(2017/02/27琉球新報)
岸田文雄外相は26日、沖縄県庁で翁長雄志知事と会談した。翁長知事は岸田氏に対し、米軍普天間飛行場の県外移設と5年以内の運用停止、日米地位協定の抜本的改定、尖閣問題の解決など12項目を求める要望書を提出した。

保育園落ちた いつになれば解消する(2017/02/27東京新聞)
四月の保育所入所をめぐり、今年も「保育園落ちた」の悲痛な声が相次ぐ。首相は新年度末までの「待機児童ゼロ」の目標達成は困難との見方を示した。対症療法でなく抜本的に政策転換すべきだ。

pagetop

予算案、今夕衆院通過 総額97兆円、過去最大(2017/02/27東京新聞)
衆院予算委員会は27日、一般会計総額が97兆4547億円と過去最大となる2017年度予算案を自民、公明両党の賛成多数で可決した。

「安倍首相 頑張れ」 園児宣誓は不適切 衆院予算委で首相答弁(2017/02/27東京新聞)
安倍晋三首相は二十七日午前の衆院予算委員会で、学校法人「森友(もりとも)学園」(大阪市淀川区、籠池泰典理事長)が運営する幼稚園の運動会で園児に「安倍首相頑張れ」と宣誓させていたとの質問に対して・・・

pagetop

反トランプのイラン人受賞 米アカデミー賞ジブリ、沈黙逃す(2017/02/27琉球新報)
【ロサンゼルス共同】米映画界最大の祭典、第89回アカデミー賞の発表・授賞式が26日(日本時間27日)、米ハリウッドのドルビーシアターで開かれた。

<福島第1>廃炉工程 ようやく登山口(2017/02/27河北新報)
 東京電力福島第1原発事故から6年を前に、東電福島第1廃炉推進カンパニーの増田尚宏最高責任者が河北新報のインタビューに応じた。

学長に辞任勧告  府民の信頼を揺るがす(2017/02/27京都新聞)
京都府立医科大付属病院(京都市上京区)が指定暴力団組長の収監見送りを巡って虚偽の文書を作成したとされる事件で、・・・

米欧の溝 価値観共有で真の絆を(2017/02/27東京新聞)
米トランプ政権幹部らが米欧の結束を確認した。欧州は安堵(あんど)したが、強硬なトランプ大統領との溝は、なお深い。

pagetop

米新政権1ヵ月  一貫性欠き信頼は程遠い(2017/02/26京都新聞)
 ドナルド・トランプ氏が米大統領に就任して1カ月余りが過ぎた。支持者に「ホワイトハウスはとても順調だ」と胸を張ったが、新政権の現実は「信じられない混迷」(ニューヨーク・タイムズ紙)に見える。

<社説>国有地格安売却 何から何まで疑問だらけだ(2017/02/26琉球新報)
 国民の財産である国有地が破格の安値で払い下げられた。何から何まで疑問だらけである。・・・

週のはじめに考える もう“先進国”じゃない(2017/02/26東京新聞)
 ベル・エポック−十九世紀の花の都の“良き時代”。二十世紀、省エネ日本の“良き時代”は過ぎ去って、今再び時代はパリへ。パリ協定の時代です。

ロシア、昼夜「偽情報」戦 バイト感覚で数百人書き込み(2017/02/26東京新聞)
 サンクトペテルブルク中心部から少し離れた所に、入り口に「ビジネスセンター」とだけ書かれた四階建てのビルがある。米情

原発処理費 40兆円に拡大 税金・電気代転嫁、国民の負担に(2017/02/26東京新聞)
東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から間もなく六年。福島第一をはじめとする廃炉や使用済み燃料再利用など原発の後始末にかかる費用が膨張している。

pagetop

国有地売却14〜16年度693件 金額非開示は森友学園のみ(2017/02/26東京新聞)
大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友(もりとも)学園」(大阪市淀川区、籠池(かごいけ)泰典理事長)に評価額の14%の値段で売却された問題で、・・・

天下り批判の民主政権で半減 再就職再び増加、5年で倍(2017/02/26東京新聞)
 省庁と密接な関係がある企業などへの再就職、いわゆる「天下り」は、監督官庁との癒着の温床になるとして、批判を浴びてきた。

「2頭のクジラ」株高演出 GPIF・日銀、運用40兆円 巨大投資、ゆがむ株価(2017/02/26朝日新聞)
約40兆円に及ぶ年金と日銀マネーは、いまや日本市場の「隠れた巨大株主」になっている。公的マネーに支えられた「官製相場」は、企業の「稼ぐ力」を反映せず、株価に割高感をもたらしている。

(トランプの時代)批判メディア、閉め出し NYタイムズやCNN、取材認めず(2017/02/26朝日新聞)
トランプ米政権が24日、政権に批判的な報道機関を取材の場から閉め出し、好意的とみられるメディアだけを選んで取材に応じた。

(政治断簡)多数派のエゴ、その先は 編集委員・松下秀雄(2017/02/26朝日新聞)
 私は時々、「喜多見と狛江の小さな映画祭」という手作りの上映会におじゃましている。小田急の両駅周辺で開かれるこの上映会、沖縄とかハンセン病とかテーマが重い。

pagetop

(社説)共謀罪 「テロ対策」が隠すもの(2017/02/26朝日新聞)
国会で「共謀罪」をめぐる質疑が続いている。だが、費やされた時間に比べ、議論が深まっているとはいえない。

(社説)大阪都構想 実現ありきはだめだ(2017/02/26朝日新聞)
 大阪市を東京23区のような特別区に分割する案を練る「法定協議会」の設置案が、大阪府・市議会に出された。15年5月に大阪市の住民投票で否決された「大阪都構想」の再始動だ。

(声)宅配便の便利さ、当たり前か(2017/02/26朝日新聞)団体職員 山田英樹(神奈川県 51)
宅配便のヤマト運輸が、引き受ける荷物量の抑制を労使で協議する。ネット通販の普及と人手不足で労働環境が厳しくなっているためだ。

(書評)『襲撃』 レイナルド・アレナス〈著〉(2017/02/26朝日新聞)
 驚異の亡命作家、キューバのアレナスが残した傑作の一つである。「超厳帥」なる独裁者が治めるその国では、住民は家族を解体され、「複合家庭」なる大収容所で眠る。

pagetop

(書評)『マティスとルオー 友情の手紙』 ジャクリーヌ・マンク〈編〉(2017/02/26朝日新聞)
本書に収められた書簡は、1895年の出会いから1953年南仏での最後の会見までの、半世紀以上にわたる交流をたどる。

金正男氏「毒殺」 国家犯罪を立証せねば(2017/02/25東京新聞)
北朝鮮最高指導者の異母兄は毒殺されたことが確実になった。猛毒の神経剤VX。戦場でも禁止される化学兵器の素材を、混雑する空港ターミナルで使うとは。常識が通じない卑劣な行為だ。

プレミアム金曜  早帰りできる環境こそ(2017/02/25京都新聞)
きのうの午後、あなたは「早帰り」ができただろうか。政府と経済界の呼び掛けによる月末金曜の消費喚起イベント「プレミアムフライデー(プレ金)」の初日、・・・

(時時刻刻)国有地売却、首相が弁明 安倍晋三小「何回も断ったのに」 学園側に抗議(2017/02/25朝日新聞)
学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる問題が安倍晋三首相を直撃した。24日の衆院予算委員会では野党が首相の責任を追及。

pagetop

(声)「テロ等準備罪」肯定意見に驚き(2017/02/25朝日新聞)無職 山村哲男(神奈川県 70)
朝日新聞の世論調査で「テロ等準備罪」を設ける法案についての「賛成」が44%で、「反対」の25%を大きく上回ったことに驚いた。

(社説)嘉手納判決 許されない「漫然放置」(2017/02/25朝日新聞)
「米国または日本政府による被害防止対策に特段の変化は見られず、違法な被害が漫然と放置されている」――。裁判所のこの重い指摘を、政府は真摯(しんし)に受けとめる必要がある。

「見せしめだ」基地反対運動リーダーら長期勾留 沖縄で600人以上が釈放訴え(2017/02/24沖縄タイムス)
米軍基地建設への反対運動中に逮捕・起訴され、4カ月以上の勾留が続く沖縄平和運動センターの山城博治議長らの釈放を求める集会(主催・同実行委員会)が24日、那覇地方裁判所前で行われ、参加した約600人以上が「長期勾留は人権侵害だ」「政治弾圧をするな」などと抗議した。

【解説】地球に似た7惑星を発見、生命に理想的(2017.02.23ナショナルジオグラフィックス)
太陽系からわずか39光年の距離にある恒星トラピスト1の周りを、7つの岩石惑星が周回していることが確認され、科学誌『ネイチャー』に発表された。

pagetop

<社説>嘉手納爆音訴訟判決 夜間飛行容認許されぬ 差し止めぬなら基地撤去を(2017/02/24琉球新報)
 米軍機の飛行差し止めを回避する判決がまたも繰り返された。米軍基地運用に司法は口を挟めないという思考停止を脱しない限り、基地被害は永久に救済されない。

「市民の力で飛行止めよう」 嘉手納基地で約100人が抗議(2017/02/24琉球新報)
【中部】毎週金曜日に米軍嘉手納基地の前で抗議行動をしているカデナ・ピースアクションが24日午前、第3次嘉手納爆音訴訟判決を受けて嘉手納基地の撤去を求めて抗議した。

海上で抗議中、ウミガメと対面 辺野古新基地建設(2017/02/24琉球新報)
 抗議船上では市民2人が早朝から、作業の様子を険しい表情で監視していた。午前10時45分ごろ、抗議船の船長が「ウミガメだ」と臨時制限区域内の海を指した。

pagetop

国有地の売却  不透明な経緯解明せよ(2017/02/24京都新聞)
 貴重な国民の財産が、なぜ「ただ同然」で払い下げられたのか。 大阪府豊中市の国有地が、4月に小学校開設を計画する学校法人に評価額の14%で売却された。

金正男氏遺体から猛毒VX検出 マレーシア発表、毒殺確定(2017/02/24東京新聞)
【クアラルンプール共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件で、マレーシア警察のカリド・アブバカル長官は24日、遺体から猛毒の神経剤VXが検出されたとの暫定結果を発表した。


豊中の学校用地 払い下げ適正だったか(2017/02/24東京新聞)
 国民の貴重な財産が不当な安値で売却されていたら、到底許されるはずがない。学校法人「森友学園」への国有地払い下げは適正だったのか。国会の場で徹底調査し、国民の疑念を晴らすべきだ。

pagetop

嘉手納判決 「静かな夜」はほど遠い(2017/02/24東京新聞)
沖縄の米軍嘉手納基地をめぐる騒音訴訟で過去最高の約三百二億円の損害賠償を認める判決が出た。だが、嘉手納の空に静けさが戻るわけではない。

昭恵夫人が名誉校長辞任 首相、寄付金集め抗議も(2017/02/24東京新聞)
安倍晋三首相は24日の衆院予算委員会で、大阪市の学校法人「森友学園」が4月に開校する予定の小学校に関し、昭恵夫人が名誉校長を辞任したことを明らかにした。

森友学園への国有地売却問題 財務省「交渉記録は既に廃棄」(2017/02/24東京新聞)
大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友(もりとも)学園」(大阪市淀川区、籠池(かごいけ)泰典理事長)に評価額の14%の値段で売却された問題に関し二十四日、昨年六月の売買契約を巡る売り主の近畿財務局と学園側の交渉や面会の記録が、既に廃棄されていることが分かった。


世界のうつ病患者3億人 全人口の約4%に(2017/02/24東京新聞)
【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は23日、世界でうつ病に苦しむ人が2015年に推計3億2200万人に上ったと発表した。

pagetop

(声)現地は戦闘地域、自衛隊は撤退を(2017/02/24朝日新聞)無職 西谷勲(北海道 75)
南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に当たる陸上自衛隊が、昨年7月の日報で首都ジュバの様子を「戦闘が生起」と記していた。

オスプレイ、群馬・新潟で訓練(2017/02/24朝日新聞)
 防衛省は23日、米軍の輸送機オスプレイ6機程度が3月6日〜17日、群馬県と新潟県の自衛隊の演習場などで、陸上自衛隊と米海兵隊が行う共同訓練に参加すると発表した。

稲田氏、森友学園理事長に感謝状 「取り消しを検討」(2017/02/24朝日新聞)
大阪府豊中市内の国有地が近隣国有地の約1割の価格で学校法人「森友学園」(大阪市)に小学校用地として売却された問題に絡み、・・・

pagetop

銀板写真で「核の記憶」を追う(2017/02/24ナショナルジオグラフィックス)
最も初期の写真技法、ダゲレオタイプ(銀板写真)に魅せられた写真家の新井卓氏。震災と原発事故を契機に、福島、広島、長崎、米国などを旅し、核の記憶をたどってきた。

望む性のトイレ使用見直し LGBT擁護の通達破棄(2017/02/23東京新聞)
【ワシントン共同】トランプ米政権は22日、心と体の性が異なるトランスジェンダーの生徒が自分の望む性別のトイレや更衣室を使うことを認めるよう全国の公立学校に求めたオバマ前政権の通達を破棄した。

プレミアム金曜 皮算用と言われぬよう(2017/02/23東京新聞)
月末の金曜日は仕事を早く切り上げ消費を盛り上げよう−そんな官民一体の「プレミアムフライデー」が始まる。

対インド原発輸出メーカー 国「事故賠償の可能性」(2017/02/23東京新聞)
外務省は二十二日の衆院予算委員会分科会で、インドへの原発輸出を可能にする日印原子力協定に関し、輸出した原発が事故を起こした場合、「メーカーへの賠償責任が生じる可能性がある」と明言。

pagetop

ヤマト労組、宅配減らして 荷受け抑制を経営側に要求(2017/02/23東京新聞)
ヤマト運輸の一六年三月期の宅配便取り扱い個数は十七億三千万個と過去最高で、一七年三月期はこれを上回るペースで増えている。

森友学園の方針に「偏った教育」の指摘 大阪府私学審で委員(2017/02/23東京新聞)
国有地を、大阪市の「森友学園」が小学校の用地として評価額より大幅に安く取得した問題で、・・・

民進党と脱原発  労組に遠慮せず議論を(2017/02/23京都新聞)
民進党の内部で原発政策をめぐって新たな議論が始まっている。・・・

(社説)大飯原発 不安がぬぐえていない(2017/02/23朝日新聞)
関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)が新規制基準に適合する、との審査書案を原子力規制委員会がまとめた。

pagetop


(声)共謀罪、危険極まりない政府見解(2017/02/23朝日新聞)大学名誉教授 森下忠(神奈川県 93)
政府は「国際組織犯罪防止条約」を締結するために、「共謀罪」の要件を変えて「テロ等準備罪」を創設する法案を国会に提出する方針だ。


(論壇時評)東芝と原発 時代が止まってはいないか 歴史社会学者・小熊英二(2017/02/23朝日新聞)
世間には、若かった頃の「常識」で頭が止まっている人がいる。例えばドナルド・トランプの以下の発言だ。


(あすを探る 憲法・社会)「批判中毒」脱するヒント 木村草太(2017/02/23朝日新聞)
東京メトロポリタンテレビジョンの番組『ニュース女子』にて、1月2日、沖縄の基地反対運動についての放送がなされた。


天下り中間報告  病根をさらに掘り出せ(2017/02/23京都新聞)
 ここまでルール破りをする役所に教育を所管する資格があるのか、とさえ思えてくる。

核の問題 3・11に考えよう 被爆体験伝承者の女性グループ 広島市西区で上映会(2017/02/23ヒロシマ平和メディアセンター)
広島の被爆体験伝承者でつくる女性グループが3月11日午前10時半から、核について問う映画の上映会を広島市西区の古田公民館で開く。

地球型惑星7個、40光年の宇宙に 生命存在の謎解明に期待(2017/02/23CNN)
(CNN) 太陽系から40光年ほど離れた恒星系に、地球型の惑星が少なくとも7個見つかったとして、国際研究チームが22日の英科学誌ネイチャーに論文を発表した。

pagetop

飲酒や大麻、成績優秀な生徒ほど「常習」の傾向 英調査(2017/02/23CNN)
イングランドでは2014年までの10年間で、飲酒や喫煙をする14歳の子どもは減少した。2004年に14歳を対象に実施した調査では、12%が常習的に喫煙していると答え、23%は週に1回以上飲酒すると回答。

米軍が津堅島沖で降下訓練 地元の要望無視して実施(2017/02/23琉球新報)
【うるま】米軍は23日午前11時半すぎ、うるま市の津堅島訓練場水域でパラシュート降下訓練を実施した。

自宅で手作りアトム 講談社など発売(2017/02/23朝日新聞)
 講談社は4月、全70号の雑誌についてくる部品を組み立てると家庭用ロボットの「鉄腕アトム」が完成する「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」を売り出す。

生きて「在る」という活躍(2017/02/22東京新聞)
 東京都の小池百合子知事からはナシのつぶて、という。ひと月ほど前に手紙をしたためた東大和市の海老原宏美さん(39)。どうしても尋ねてみたいことがあったらしい。

退位各党意見  開かれた議論で合意を(2017/02/22京都新聞)
政府の有識者会議は1月、特別法制定を目指す安倍政権を事実上後押しする論点整理を公表し、自民、公明は、これに沿った形で党内の意見をまとめた。

息子が正男氏遺体確認か(2017/02/22京都新聞)
マレーシア紙報道/【クアラルンプール共同】マレーシアの中国語紙、中国報(電子版)は22日までに、殺害された北朝鮮の金正男氏の息子ハンソル氏(21)が20日にマレーシアに入り、・・・

「豊洲」百条委へ  議会の本気度試される(2017/02/22京都新聞)
 豊洲市場(東京都江東区)の移転問題で、都議会に調査特別委員会(百条委員会)が設置されることになった。

熊本地震、死者200人超す 体調悪化など「関連死」149人(2017/02/22朝日新聞)
 昨年4月の熊本地震の犠牲者が21日、200人を超えた。・・・

pagetop

「一般市民含む」 民進見解、共謀罪「反対」明記(2017/02/22朝日新聞)
民進党の法務部門会議は21日、「共謀罪」の要件を変え「テロ等準備罪」を新設する法案への「現時点における見解」をまとめ、・・・

危うい南スーダン 現地支援NGO、ジュバで戦闘の恐れ指摘(2017/02/22朝日新聞)
自衛隊が国連平和維持活動(PKO)に参加する南スーダン。国内各地で反政府勢力の動きが活発化する中、21日の国会ではNGO関係者が現地情勢を踏まえて自衛隊派遣の危うさを改めて指摘した。

(コラムニストの眼)大統領令 傷つく米国、ライバルに恩恵 デイビッド・レオンハート(2017/02/22朝日新聞)
 米国のライバルや敵はこのところ上機嫌だ。明らかに恩恵を受けたのは、過激派組織「イスラム国(IS)」だ。トランプ大統領は中東・アフリカ7カ国からの入国禁止令を出した。

pagetop

(社説)豊中の小学校 不可解な点が多すぎる(2017/02/22朝日新聞)
国有地を売る場合、厳格な価格決定と透明性は欠かせない。この基本から逸脱していなかったか、検証が必要だ。

(ピケティコラム@ルモンド)広がる中国の格差 西洋に学ばないとしても(2017/02/22朝日新聞)
「トランプ」と「ブレグジット(英国のEU離脱)」で、西洋の民主主義モデルが失速している。中国メディアはこの状況に大喜びだ。

ユヌスさん、貧困問題を語る 都内でシンポ(2017/02/22朝日新聞)
 バングラデシュの経済学者でノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌスさんを迎えて、・・・

PKO日報問題 文民統制が揺らぐ危機(2017/02/22東京新聞)
南スーダン国連PKO派遣部隊の日報をめぐる問題は文民統制の根幹を揺るがす危機である。・・・

pagetop

筆洗/愛国心とは何か。(2017/02/22東京新聞)
愛国心とは何か。英国の劇作家バーナード・ショーは「自分が生まれたという理由で、その国が他より優れているという思い込みだ」と定義した

「騒音と健康影響の因果関係」認めるか 第3次嘉手納爆音訴訟あす判決(2017/02/22沖縄タイムス)
米軍嘉手納基地周辺の住民約2万2千人余が、国に深夜・早朝の米軍機飛行差し止めと、・・・

平和継承 戦跡で誓う 広島経済大生50人 学徒の足跡たどる(2017/02/22琉球新報)
「沖縄で学んだ戦争を今後も広島で伝えていきたい」。沖縄戦当時の状況を追体験し、戦争体験者などの証言を聞く「オキナワを歩く」活動を毎年続けている・・・

<社説>ハンセン病被害賠償 救済の道閉ざしてならぬ(2017/02/22琉球新報)
ハンセン病患者のうち療養所に入らずに亡くなった非入所者の遺族にも、賠償請求権の相続を認める和解が、国と遺族の間で初めて成立した。

トランプ政権1カ月 汝の敵も愛さねば(2017/02/21東京新聞)
敵を仕立てて人の怒りをあおり、自分の求心力を高める。これがトランプ流の統治術だ。国民統合を図るべき指導者がのめり込む危険なゲームを憂える。

pagetop

原発再稼働「反対」57% 朝日新聞社世論調査(2017/02/21朝日新聞)
東日本大震災から6年になるのを前に、朝日新聞の18、19日の全国世論調査(電話)では、原子力発電所の運転再開の賛否を尋ねた。「反対」が57%で「賛成」の29%を上回った。

文科省天下り23件にOB関与 組織的あっせん、人事課隠蔽工作(2017/02/21東京新聞)
 文部科学省の天下り問題で、内閣府の再就職等監視委員会から調査を求められた37件のうち、23件に人事課OB嶋貫和男氏(67)が関わっていたことが21日の中間報告で分かった。

移民船転覆、海岸に74遺体 リビア、死者数増加の恐れ(2017/02/21東京新聞)
【カイロ共同】リビアの赤新月社は21日、地中海に面した首都トリポリの西郊ザウィヤの海岸に74人の遺体が打ち上げられたと発表した。

pagetop

シェールオイルを継続生産、秋田 昨年12月から(2017/02/21東京新聞)
資源開発大手の石油資源開発は21日、地下深くの岩盤に含まれる新型原油「シェールオイル」を巡り、秋田県男鹿市の福米沢油田で行っていた産出試験を終え、昨年12月から継続的な生産を始めたと発表した。

メルケル氏、難民受け入れで低迷 シュルツ氏、「弱者」目線でリード 9月独総選挙(2017/02/21朝日新聞)0229
9月のドイツ総選挙に社会民主党(SPD)の首相候補として臨むマルティン・シュルツ前欧州議会議長(61)が、急速に支持を伸ばしている。

(社説)PKO日報 防衛相の責任は重大だ(2017/02/21朝日新聞)
 あまりにもひどい防衛省・自衛隊の混乱ぶりである。南スーダン国連平和維持活動(PKO)派遣部隊をめぐり、防衛省が「廃棄した」としていた日報が見つかった。

汚染除去、国負担1.3億円 民進「国の収入200万円」 大阪・国有地(2017/02/21朝日新聞)
 財務省近畿財務局が大阪府豊中市内の国有地(8770平方メートル)を近隣国有地の価格の約1割で学校法人「森友学園」(大阪市)に売った問題で、民進党は20日の衆院予算委員会などで、国が1億3400万円で売る一方で、土壌の汚染物質などを除去する費用1億3176万円を負担していたと指摘した。

pagetop

<社説>残業上限規制 これでは過労死なくせない(2017/02/21琉球新報)
月100時間の残業を認める政府案では過労死はなくならない。残業時間を圧縮し「過労死ゼロ」を実現する本気度が問われている。

コンクリートブロック作業続く 大型車両11台が基地内に入る(2017/02/21琉球新報)
米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設で21日、基地建設に反対する約50人が米軍キャンプ・シュワブの工事用ゲート前、第2ゲート前に分かれて工事中止を訴えた。

pagetop

英作家ゲイマンさんが親善大使 国連難民高等弁務官事務所(2017/02/21琉球新報)
【ジュネーブ共同】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は20日、アメリカンコミック「サンドマン」で知られる英国の作家、ニール・ゲイマンさんをUNHCR親善大使に任命したと発表した。

200万人が深刻な食料不足 アフリカ、難民急増(2017/02/21琉球新報)
【ジュネーブ共同】国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と世界食糧計画(WFP)は20日、アフリカで難民が急増し、支援資金不足から食料が十分に行き渡らず、約200万人が深刻な食料不足の状態にあるとの共同声明を発表した。

仏大統領、トランプ氏批判 「自国の利益も危機に」(2017/02/21琉球新報)
【パリ共同】フランスのオランド大統領は20日、トランプ米大統領の移民制限や保護貿易主義について「欧州だけでなく、自国の利益も危機にさらしている」と強く批判した。

外国人初の女流プロ誕生 ポーランドの25歳(2017/02/21琉球新報)
将棋のカロリーナ・ステチェンスカ女流3級(25)=ポーランド出身=は20日、東京・将棋会館で指された女流名人戦予選で貞升(さだます)南女流初段(30)に勝ち、予選決勝に進出。

pagetop

「MX社内で検証中」 蔑視番組 総務相「改めて報告」(2017/02/21琉球新報)
【東京】高市早苗総務相は20日の衆院予算委員会で、基地建設に反対する市民をテロリストに例えるなどの内容を放送した東京ローカルテレビ局・東京MXの番組「ニュース女子」を巡る問題について・・・

移民排斥  背後に差別意識ないか(2017/02/21京都新聞)0219
第2次世界大戦中、米国在住の日系人を「敵性外国人」として強制収容する根拠となった大統領令が署名されてから、19日で75年となった。

pagetop

「対等に交渉できる」21% 毎日新聞調査(2017/02/19琉球新報)
 毎日新聞は18、19両日、全国世論調査を実施した。先の日米首脳会談で設置が決まった「日米経済対話」について、・・・

海保、船長の胸ぐらつかむ 市議視察船を一時拘束(2017/02/19琉球新報)
議員たちが「暴力的で過剰な警備は許さない」と呼び掛けながら、臨時制限区域を示す油防止膜(オイルフェンス)内を航行していたところ、海上保安官が船を一時拘束した。

偽ニュース発信? 「スウェーデンでテロ」(2017/02/19琉球新報)
【ワシントン三木幸治】トランプ米大統領が18日、フロリダ州で演説し、スウェーデンで17日夜にテロが起こったかのように話し、テロの恐怖を訴えた。

pagetop

少年法 立ち直りこそ第一に(2017/02/20東京新聞)
 少年法の適用年齢を十八歳未満に引き下げる諮問が法制審議会に出された。現行制度は刑罰よりも保護が適切だと判断された経緯がある。

「共謀罪」審議 誇張やあいまいさが目立つ政府答弁(2017/02/19東京新聞)
犯罪計画の合意を処罰する共謀罪と同じ趣旨の「テロ等準備罪」を巡る通常国会での論戦を点検すると、政府の答弁に誇張や矛盾、あいまいさが目立つ。

pagetop

金正男氏の息子が英進学断念(2017/02/20共同通信)
殺害の危険、英紙報道/【ロンドン共同】英紙メール・オン・サンデー(電子版)は19日、マレーシアで殺害された北朝鮮の金正男氏の息子ハンソル氏(21)が殺害される危険があるとして、・・・

原発事故避難者の連帯呼び掛け(2017/02/19共同通信)
 福島第1原発事故を巡り、国や東京電力に損害賠償を求めて提訴した避難者たちでつくる「原発被害者訴訟原告団全国連絡会」が19日、・・・

被爆2世、長崎でも集団提訴 「国は援護策を怠った」(2017/02/20朝日新聞)
長崎原爆で被爆した親を持つ「被爆2世」25人が20日午後、2世への援護策をとらなかった国の責任を問い、1人あたり10万円の国家賠償を求めて長崎地裁に提訴した。

(トランプの時代)混乱と熱狂、政権1カ月 閣僚未承認・補佐官辞任、「現場に不安」(2017/02/20朝日新聞)
トランプ米政権が発足して20日で1カ月となる。トランプ大統領は「公約で言ったものは全部やる」として大統領令を連発、・・・

pagetop

南スーダン政府、高官辞任相次ぐ 「戦争犯罪」を非難(2017/02/20朝日新聞)
 内戦状態が続く南スーダンで、政府高官や軍幹部の辞任が相次いでいる。ラム労相は17日、キール大統領と対立するマシャル前副大統領への忠誠を誓って辞任。軍法務官のニャゴ准将も18日までに、政府の「戦争犯罪」を非難して辞任した。

(声)語りつぐ戦争 両親と末の弟奪った東京大空襲(2017/02/20朝日新聞)主婦 元木キサ子(東京都 82)
10歳のときに東京大空襲に遭った。45年3月10日。「先に防空壕(ごう)へ」。母のただならぬ声に2歳下の弟と防空壕に入った。真夜中なのに不気味に明るい。

(新聞と9条:414)平和主義の国で:14(2017/02/20朝日新聞)
「本当に平和国家として、あるいは民主国家として戦後生まれ変わってやっているのだと言うなら、この問題についても、まっとうに取り組んで……政府の方針が出てくるべきだと思う」

毒殺の標的か、プーチン批判の活動家が退院 国外で治療へ(2017/02/20CNN)
モスクワ(CNN) ロシアのプーチン大統領に批判的な活動家として知られ、今月体調を崩して入院していたウラジーミル・カラムルザ氏が19日、治療のためロシアを出国した。

pagetop

「玄海再稼働反対」と抗議集会(2017/02/18共同通信)
 九電玄海原発が再稼働に向けた原子力規制委員会の審査に合格したことを受け、脱原発を求める佐賀県内外の市民団体は18日、佐賀市で抗議集会を開いた。

クラビ石炭発電所にゴーサイン、反発は拡大(2017/02/20アジア経済ニュース)
タイの国家エネルギー政策委員会(NEPC)は17日、南部クラビ県の石炭火力発電所の開発計画を承認した。開発事業の実現に向けて前進することになるが、・・・

環境相の鉱山閉鎖命令を保留に、大統領(2017/02/20アジア経済ニュース)
フィリピンのドゥテルテ大統領は17日、環境天然資源省による鉱山28社に対する閉鎖や一時操業停止などの命令を保留にしたと明らかにした。

雑誌ニュートン発行元、負債20億円 民事再生申し立て(2017/02/20朝日新聞)
科学雑誌「Newton(ニュートン)」を発行する「ニュートンプレス」(東京都渋谷区)は20日、東京地裁に民事再生法の適用を申し立て、・・・

科学誌「ニュートン」元代表取締役逮捕 出資法違反容疑(2017/02/20朝日新聞)
 教材の開発名目で不正に現金を預かったとして、山口県警は17日、科学雑誌「Newton(ニュートン)」を発行するニュートンプレスの元代表取締役、高森圭介(77)=東京都杉並区永福4丁目=、子会社の管理部長関博和(69)・・・

辺野古、美ら海「壊すな」 海と陸、450人新基地抗議(2017年2月19日琉球新報)
【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、反対する市民らは18日午前、10隻の抗議船と22艇のカヌーで海上パレードを実施した。

pagetop

ポスト真実  危うい世界に確かな目を(2017/02/19京都新聞)
あからさまなうそが世界中にまん延している。その中心にいるのはトランプ米大統領だ。大統領就任式の観衆が、8年前のオバマ大統領就任式の写真と比べて激減したのは一目瞭然なのに、「150万人はいた」と豪語した。

トランプ氏就任1カ月の成果誇示 求心力低下に危機感(2017/02/19東京新聞)
た集会を開き「就任後の1カ月間で米国を再び偉大にするために信じられないほどの進展を遂げた」と述べ、雇用確保や治安対策強化などの成果を誇示した。

実測210シーベルト、廃炉阻む 福島第一2号機の格納容器(2017/02/19朝日新聞)
 炉心溶融(メルトダウン)した東京電力福島第一原発の2号機格納容器に、遠隔カメラやロボットが相次いで入った。溶けた核燃料のような塊、崩れ落ちた足場、毎時数百シーベルトに達する強烈な放射線量……。

pagetop

(日曜に想う)「安全のため」奪われる自由 編集委員・大野博人(2017/02/19朝日新聞)
「たいていの米国人は自由より安全を望んでいる」と米情報機関の幹部が話す。オリバー・ストーン監督の最新映画「スノーデン」の中で、印象に残るせりふのひとつである。

(声)南スーダンの自衛隊の姿伝えて(2017/02/19朝日新聞)無職 重永辰生(大分県 65)
南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)のため、昨年11〜12月に総勢約350人の自衛隊員が新たに派遣され、活動中です。

<社説>生コン設備着工 政府の県土破壊許さない(2017/02/19琉球新報)
米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設計画に伴い、沖縄防衛局が米軍キャンプ・シュワブ陸上部に生コンクリートプラント(製造機)の建設に着手した。防衛局は陸上工事に使うもので、シュワブ沿岸の埋め立て工事には転用しないと説明する。

朴氏退陣求め70万人集会(2017/02/19京都新聞)
ソウル、罷免反対派もデモ/ 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領の即刻退陣や罷免を要求する集会が18日、ソウルで開かれ、主催者発表で約70万人が参加した。

pagetop

金賢姫元死刑囚「工作員とは思えない」(2017年2月18日琉球新報)
【クアラルンプール西脇真一】金正男氏がマレーシアで殺害された事件について、1987年の大韓航空機爆破事件の実行役、金賢姫元死刑囚(55)が毎日新聞の書面インタビューに応じた。

「平和に生きる権利」日本、採決反対 戦争を「人権侵害」と反対する根拠 国連総会で宣言(2017/02/19東京新聞)
平和に生きる権利をすべての人に認める「平和への権利宣言」が国連総会で採択された。国家が関与する戦争や紛争に、個人が「人権侵害」と反対できる根拠となる宣言。

週のはじめに考える 財政拡大の亡霊が再び(2017/02/19朝日新聞)
 トランプ米政権に耳目を奪われがちですが、足元ではデフレ脱却できずに財政が急速に悪化している。終戦直後の「悪夢」の二の舞いはご免です。

pagetop

(小さないのち)道に潜む危険 交通事故、小1突出 過去5年間で8944人死傷(2017/02/19朝日新聞)
 歩行中の交通事故の死傷者は小学1年生が際立って多い。公益財団法人「交通事故総合分析センター」に朝日新聞が依頼して事故データを分析すると、こうした傾向が見えた。

沖縄県が普天間の運用実態調査 24時間態勢で発着を記録、負担軽減求める根拠に(2017/02/18沖縄タイムス)
米軍普天間飛行場の運用実態を把握するため、沖縄県が2月から24時間態勢で全航空機を対象とした発着回数の調査を始めたことが分かった。

社説[児童虐待]支援のあり方検証せよ(2017/02/18沖縄タイムス)
児童虐待や虐待の疑いのある傷害事件・傷害致死事件が後を絶たない。どうすれば児童虐待を防ぐことができるのか。

辺野古新基地:工事関係車両8台がシュワブ内へ 海上でも抗議(2017/02/18沖縄タイムス)
 沖縄県名護市辺野古の新基地建設に反対する市民らは18日午前、米軍キャンプ・シュワブゲート前で座り込みを続けた。

「普天間停止」まで2年 国の主張、論理矛盾 県「辺野古移設とは別」(2017/02/18琉球新報)
政府が県に実現を約束したはずの米軍普天間飛行場の「5年以内の運用停止」。18日で「期限」は残り2年を切ったが、世界一危険とされる普天間の運用状況は変わらない。

海と陸から抗議の声上げ 辺野古新基地建設 集会とデモに約400人(2017/02/18琉球新報)
【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、反対する市民らは18日午前9時すぎ、10隻の抗議船と22艇のカヌーで海上パレードを実施した。

pagetop

障害、舞台から伝えたい…手話劇団で主演(2017/02/18琉球新報)
 目と耳が不自由で、盲導犬と暮らす桜井洋子さん(60)=さいたま市=が今月、手話劇団の舞台で主人公を演じる。テレビプロデューサーの石井ふく子さん(90)が監修し、藤田朋子さん(51)や穂積隆信さん(85)らプロの俳優も出演。

(社説)民進党 「脱原発」の旗を鮮明に(2017/02/18朝日新聞)
 安倍政権との対立軸を鮮明に示せるかどうか。民進党が正念場を迎えている。次の衆院選に向けて、蓮舫代表の執行部が検討する「2030年原発ゼロ」をめぐり、党内から賛否両論が出ている。

(わたしの紙面批評)偽ニュース対策 個人の力に限界、メディアの役割大 西田亮介さん(2017/02/18朝日新聞)
「The truth is out there.(真実はどこかにはある)」とはいったもので、政治家もメディアもにわかに信じることのできない時代になった。政治家は堂々とうそをつき、・・・

(ニッポンの宿題)たまるプルトニウム ジア・ミアンさん、勝田忠広さん(2017/02/18朝日新聞)
《なぜ》被爆国に48トン、世界が注視 ジア・ミアンさん(米プリンストン大学 物理学者)核兵器を保有せず、核兵器廃絶に熱心なはずの被爆国がなぜ、核兵器の材料になるプルトニウムをこんなにも大量に持ってしまったのでしょう。

pagetop


ブルーナさん死去 「ミッフィー」作者 89歳(2017/02/18朝日新聞)
うさぎのミッフィー(うさこちゃん)で知られるオランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが16日、故郷の中部ユトレヒトで老衰で死去した。89歳だった。


統幕に派遣後全データ 南スーダン PKO日報保存(2017/02/18東京新聞)
稲田朋美防衛相は十七日の衆院予算委員会で、防衛省が当初は廃棄済みとしていた南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣されている陸上自衛隊の日報を一転して開示した問題を巡り・・・

米国の中東政策  一方的な転換は危うい(2017/02/18京都新聞)
トランプ米大統領がイスラエルのネタニヤフ首相との初会談で、イスラエルとパレスチナの「2国家共存」を目指すとしてきた歴代米政権の立場にこだわらず、中東政策を転換する姿勢を示した。

pagetop

軍事研究  科学者が自ら歯止めを(2017/02/18京都新聞)
日本の大学や公的機関の研究者に米軍が研究費の提供を続け、2007年から10年間の総額が少なくとも8億円超にのぼることが分かった。資金提供はそれ以前にもあったことが判明しており、長年にわたり常態化していたとみていい。

首相答弁「犯罪目的集団」→「普通の団体性質一変なら」 「共謀罪と別物」ほころび(2017/02/18東京新聞)
「共謀罪」と同じ趣旨で政府が創設を目指す「テロ等準備罪」の処罰対象に関して、安倍晋三首相は十七日の衆院予算委員会で、普通の団体でも性質が変わった場合は「組織的犯罪集団と認めるのは当然だ」と述べた。

北極、南極の海氷面積最小に WMO、1月高温影響か(2017/02/18東京新聞)
 【ジュネーブ共同】世界気象機関(WMO)は17日、今年1月の北極と南極の海氷面積が観測史上最小になったと発表した。北極についてはノルウェー、グリーンランドなどの地表で高温を観測しており・・・

pagetop

木星探査機の軌道変更中止 NASA、南極の写真公開(2017/02/18東京新聞)
 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は17日、木星を周回している無人探査機「ジュノー」について、計画していた軌道変更を取りやめると発表した。

戦闘機の大量発注に意欲(2017/02/18京都新聞)
トランプ氏、値下げ要求/【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、南部サウスカロライナ州ノースチャールストンにあるボーイング社の工場で演説し、戦闘攻撃機FA18スーパーホーネットなど・・・

  KIJI LIST backpoint nextNEWS LIST
65
2017/02/18sankaku02/28
freedom


(政治断簡)多数派のエゴ、その先は 編集委員・松下秀雄(2017/02/26朝日新聞)

豊中の学校用地 払い下げ適正だったか(2017/02/24東京新聞)

(論壇時評)東芝と原発 時代が止まってはいないか 歴史社会学者・小熊英二(2017/02/23朝日新聞)

(社説)豊中の小学校 不可解な点が多すぎる(2017/02/22朝日新聞)

(日曜に想う)「安全のため」奪われる自由 編集委員・大野博人(2017/02/19朝日新聞)

ブルーナさん死去 「ミッフィー」作者 89歳(2017/02/18朝日新聞)

社説[閣僚の資質]国民欺く言動は許せぬ(2017/02/17沖縄タイムス)

社説[首相「5年内困難」]危険性除去放棄するな(2017/02/16沖縄タイムス)

(声)立憲主義を無視する「戦闘」否定(2017/02/15朝日新聞)主婦 山田宏子(神奈川県 78)

 

(声)米国に媚びただけの首脳会談(2017/02/14朝日新聞)非常勤地方公務員 荒川和成(千葉県 65)

(社説)明治150年 歴史に向きあう誠実さ(2017/02/11朝日新聞)

山城さん家族 街頭に 長期勾留に支援者らと釈放訴え(2017/02/11琉球新報)

(社説)PKO日報 国民に隠された「戦闘」(2017/02/09朝日新聞)

<社説>軍事研究助成制度 科学者の決意を示す時だ(2017/02/08琉球新報)

<社説>辺野古海上工事強行 海域破壊取り返せない 県は提訴し対抗策尽くせ(2017/02/07琉球新報)

「沖縄ヘイト」言説を問う(4) 沖縄大非常勤講師・親川志奈子さん(36)(2017/02/07東京新聞

軍事と研究、薄らぐ境界 政府が具体策検討、学者側になお慎重論(2017/02/04朝日新聞)

格納容器内最大530シーベルト(2017/02/02共同通信)

社説 「共謀罪」法案 名称変えても危惧残る(2017/01/30ヒロシマ平和メディアセンター)

(社説)核燃料サイクル 再処理工場を動かすな(2017/01/30朝日新聞)

女性の政治参画  クオータ制導入を急げ(2017/01/29京都新聞)

東京MX「ニュース女子」に対する辛淑玉さん見解(2017/01/27琉球新報)

(社説)施政方針演説 未来を拓くと言うなら(2017/01/22朝日新聞)

<社説>報道立ち入り規制 表現の自由を侵す暴挙だ(2017/01/20琉球新報)

「我々は成し遂げた」 オバマ大統領が残した名言10選(2017/01/19朝日新聞)

台湾の原発ゼロ 福島に学んで、そして(2017/01/17東京新聞)

社説[「共謀罪」提出へ]危うい本質は変わらず(2017/01/16沖縄タイムス)

給付型奨学金  さらなる制度の拡充を(2017/01/15京都新聞)

共謀罪 内心の自由を脅かす(2017/01/14東京新聞)

<社説>台湾原発全廃へ 日本も国民の安全重視を(2017/01/13琉球新報)

オバマ政権8年  未完の「チェンジ」継ぐのは(2017/01/12京都新聞)

共謀罪  人権脅かす懸念拭えぬ(2017/01/11京都新聞)

メルケル首相の新年の挨拶(じゅん / 2017年1月8日みどりの1kWh)

週のはじめに考える 脱炭素化紀元元年(2017/01/10東京新聞)

筆洗/<なんのために生まれて なにをして生きるのか>(2017/01/09東京新聞)

(声)鉄道の廃線、本当にいいのか(2017/01/08朝日新聞)日本語講師 井上由巳子(東京都 75)

 

<社説>共謀罪提出へ 監視招く悪法は必要ない(2017/01/07琉球新報)

年のはじめに考える 平和こそ「希望の光」(2017/01/05東京新聞)

新年を迎えて  分断克服し共存への対話を(2017/01/01京都新聞)

(社説)靖国参拝 「真珠湾」は何だったか(2016/12/28朝日新聞)

(ザ・コラム)残された言葉 日本人は変わったのか 駒野剛(2016/12/29朝日新聞)

<社説>辺野古工事再開 法治国家否定する暴挙だ 政府の虚勢に民意揺るがず(2016/12/28琉球新報)

「この海に基地いらぬ」 オスプレイ事故「海人」変えた 辺野古工事再開(2016/12/28朝日新聞)

ゲバラと広島、つながり今に 革命、共に戦った日系2世を映画化(2016/12/26朝日新聞)

防衛費5兆円超 「節度」なき膨張を憂う(2016/12/24東京新聞)

(声)カジノ、依存症対策のまやかし(2016/12/22朝日新聞)高校教員 稲田智子(長崎県 55)

「もんじゅのため死ぬことなかった」 自殺した職員の妻(2016/12/21朝日新聞)

オスプレイ 飛行再開、理解できぬ(2016/12/20東京新聞)

<社説>日ロ首脳会談 領土進展なしは首相の責任(2016年12月18日琉球新報)

アベノミクスよ、どこへ 理論的支柱の「教祖」が変節(2016/12/13朝日新聞)

カジノ法案 それが「美しい日本」か(2016/12/08東京新聞)

撤収し「9条の貯金」守れ 駆けつけ警護、識者に聞く 水島朝穂・早大教授(2016/12/04朝日新聞)

政治家 行きつけ20選政治資金特集「支出編」(2016/12/01朝日新聞)

暴走は何をもたらすのか(2016/11/30琉球新報)

カストロ前議長死去 ゲリラ率い左翼の「砦とりで」(2016/11/27東京新聞)

(耕論)保護者なき日本 宮台真司さん、白井聡さん(2016/11/25朝日新聞)

「女性活躍」掲げるが… 日本、男女格差111位 賃金・政治進出に遅れ(2016/11/19朝日新聞)

『潮流』 ガリレオの問い掛け(2016年11月17日ヒロシマ平和メディアセンター)

(WEBRONZA)侮蔑語が世界的に広がっている(2016/11/15朝日新聞)

オバマ政権がTPP断念 日本、急ぐ理由失う(2016年11月13日東京新聞)

土人、シナ人……復活する差別語・侮蔑語(2016/11/08朝日新聞WEBRONZA)

週のはじめに考える 若手に研究費をばらまけ(2016/11/06東京新聞)

憲法公布70年 感激を忘れぬために(2016/11/03東京新聞)

(憲法を考える)届かぬ少数者の声 改憲勢力3分の2、問われる民主主義(2016/10/30朝日新聞)

(社説)核禁条約交渉 被爆国が反対とは(2016/10/29朝日新聞)

(社説余滴)イヤな感じの三つの理由 坪井ゆづる(2016/10/28朝日新聞)

福島廃炉費用、年数千億円に(2016/10/25共同通信)

(社説)核燃サイクル 高速炉の虚構を捨てよ(2016/10/23朝日新聞)

(社説)「土人」発言 差別構造が生んだ暴言(2016/10/21朝日新聞)

どアホノミクスへ「最後の通告」 アベクロの天敵 同志社大大学院教授・浜矩子が直言(2016年10月14日サンデー毎日)

新潟新知事 国民的不信の代弁だ(2016/10/18東京新聞)

(異論のススメ)保守とは何か 奇っ怪、米重視で色分け 佐伯啓思(2016/10/07朝日新聞)

(声)自民議員の起立拍手は異様だ(2016/09/29朝日新聞)

廃炉費の転嫁  負担押し付けは筋違い(2016/09/27京都新聞)

(天声人語)シールズの育んだ芽(2016/09/20朝日新聞)

(社説)もんじゅ 政府は廃炉を決断せよ(2016/09/15朝日新聞)

今、憲法を考える(10) 戦後の「公共」守らねば(2016/09/09東京新聞)

「ここは沖縄の人の土地だ」元米兵ら基地撤去訴え 嘉手納ゲート前(2016年9月5日沖縄タイムス)

リオが終わって世界の目は東京、日本へ(まる / 2016年8月28日みどりの1kWh)

今、憲法を考える(3) 明治の論争が試される(2016/08/31東京新聞)

むのさん逝く ジャーナリズムを貫く(2016/08/23東京新聞)

吉永小百合さん「海兵隊を東京に持ってきたら・・・」(2016/08/21沖縄タイムス)

むのたけじさん死去 101歳のジャーナリスト(2016/08/21朝日新聞)

80年前のベルリン・オリンピック(あきこ / 2016年8月14日みどりの1kWh)

経済対策 見掛け倒しの水膨れ型(2016/08/03東京新聞)

(日曜に想う)「政治的中立」息苦しい教室 編集委員・福島申二(2016/07/24朝日新聞)

巨泉さん、自己主張する司会先駆け 「遺言」で首相批判(2016/07/20朝日新聞)

 

米ロボット爆殺 アトムを泣かせるな(2016/07/21東京新聞)

「いろんな総理がいたけど、安倍さんは最悪」村山元首相(2016/07/18朝日新聞)

参院選の演説、通り過ぎる人々は 高橋源一郎さん(2016/07/13朝日新聞)

来日から50年 ビートルズに教わった(2016/06/29東京新聞)

参院選公示  語られぬ争点を見極めたい(2016/06/22京都新聞)

私たちのエコロジカル・フットプリント(やま / 2016年6月19日みどりの1kWh)

自由は土佐の山間より(2016/06/08東京新聞)

特集ワイド/ビートルズ来日50年 思い出抱きしめたい(毎日新聞2016年6月8日 東京夕刊)

 

自然エネルギーへ
今や自然エネルギーを有効に使えるだけの科学力があります。原発を完全に無くし、
化石燃料をなるだけ減らして行くことが未来に対する人類共通の責任です。

map


bians
バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロットらなこる展示室
ユニバーソーリドメモランダム物置小屋ラブソンググランブルーな人々へバースの寺子屋|
リンク・県別リンク・世界の国リンク・世界のインテリジェンス
リンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト

サイトポリシーサイトマップリンク著作権お問い合わせ