15年「首相に加計氏説明」 獣医学部計画、首相「いいね」 愛媛県、国会へ新文書(2018/05/22朝日新聞)
学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設をめぐり、2015年2月に学園の加計孝太郎理事長が安倍晋三首相と面会した、・・・

(時時刻刻)新文書、浮かぶ官邸主導 加計側と早期に何度も面談、記録(2018/05/22朝日新聞)
 加計(かけ)学園の獣医学部新設をめぐり、愛媛県が21日、新たな文書を参院予算委員会に提出した。

pagetop

お金無くて腹ぺこ…コソッと相談を 「無料食堂」の挑戦(2018年5月17日朝日新聞)
 奈良市神殿(こどの)町のトンカツ店「まるかつ」の壁に、「無料食堂のお知らせ」が今月、貼り出された。「お金がなくて、おなかがすいていたら、相談してほしい。

(社説)カジノ法案 国民の安心置き去りか(2018/05/22朝日新聞)
 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案を、政府は今国会中に成立させる構えだ。

(社説)カンヌ最高賞 見えざる人々の姿描く(2018/05/22朝日新聞)
 高層マンションの谷間の下町の古ぼけた家に、祖母の年金、わずかな収入、そして万引きで食いつなぐ5人家族が住む。

pagetop

アトムや漱石風味 新宿ご当地七味 内藤とうがらしで「10万馬力」に(2018/05/22東京新聞)
内藤とうがらしは、現在の新宿御苑に屋敷を構えた高遠藩主・内藤家が栽培を始め、周辺に広がった。上品な辛さとうまみが特徴。

タイ軍政に抗議のデモ行進 クーデターから4年、総選挙要求(2018/05/22東京新聞)
【バンコク共同】2014年のクーデターでタイ軍事政権が発足して4年を迎えた22日、首都バンコクのタマサート大に集結した市民約200人が約3キロ離れた首相府に向けてデモ行進を開始、・・・

pagetop
首相「獣医大学いいね」 加計理事長と15年2月面会 愛媛県が新文書(2018/05/22東京新聞)0501
 学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設計画について、安倍晋三首相が加計孝太郎・学園理事長と二〇一五年二月に面会した際、「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」と述べていた、・・・

イワクニ 地域と米軍基地 ドイツ・イタリアから <2> 記憶(2018/05/21ヒロシマ平和メディアセンター)
ドイツ最大規模のラムシュタイン米空軍基地を一望できる丘があると、ウォルフガング・ユングさん(80)が車で案内してくれた。

「この世界」ドラマ撮影 広島・呉でロケ RCC7月放映開始(2018/05/21ヒロシマ平和メディアセンター)
 戦時下の呉や広島を舞台にした連続ドラマ「この世界の片隅に」が7月からRCCテレビなどTBS系で放送される。

pagetop

地球型惑星探すTESSが初画像(2018/05/21京都新聞)
20万個の星のじゅうたん/【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は20日までに、太陽系外にある地球型惑星を探す新宇宙望遠鏡「TESS(テス)」が撮影した最初の画像を公開した。

北極の海氷にプラスチック粒子 世界最悪レベルで蓄積(2018/05/21東京新聞)
 地球規模の海洋汚染が問題になっているプラスチックの微粒子「マイクロプラスチック」が、北極の海氷の中に大量に蓄積していることをドイツなどの研究チームが21日までに突き止めた。

要介護高齢者770万人に 25年度、首都圏で急増(2018/05/21東京新聞)
 六十五歳以上のうち介護が必要になる人が、七年後の二〇二五年度には全国で現在より約百四十一万人増え、一・二二倍の約七百七十万人と推計されることが、・・・

pagetop

男女均等法 多様な声 生かす政治へ(2018/05/21東京新聞)
日本の女性議員の割合の低さは国際的に際立つ。安倍首相は二〇二〇年までに指導的立場にいる女性を三割に増やすことを目標に掲げたが、昨年の衆院選で当選した女性議員の割合は一割にすぎない。

「加計、疑惑晴れず」83% 「働き方、今国会で成立不要」60% 朝日新聞社世論調査(2018/05/21朝日新聞)
 朝日新聞社が19、20両日に実施した全国世論調査(電話)で、加計(かけ)学園の獣医学部新設を巡る問題について、・・・

pagetop

ベネズエラ大統領選で現職再選 欧米反発、さらに孤立か(2018/05/21朝日新聞)
深刻な経済危機に見舞われている南米ベネズエラで20日、大統領選の投開票があり、選挙管理当局は、反米左派の現職で独裁体制を強めるニコラス・マドゥロ大統領(55)が再選されたと発表した。

「原発ゼロはリアリズム」立憲・枝野氏が新潟で街頭演説(2018/05/21朝日新聞)
新潟県知事選(6月10日投開票)の告示を24日に控え、立憲民主党の枝野幸男代表が20日、新潟市を訪れ、立憲が推薦を決めた地元県議の池田千賀子氏と街頭演説した。

キューバ機墜落、死者110人に ブラックボックス回収(2018/05/20朝日新聞)
キューバ政府は19日、ハバナで18日に起きた旅客機の墜落事故による死者が計110人にのぼったと明らかにした。

pagetop

政治事案通報せず 普天間飛行場 汚染事故で内部指示(2018/05/20琉球新報)
米海兵隊普天間飛行場が2013年と15年に出した環境汚染事故への対処に関する内部通達で「緊急事案以外や政治的に敏感な事案」は日本側に通報しないよう指示していたことが分かった。

長崎きのこ雲の背後に黒煙 各地で空襲(2018/05/20琉球新報)
1945年8月9日午前11時2分に米軍が長崎に原爆を投下した際に撮影したきのこ雲の映像に、・・・

朝丘雪路さん死去 俳優、歌手「雨がやんだら」(2018/05/20東京新聞)
 俳優、歌手、舞踊家とマルチに活躍した朝丘雪路(あさおかゆきじ)(本名加藤雪江(かとうゆきえ))さんが四月二十七日に死去していたことが十九日、分かった。

pagetop

週のはじめに考える 裁かれる国家の「犯罪」(2018/05/20東京新聞)
 国家の「犯罪」と呼ぶほかありません。障害者らに子どもを産ませない手術を強いた旧優生保護法。悲劇を招いた責任を問う怒りの裁判が相次ぎます。

クラレ、米南部の工場で火災 20人超が負傷か(2018/05/20東京新聞)
【ニューヨーク共同】クラレの米子会社は19日、米南部テキサス州ヒューストン近郊の工場で火災が発生したと発表した。

pagetop

逆風下 民謡の明日は… 魂伝えたい 頑張る人々(2018/05/20東京新聞)
日本各地の風習や暮らしに根付く民謡に厳しい逆風が吹いている。40年前のブームもすっかり冷め、愛好者は高齢化。若返りもないまま、担い手は減少し、民謡の未来に暗雲が立ち込める。

「平和をこわすな」 市民らカヌー30艇で抗議 米軍キャンプ・シュワブで護岸工事(2018/05/19琉球新報)
【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設で、移設に反対する市民は19日午前、カヌー30挺、船4隻を出して抗議している。

pagetop

米高校で乱射、死者10人 17歳生徒を拘束、10人負傷(2018/05/19琉球新報)
【サンタフェ共同】米南部テキサス州サンタフェの高校で起きた銃乱射事件で、アボット州知事は18日、生徒ら10人が死亡、10人が負傷したと明らかにした。

「全廃」フロン、放出が増加(2018/05/19京都新聞)
議定書違反、発生源は東アジア? 【ワシントン共同】米海洋大気局(NOAA)は17日までに、オゾン層を破壊する物質であるフロンの一種「CFC11」の放出が2012年以降、増加に転じているとの分析を発表した。

pagetop

9条俳句訴訟 表現の自由を侵すのに(2018/05/19東京新聞)
「九条守れ」の言葉が入った俳句を掲載拒否。さいたま市の公民館で起きた問題は表現の自由を奪うに等しい行為だ。

ガザ抗議デモ収束へ エジプト介入、ハマスと合意か(2018/05/19東京新聞)
【カイロ=奥田哲平】米国が在イスラエル大使館をエルサレムに移転した問題を巡り、パレスチナ自治区では十八日、移転後初の金曜集団礼拝を迎えた。

pagetop

(社説)終盤国会 逃げ切りは許されない(2018/05/19朝日新聞)
 国会の会期末まで残り1カ月。相次ぐ不祥事の追及から逃げ切りを図り、首相肝いりの法案は数の力で押し通す。

脳梗塞2度、歌い続け ヒデキ63歳死去(2018/05/18東京新聞)
所属事務所によると、西城さんは先月二十五日夜、自宅で家族と団らん中に倒れ、横浜市内の病院に運ばれたが、意識は戻らなかった。

記者らセクハラ被害、複数回 周囲に相談できず65%(2018/05/18東京新聞)
前財務次官のセクハラ問題を受けて、性暴力被害者と報道関係者でつくる民間団体「性暴力と報道対話の会」が十七日、・・・

pagetop

レバノン国境も緊張 ヒズボラの攻撃警戒(2018/05/18東京新聞)
イスラエルとイランがゴラン高原を挟んで今月10日、越境攻撃の応酬を繰り返したことを受け、レバノンと国境を接するイスラエル北部戦線で警戒が高まっている。

エネルギー計画 原発の新増設が前提か(2018/05/18東京新聞)
 二〇三〇年に向けた国のエネルギー基本計画の見直し案が示された。

pagetop

山崎努、超俗の画家 熊谷守一になる 映画「モリのいる場所」(2018/05/18東京新聞)
世間から隔絶した晩年を送り「超俗の人」と呼ばれた画家熊谷守一(くまがいもりかず)(一八八〇〜一九七七年)の一日を描いた映画「モリのいる場所」が十九日、公開される。

「海を壊さないで」市民ら海上で抗議 K4護岸造成工事進む(2018/05/18琉球新報)
 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の移設に伴う新基地建設が進む名護市辺野古の海上では18日午前、砕石が海に投下され、K4護岸の造成工事が進む様子が確認された。

<社説>自然遺産登録延期 北部訓練場の返還しかない(2018/05/18琉球新報)
 持続可能な自然保護の在り方とは何かという根本的な問いを突き付けられた。

ハワイ島火山で爆発的噴火(2018/05/18京都新聞)
噴煙9千m、終息めど立たず/ 【パホア共同】米ハワイ州当局によると、ハワイ島のキラウエア火山が17日朝、爆発的噴火を起こした。

pagetop

北朝鮮機「途中で落ちたら話にならんな」 麻生氏がまた放言(2018/05/18朝日新聞)
 麻生太郎財務相が16日の東京都内での講演で、6月に開催予定の米朝首脳会談に関連し、「あのなんとなく見てくれの悪い飛行機がシンガポールまで無事に飛んでってくれることを期待します。

(社説)エネルギー基本計画 めざす姿がずれている(2018/05/18朝日新聞)
 新たなゴールをめざす動きが国外で広がるのを横目に、従来の道にしがみつく。大局を見誤っていると言うほかない。

(社説余滴)原発避難者の声に耳澄ます 五郎丸健一(2018/05/18朝日新聞)
 普通の人生ではあり得ない不条理を経験した人に、心を開いて語ってもらうのは難しい。福島第一原発事故の被災者を取材して、そう痛感することがある。

星由里子さん死去 若大将シリーズなどでヒロイン(2018/05/18朝日新聞)
 1958年、東宝の「ミス・シンデレラ娘」に選ばれ、翌年、映画「すずかけの散歩道」で女優デビュー。

pagetop

カザフで核実験反対の歌 安佐南区の道田さん 21日行事で披露(2018/05/17ヒロシマ平和メディアセンター)
旧ソ連最大の核実験場があったカザフスタンで核実験反対運動の象徴となった歌を広島で歌い継ぐ道田涼子さん(43)=広島市安佐南区=が21日、現地を初めて訪問する。

社説 地上イージス配備 必要性の議論が先では(2018/05/17ヒロシマ平和メディアセンター)
本当に必要なのか、あらためて考えなければならない。政府は北朝鮮の「脅威」を理由に、地上配備型のミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の2基導入を急いでいる。

pagetop

『潮流』 キリシタンと原爆(2018/05/17ヒロシマ平和メディアセンター)
長崎の原爆資料館を訪れた折、欧米人らしき女性が凍り付いた表情で十字を切る姿が心に残った。視線の先にはあの日、壊滅した浦上天主堂で見つかったロザリオ。

前米長官「うそで民主主義衰退」 ティラーソン氏が政権批判(2018/05/17琉球新報)
【ワシントン共同】「指導者が真実を隠し、国民が事実に基づかない『もう一つの事実』を受け入れれば、国民は自由を放棄する道をたどる」。

pagetop

世界158位 打破へ一歩 女性議員増 法成立(2018/05/17東京新聞)
 国政選挙や地方議会選挙で候補者数を男女均等にするよう政党などに促す議員立法の「政治分野の男女共同参画推進法」は十六日の参院本会議で、全会一致で可決、成立した。

90%超、加害側の金銭補償なし 虐待や性被害など、警察庁(2018/05/17東京新聞)
事件や事故の被害者や遺族の状況を把握しようと、警察庁が調査を行ったところ、児童虐待や性被害など4類型において、・・・

原発、コスト増でも推進 1基4400億円試算 実情1兆円超(2018/05/17東京新聞)
 経済産業省が十六日に公表した二〇三〇年に向けた新しいエネルギー基本計画の素案で、将来の電源構成を決める際に大前提となる各電源のコスト推計に、・・・

pagetop

政府・与党、解明に及び腰 森友・加計(2018/05/17朝日新聞)
森友・加計(かけ)学園問題に対する政府・与党の動きが鈍い。真相解明に向けて野党が求める参考人招致や文書の提出に後ろ向きで、・・・

(社説)子どもたちへ 火垂るとだるまの教え(2018/05/17朝日新聞)
改ざん、うそ、女性蔑視、開き直り――。自らは恥ずべき行いを重ねる一方で、子どもには「道徳」を説き、ひとつの鋳型にはめようとする。

pagetop

(声)男女の競争条件は平等ですか(2018/05/17朝日新聞)無職 小川力(岩手県 71)
議員は資質で選ぶべきで、候補者数を男女均等にすることを目指す法案に違和感があるという声(10日)を読みました。

(語る 人生の贈りもの)樹木希林:8 ジュリーに「ウルル」、私のまんま(2018/05/17朝日新聞)
 《1974年開始のドラマ「寺内貫太郎一家」で、31歳の樹木さんは貫太郎(小林亜星)の母、きんを演じる。実年齢より40歳上の役だった》

pagetop

北朝鮮、南北会談「中止」表明 米朝の取りやめも警告(2018/05/16東京新聞)
【北京、ソウル共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、米韓両軍の定例の共同訓練を非難し、同日開催予定だった南北閣僚級会談を中止すると表明した。


「官用車」と虚偽記載か 加計問題に新たな疑惑(2018/05/16東京新聞)
内閣府地方創生推進室の職員が2015年8月、愛媛県今治市などに出張した際、学校法人「加計学園」(岡山市)の車を使用したとみられる問題があり・・・

pagetop

パレスチナ流血 中東安定は米の責務だ(2018/05/16東京新聞)
 パレスチナで続く流血に責任を自覚すべきである。在イスラエル大使館をエルサレムに移転したトランプ米大統領だ。

(ひと)後藤文雄さん 破天荒な生き様まで慕われ、映画になった神父(2018/05/16朝日新聞)
新潟県長岡市出身。終戦直前の空襲で最愛の母ら家族5人を失った。僧侶の父はすぐに再婚した。

pagetop

加計の首相発言「事実に反する」 前川前文科次官(2018/05/16朝日新聞)
 加計学園による獣医学部新設をめぐり、前川喜平・前文部科学次官は15日、安倍晋三首相の14日の国会答弁に反論するコメントを発表した。

(世界発2018)薬物漬け、米で非常事態 鎮痛剤「オピオイド」服用契機に依存(2018/05/16朝日新聞)
医療用鎮痛剤「オピオイド」=キーワード=から発展した薬物の過剰摂取問題が米国社会をむしばんでいる。

マーゴット・キダーさん死去 「スーパーマン」ヒロイン(2018/05/16朝日新聞)
 マーゴット・キダーさん(映画「スーパーマン」出演の米俳優)13日、米モンタナ州リビングストンの自宅で死去、69歳。

pagetop

LGBT取材「知識不足」 課題を指摘(2018/05/16琉球新報)
「記者から差別用語を言われた」「トランスジェンダー男性だと伝えて取材を受けたのに、女性用トイレを案内された」ーー。

知事選は? 辺野古撤回は? 翁長知事がん公表、交錯する思惑(2018/05/16沖縄タイムス)
入院前よりもやせているが、県庁幹部は「歩きも会話も普段通り。食事療法で体重は落ちたが、本人は『おいしいものが食べたい』と言っている」と健在ぶりを説明する。

pagetop

ガザ衝突、犠牲者58人に 負傷2700人、非難応酬(2018/05/15東京新聞)
【エルサレム共同】パレスチナ自治区ガザの保健当局は14日、在イスラエル米大使館のエルサレム移転などへの抗議デモで、イスラエル軍の銃撃などによる死者は子供を含む58人、負傷者は2700人以上に達したと明らかにした。

メルカリ 来月19日上場 今年最大 時価総額3300億円超(2018/05/15東京新聞)
東京証券取引所は十四日、フリーマーケットアプリを運営するメルカリ(東京)の新規上場を承認したと発表した。

pagetop

「撃たれても構わない」 パレスチナ 絶望のデモ(2018/05/15東京新聞)
【ガザ(パレスチナ自治区)東部=共同】「撃たれても構わない。祖国の土地に戻る」と叫ぶ若者たちがイスラエルとの境界フェンスに向かって行き、実弾を浴びて次々に倒れた。

沖縄きょう復帰の日 野中氏の思い胸に刻む(2018/05/15東京新聞)
沖縄に思いを寄せる政治家がまた一人この世を去りました。自民党幹事長や官房長官を務めた野中広務さん。

(時時刻刻)分断、エルサレム 米、在イスラエル大使館を移転(2018/05/15朝日新聞)
 イスラエルとパレスチナがともに首都と主張する聖地エルサレムを、トランプ米大統領は一方的にイスラエルの首都と宣言し、14日に米大使館の移転に踏み切った。

首相答弁、遠い加計解明 「私が座長だが、決定は有識者」 責任逃れ?姿勢に批判(2018/05/15朝日新聞)
加計(かけ)学園の獣医学部新設に安倍晋三首相の関与はあったのか――。当時の首相秘書官が学園関係者と面会していたことが明らかになり、14日の衆参両院の予算委員会では首相への追及が強まった。

pagetop

(社説)首相の答弁 これで疑念は晴れぬ(2018/05/15朝日新聞)
きのう衆参両院の予算委員会で集中審議があった。柳瀬唯夫・元首相秘書官が先週の参考人質疑で、加計学園関係者との面会を認めた直後である。

(WEBRONZA)米国を頂点に置く「戦後の国体」(2018/05/15朝日新聞)
 安倍晋三首相の「悲願」である憲法改正。これに対し、京都精華大学専任講師の白井聡さん=写真=は「憲法より先に論じるべき『戦後の国体』」(5月3日)で、日本の現実を認識し議論しないままでの憲法改正論議に疑問を呈しています。

米国の社会運動、再び隆盛 銃規制・#MeToo・移民支援…多彩な主張(2018/05/15朝日新聞)
人種の平等を求めた公民権運動や反戦運動が山場だった1968年から、半世紀。その米国で、街頭デモや集会などの「アクティビズム(社会運動)」が再び盛り上がっている。

「沖縄の海、想像以上に美しい」 辺野古K4護岸で砕石投下続く(2018/05/14沖縄タイムス)
沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸では14日午前、「K4」護岸建設現場で砕石の海への投下が続いた。

pagetop

社説[復帰46年 自治]沖縄は今も憲法番外地(2018/05/14沖縄タイムス)
沖縄の施政権が返還されてからあす15日で46年になる。

【中国時報】先住民の大学、開学 新北市 文化継承、実用科目も(2018/05/14琉球新報)
新北市の原住民部落大学は4月28日、開学式典を開いた。

pagetop

核開発地の米国立歴史公園 原爆の非人道性展示へ(2018/05/14東京新聞)
米国が第二次大戦中、原爆開発を推進した「マンハッタン計画」関連地の米国立歴史公園が、原爆投下による人的被害などの非人道的な側面を展示する方針を固めたことが十三日、米内務省国立公園局への取材で分かった。

柳瀬氏答弁、納得せず75% 働き方法案不要68% 共同世論調査(2018/05/14東京新聞)
共同通信社が五月十二、十三の両日に実施した世論調査によると、加計(かけ)学園の獣医学部新設を巡り、・・・

pagetop

エネ計画 公募意見「黙殺」 原発再稼働政策に反対多数(2018/05/14東京新聞)
二〇三〇年に向けた「エネルギー基本計画」の見直しに関し、四月末までに政府に寄せられた三百六件の国民からの意見を本紙が分析したところ、・・・

元組長がもてなす子ども食堂 不登校・非行の子ら見守る(2018/05/14朝日新聞)
三重県伊勢市で月1回開かれている「子ども食堂」。主催するのは、元暴力団組長という意外な経歴の持ち主だった。

pagetop

(政治断簡)私たちは、黙らない 編集委員・高橋純子(2018/05/14朝日新聞)
無知であることは罪ではないが、無知に開き直る無恥は罪、ましてや政治家であれば大罪であると、私は思う。

(社説)アジア生態系 わがこととして考える(2018/05/14朝日新聞)
「アジア・太平洋地域では、急速な経済発展にともなって生態系が壊されつつあり、このままでは生物多様性が損なわれてしまう」

「映画界に男女平等を」 カンヌ(2018/05/14朝日新聞)
セクハラ告発運動「#MeToo(私も)」が最高峰の映画祭にも広がっている。

pagetop

京大のタテカン、ついに撤去 「寝看板」の抵抗も…(2018/05/13朝日新聞)
京都大吉田キャンパス(京都市左京区)の周囲に並んでいた立て看板が、13日朝までに撤去された。

米の大型無人機、日本で試験飛行 防衛省など協力 民生目的、軍事転用も可(2018/05/13朝日新聞)
実証試験はジェネラル・アトミクス(GA)社が実施。10日から3週間、大型無人機「ガーディアン(守護者)」の試験飛行を十数回予定する。

pagetop

原発再稼働「西高東低」 東日本、福島と同型が大半 西日本、再稼働8基が集中(2018/05/13朝日新聞)
原発の再稼働が西日本で進み、今後の焦点は東日本の原発に移る。政府は今後、30基程度の再稼働をめざしているが、東日本の炉の大半は事故を起こした東京電力福島第一原発と同じ型式だ。

(声)放射性物質の測定減らさないで(2018/05/13朝日新聞)会社役員 秦悦雄(福島県 65)
福島県知事が新生TOKIOの継続起用を表明した。県産品の風評払拭(ふっしょく)のPR役だ。だが、その前にするべきことがある。

pagetop

(窓)駄菓子屋は閉めても(2018/05/13朝日新聞)
駄菓子屋「夢商店」の軒先に3月下旬、武輪知子(たけわともこ)さん(73)は1枚の紙を貼った。


<原発のない国へ>事故後も依存、社会への警鐘(2018/05/13東京新聞)

小泉氏自身、五年以上の首相在任当時、原発推進論者の言い分を信じ、原発の抱える問題に疑問を抱くことはなかったという。

pagetop

パリ・オペラ座近くで5人殺傷 刃物で襲撃、テロ容疑で捜査(2018/05/13東京新聞)
【パリ共同】パリ都心部のオペラ座近くで12日午後9時(日本時間13日午前4時)ごろ、刃物を持った男が通行人らを襲撃し1人が死亡、4人が負傷した。

インドネシア教会爆発、8人死亡 自爆テロか、30分間で連続(2018/05/13東京新聞)
 【ジャカルタ共同】インドネシア・ジャワ島の東ジャワ州の州都スラバヤにある三つのキリスト教教会で13日朝、相次いで爆発があった。

pagetop

「未曽有の危機」なのは(2018/05/13東京新聞)
少子高齢化を「未曽有の危機」と政府文書が明記した。

ハメネイ師、米政権暴露本じろり(2018/05/13京都新聞)
イラン指導者、嫌悪反映?/【テヘラン共同】イランの最高指導者ハメネイ師が11日、首都テヘランで催された同国最大の書籍見本市を訪れ、イラン核合意からの離脱を表明したトランプ米政権の暴露本「炎と怒り」を手に取った。

社説:マレーシア 政権交代の意義大きい(2018/05/13京都新聞)
マレーシア下院選で、元首相のマハティール氏率いる野党連合が汚職撲滅や消費税廃止を訴えて勝利し、1957年の独立以来、初めての政権交代が実現した。

翁長知事、5月下旬退院へ 会見で自ら説明予定(2018/05/13琉球新報)
 膵臓(すいぞう)に見つかった腫瘍の切除手術を受けた沖縄県の翁長雄志知事が20日からの週に退院する見通しとなったことが、12日までに関係者の話で分かった。

pagetop

中国初の国産空母、試験航行 建造のペースを加速(2018/05/13琉球新報)
【北京共同】中国が遼寧省大連市で建造している初の国産空母が13日、出港し、初めての試験航行を開始した。

(時時刻刻)愛媛知事、反論次々 柳瀬氏答弁に(2018/05/12朝日新聞)
 加計(かけ)学園の獣医学部新設計画をめぐる柳瀬唯夫・元首相秘書官の国会答弁に、愛媛県の中村時広知事が11日、反論を展開した。

(声)常識ふりかざし良識忘れるな(2018/05/12朝日新聞)国家公務員 小野田康二(愛知県 60)
常識と良識はどう違うか。私は来春定年を迎える公務員ですが、若い頃、先輩から問われて答えに窮したことを今でも覚えています。

pagetop

セクハラ鈍感発言やまず 麻生氏も、自民議員も(2018/05/12朝日新聞)
福田淳一・前財務事務次官のセクハラ問題で、女性に「はめられた可能性は否定できない」と繰り返した麻生太郎財務相。批判を浴びて撤回したものの、問題発言は自民党内で相次いでいる。

「3人産め」発言 女性蔑視の本音見えた(2018/05/12東京新聞)
またか。その思いを強くする非常識な発言が与党議員から出た。子どもを産まない女性に対し配慮に欠ける。

pagetop

大飯4号再稼働 対岸の火事では済まぬ(2018/05/12東京新聞)
もの言えぬ人々を置き去りに、関西電力大飯原発4号機が、3号機に続き再稼働。近隣自治体の不安は今回も顧みられていない。

イラン、米抗議デモ 核合意離脱で星条旗に火(2018/05/12東京新聞)
 【テヘラン=共同】二〇一五年にイランと欧米など六カ国が結んだ核合意からの離脱をトランプ米大統領が表明したことを受け、イラン全土で十一日、大規模な抗議デモがあった。

pagetop

火星で飛ぶか ヘリコプター NASA、20年打ち上げ(2018/05/12東京新聞)
【ワシントン=共同】米航空宇宙局(NASA)は十一日、地球以外の惑星で飛ぶ初めてのヘリコプターを二〇二〇年に火星に向けて打ち上げると発表した。

イラン「軍事力を拡大」 ゴラン高原攻撃で緊迫(2018/05/12東京新聞)
【カイロ=奥田哲平】トランプ米政権がイラン核合意からの離脱を表明したことを受け、占領地ゴラン高原を挟み、イランとイスラエルの軍事的緊張が高まっている。

K4護岸の造成進む ゲート前100人超が抗議 搬入確認なし(2018/05/12琉球新報)
【辺野古問題取材班】新基地建設工事が進む名護市辺野古の海上では12日、砕石が海に投入され、K4護岸の造成工事が進む様子が確認された。

pagetop

<社説>暴言3佐訓戒処分 文民統制の不全を憂慮(2018/05/12琉球新報)
国民に選ばれた国会議員に対する暴言は、民主主義の根幹である文民統制を揺るがす。安倍政権が文民統制の重みを理解しているのか大いに疑問である。

柳瀬氏国会招致  答弁修正も真相迫れず(2018/05/11京都新聞)
 都合よく「記憶」がよみがえったようだ。学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡り、柳瀬唯夫元首相秘書官は10日の衆参両院予算委員会の参考人招致で、学園関係者と計3回、首相官邸で面会していたことを認めた。

pagetop

「靴投げ記者」イラク総選挙出馬(2018/05/11京都新聞)
記者会見でブッシュ氏攻撃/ 【カイロ共同】12日に投票日を迎えるイラク総選挙で、イラク戦争に踏み切ったブッシュ(子)米大統領(当時)に向かって靴を投げ付け、・・・

イラン部隊がロケット弾発射(2018/05/11京都新聞)
イスラエル軍に、緊張激化/ 【エルサレム共同】イスラエル軍は10日未明、内戦が続く隣国シリアに展開するイラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」が約20発のロケット弾を占領地ゴラン高原のイスラエル軍に向けて発射したと発表した。

pagetop

湯川博士、日記にビキニ事件記す 核廃絶運動への契機に(2018/05/11東京新聞)
京都大は11日、日本人で初めてノーベル賞を受賞した物理学者・湯川秀樹博士の日記のうち、太平洋・ビキニ環礁での米国による水爆実験で静岡県の漁船「第五福竜丸」が被ばくした1954年のビキニ事件に関する記述を公開した。

柳瀬氏と「加計」 「特別扱い」拭い切れぬ(2018/05/11東京新聞)
「加計学園」の獣医学部新設をめぐり特別扱いがあったのではないか。柳瀬唯夫元首相秘書官は否定したが、疑いは拭い切れない。

pagetop

愛媛知事「真実を語ってない」 「首相案件」否定に憤り(2018/05/11東京新聞)
「誠心誠意、真実を語ってはいない」。十日の柳瀬氏の参考人招致を受け、愛媛県庁で報道陣の取材に応じた中村時広知事は、表情に憤りをにじませた。

正恩氏「満足な合意得た」 国務長官と会談 体制保証言及か(2018/05/11東京新聞)
 【北京=城内康伸】北朝鮮メディアは十日、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長がポンペオ米国務長官と行った会談で「満足な合意を得た」と伝えた。

pagetop

映画「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」 ショーン・ベイカー監督(2018/05/11東京新聞)
 青空が広がる米フロリダのディズニーワールド近くで、その日暮らしをする親子を描いた映画「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」が十二日、公開される。

(時時刻刻)加計厚遇、鮮明に 柳瀬氏「特区関係の面会、民間は加計だけ」(2018/05/11朝日新聞)
 加計学園が特別扱いを受けていたのではないのか。10日にあった、

(ひと)アントニオ・モスカテッロさん 日本人の拉致事件をイタリアで語り続ける記者(2018/05/11朝日新聞)
 ある日、最愛の娘が中学校から帰ってこなかったら。それも国家が連れ去り、生死の分からない状況に置かれたなら。

(社説)柳瀬氏招致 「加計優遇」は明らかだ(2018/05/11朝日新聞)
 加計学園問題をめぐり、きのう国会で柳瀬唯夫・元首相秘書官らの参考人質疑があった。

pagetop

(声)親子の不安届かない原発政策(2018/05/11朝日新聞)無職 和泉まさ江(神奈川県 54)
体を壊して療養中の私でも出来るかなと、「子どもの甲状腺エコー検診」にボランティア参加した。

(異論のススメ)1968年は何を残したのか 欺瞞を直視する気風こそ 佐伯啓思(2018/05/11朝日新聞)
 いまから50年前の5月10日、パリのカルチエラタンは学生に占拠され、大学から始まった学生反乱はフランス社会全体を巻き込んでいった。

マレーシア初の政権交代へ マハティール氏の野党勝利(2018/05/10東京新聞)
【クアラルンプール共同】9日投開票のマレーシア下院選(定数222、任期5年)で、マハティール元首相(92)が率いる野党連合が議席の過半数を獲得し、・・・

pagetop

筆洗/ヘラクレスが道を歩いていると、(2018/05/10東京新聞)
 ヘラクレスが道を歩いていると、リンゴのようなものが落ちていた。踏みつぶそうとすると二倍の大きさになった。イソップの「ヘラクレスとアテナ」である

米ハワイ島、新たな亀裂から噴火 火山観測所が警告(2018/05/10東京新聞)
 【ホノルル共同】米ハワイ州ハワイ島のキラウエア火山は9日も新たな亀裂から噴火するなど噴火活動を続けた。

pagetop

米の核合意離脱 浅慮が世界を困らせる(2018/05/10東京新聞)
中東危機を封じ込めてきた力を捨てて、情勢混乱に拍車を掛けかねない決定である。

【速報中】志位氏「柳瀬氏の行為自体が『首相案件』」(2018/05/10朝日新聞)
共産党の志位和夫委員長は記者会見で、加計学園の獣医学部新設をめぐり柳瀬唯夫・元首相秘書官が首相官邸で学園側との3回にわたる面会を認めたことについて、・・・

(時時刻刻)また「協調」より「自国」 米、イラン核合意離脱 北朝鮮牽制する思惑も(2018/05/10朝日新聞)
トランプ米大統領が8日、イラン核合意からの離脱を決めた。

pagetop

自販機のラベル、よく見たら全部手描きだ! きっかけは東日本大震災(ウィズニュース)
一見すると何の変哲もない自動販売機。しかし、見本品のラベルをよく見ると、すべて手描きだった――。

(私の視点)相次ぐ政権の不祥事 政治構造の歪曲、改めよ ジェラルド・カーティス(2018/05/10朝日新聞)
政権の不祥事が相次いで、内閣支持率が急落する。問題を起こしたのは財務省などの官僚機構だが、背景には総理の意向への忖度(そんたく)があると思われる。

pagetop

校庭から避難、3カ月で367回 ヘリの窓落下した小学校、米軍機が接近 沖縄・宜野湾(2018/05/10朝日新聞)
 3カ月で367回、多い時には1日29回――。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に隣接し、昨年12月に米軍ヘリの窓落下事故が起きた普天間第二小学校では、いまも米軍機が近づく度に児童たちが校庭から避難している。

玄海原発4号機不具合で抗議文 市民団体、九州電力に(2018/05/09東京新聞)
九州電力玄海原発4号機(佐賀県玄海町)のポンプに不具合が発生したことを受け、福岡市などの市民団体は9日、九電本店(福岡市)に3、4号機の再稼働中止を求める抗議文を提出した。

伊方原発で冷却水漏れ 3号機、「環境影響なし」(2018/05/09東京新聞)
愛媛県と四国電力は9日、停止中の伊方原発3号機(同県伊方町)の放射線管理区域内で、微量の放射性物質を含む1次冷却水が漏れるトラブルがあったと発表した。

pagetop

武田、欧州大手7兆円買収 医薬世界9位に(2018/05/09東京新聞)
武田薬品工業は八日、欧州医薬品大手シャイアーを四百六十億ポンド(約七兆円)で買収することに合意したと発表した。国内勢で過去最高額の海外企業の買収となる。

米、イラン核合意離脱を表明 制裁再開とトランプ大統領(2018/05/09東京新聞)
【ワシントン共同】トランプ米大統領は8日、イランの核開発を制限するため2015年に米欧など6カ国がイランと結んだ核合意からの離脱を表明した。

ロシア、米の核合意離脱を非難 「深く失望した」(2018/05/09東京新聞)
【モスクワ共同】トランプ米大統領のイラン核合意離脱表明について、ロシア外務省は9日「深く失望した」と懸念を表明する声明を発表した。

pagetop

高齢者と服薬 引き算で副作用減らせ(2018/05/09東京新聞)
 高齢者は多くの薬を併用することが多い。厚生労働省は副作用などのトラブルを防ぐため医薬品の適正使用について指針案を示した。

ウラジオストクで戦勝パレード ロシア、極東軍備を誇示(2018/05/09琉球新報)
【ウラジオストク共同】ロシア極東ウラジオストクで9日、第2次大戦でのナチス・ドイツに対する戦勝73周年を祝う軍事パレードが行われた。

<社説>「セクハラ罪ない」 麻生財務相は辞任せよ(2018/05/09琉球新報)
総理大臣を務めた政治家の暴言に、開いた口がふさがらない。

pagetop

(ひと)鋤田正義さん ドキュメンタリー映画が公開される写真家(2018/05/09朝日新聞)
 長い髪をなびかせてエレキギターを弾く英国人ロックスター、マーク・ボランの写真。「この一枚が自分の人生を決定づけた」とギタリスト布袋寅泰(ほていともやす)が語る。

本物そっくり「偽薬」で薬依存防げ 元製薬会社員が起業(2018/05/09朝日新聞)
有効成分を含まない、本物の薬剤そっくりの「プラセボ(偽薬〈ぎやく〉)」を販売している男性がいる。

pagetop

(社説)麻生発言 なぜ首相は黙っている(2018/05/09朝日新聞)
 安倍首相は、いつまで麻生財務相を放任するのか。前財務次官のセクハラ問題をめぐる一連の言動をみれば、麻生氏に対して、国民が信頼を寄せられないのは、もはや明らかだ。その氏をかばい続ける。

麻生氏発言に反発「セクハラ許さない」 京都でも抗議行動(2018/05/08京都新聞)
麻生太郎財務相のセクハラをめぐる発言に対する抗議行動が7日夜、京都市内で行われた。

pagetop

大飯再稼働、反対が多数 「同意権」ない小浜市の5キロ圏(2018/05/08東京新聞)
九日にも予定される関西電力大飯原発4号機(福井県おおい町)の再稼働を前に、同県小浜市で原発から半径五キロ圏内にある全戸を対象に本紙が実施した意識調査で、ほぼ半数が再稼働に反対し、八割以上が廃炉を求めていることが分かった。

イラン核合意で9日に判断発表 トランプ米大統領(2018/05/08東京新聞)
【ワシントン共同】トランプ米大統領は7日、オバマ前政権時の2015年に米欧など6カ国とイランが結んだ核合意への米政府の対応について、8日午後2時(日本時間9日午前3時)に「判断を発表する」とツイッターで表明した。

pagetop

麻生氏の暴言 あなたもアウトです(2018/05/08東京新聞)
福田淳一財務省前事務次官の女性記者に対するセクハラ問題をめぐる麻生太郎財務相の発言は、国政の中枢を担う者としての見識を疑う。発言を撤回し、進退を検討すべきだ。

(インタビュー)科学政策なき米政権 前米大統領補佐官、ジョン・ホルドレンさん(2018/05/08朝日新聞)
トランプ政権発足から1年余り。予算教書では科学技術予算の大幅削減を提案し、パリ協定離脱など環境規制を次々と撤廃。

pagetop

監視カメラに不正アクセス キヤノン製、60台以上被害’(2018/07/07東京新聞)
 インターネットに接続されたキヤノン製の監視カメラが、相次いで外部からの不正アクセス被害を受けていることが、情報セキュリティー専門家への取材などで7日、分かった。

古代エジプト王墓に隠し部屋なし ツタンカーメンでイタリア調査(2018/07/07東京新聞)
【カイロ共同】エジプト考古省は6日、未発見の部屋の存在が指摘されていた古代エジプトのツタンカーメン王(紀元前14世紀)の墓に対するイタリアの研究チームの調査結果を明らかにし、隠し部屋は存在しないと結論付けた。

pagetop


絵本作家の加古里子さんが死去 「だるまちゃん」シリーズ(2018/07/07東京新聞)

 戦後の児童文学に大きな功績を残し、「だるまちゃん」シリーズや科学絵本などで知られる絵本作家で、児童文化研究家の加古里子(かこ・さとし、本名中島哲=なかじま・さとし)さんが2日に死去していたことが7日、分かった。

(憲法を考える)「逆差別」「違憲」女性専用車批判なぜ(2018/07/07朝日新聞)
2月、東京メトロ千代田線の女性専用車に男性たちが乗り、電車が遅れたというニュースがあった。男性たちのグループのブログには、「男性差別」「痴漢でない男性を追い出すのは憲法14条違反」と書かれていた。

pagetop

井上堯之さん死去 元スパイダース(2018/05/06東京新聞)
グループサウンズ「ザ・スパイダース」のギタリストとして活躍したミュージシャンの井上堯之(いのうえたかゆき)さんが二日、死去した。七十七歳。神戸市出身。葬儀・告別式は近親者で行う。

「鉄腕アトム」原画3500万円 欧州初オークション、パリで落札(2018/05/06東京新聞)
 故手塚治虫さんの漫画「鉄腕アトム」の原画が五日、フランス・パリでオークションにかけられ、予想額の約四・五倍にあたる二十七万ユーロ(約三千五百万円)で落札された。

  KIJI LIST backpoint nextNEWS LIST
2018
89
2018/05/07sankaku05/22
news

お金無くて腹ぺこ…コソッと相談を 「無料食堂」の挑戦(2018年5月17日朝日新聞)

長崎きのこ雲の背後に黒煙 各地で空襲(2018/05/20琉球新報)

(社説)エネルギー基本計画 めざす姿がずれている(2018/05/18朝日新聞)

(社説)子どもたちへ 火垂るとだるまの教え(2018/05/17朝日新聞)

(社説)首相の答弁 これで疑念は晴れぬ(2018/05/15朝日新聞)

(声)常識ふりかざし良識忘れるな(2018/05/12朝日新聞)国家公務員 小野田康二(愛知県 60)

(社説)麻生発言 なぜ首相は黙っている(2018/05/09朝日新聞)

<世界の中の日本国憲法>映画「コスタリカの奇跡」 自主上映広がる(2018/05/06東京新聞)

憲法考える上映会、各地で 自民改憲案に、市民が危機感(2018/05/03朝日新聞)

<社説>憲法施行71年 国民は理念支持している(2018/05/03琉球新報)

憲法を考える 変えられぬ原則がある(2018/05/02東京新聞)

「姉さん」もホームレスだった 河原で食べ物配り20年(2018/04/26朝日新聞)

<お知らせ>「知る原爆」「知る沖縄戦」希望校に(2018/04/24朝日新聞)

セクハラ問題 事の本質を共有したい(2018/04/21東京新聞)

「スキャンダルまみれの首相」「トランプ氏に取り残される」 米メディア注目 日米首脳会談(2018/04/19朝日新聞)

エネルギー教育 原子力への不信は募る(2018/04/17東京新聞)

週のはじめに考える 針の穴にラクダを通す(2018/04/16東京新聞)

SEALDs元メンバーが総辞職要求「まともな政治を」(2018/04/13朝日新聞)

米記者「オオタニは大リーグ動かす」 本人は自然体貫く(2018/04/13朝日新聞)

(社説)加計と森友 はぐらかし、いつまで(2018/04/12朝日新聞)

<社説>「森友」口裏合わせ 責任取り内閣退陣を(2018/04/10琉球新報)

(声)カジノやめて舵取りは正攻法で(2018/04/09朝日新聞)

(時時刻刻)「ない」日報、また「発見」(2018/04/07朝日新聞)

オスプレイ配備 住民の懸念伝えたのか(2018/04/05東京新聞)

大谷翔平、本拠地の初打席でメジャー初本塁打(2018/04/04朝日新聞)

放送法改正論 テレビへの政治介入だ(2018/04/03東京新聞)

大谷、歴史に足跡 ルース以来の二刀流(2018/04/02東京新聞)

(社説)映画と社会 多様な出会いを大事に(2018/04/02朝日新聞)

週のはじめに考える 桜と風と太陽と(2018/04/01東京新聞)

麻生財務相発言 このレベルの大臣では(2018/03/31東京新聞)

米国の武器そろえる防衛省(2018/03/29東京新聞)

田原総一朗さん「佐川氏の沈黙、逆に国民の疑念深めた」(2018/03/28朝日新聞)

天皇沖縄訪問 命とうとし平和を願う(2018/03/27東京新聞)

辺野古のジュゴン環境奪わないで(2018年03月25日東京新聞)

「私の親友も銃で…」マッカートニーさんも反銃行進参加(2018/03/25朝日新聞)

週のはじめに考える 人類の退歩と不調和(2018/03/25東京新聞)

9条「自衛隊」明記論 軍事力の統制なくす(2018/03/23東京新聞)

「原発ゼロ」雪に負けぬ熱気 代々木公園で集会(2018/03/22東京新聞)

怒るべき時、それは今 絶対的権力は絶対に腐敗する(2018/03/20朝日新聞)

全国で抗議サンデー 「森友文書」改ざんに怒りの声(2018/03/19東京新聞)

週のはじめに考える 新聞人への問い掛け(2018/03/18東京新聞)

前川氏の授業 国は教育に介入するな(2018/03/17東京新聞)

(社説)憲法70年 まず政治と行政を正せ(2018/03/16朝日新聞)

ホーキング博士死去 宇宙を語った一生涯(2018/03/15朝日新聞)

怒り聞こえてますか 改ざん300カ所(2018/03/14東京新聞)

森友文書改ざん 民主主義の根幹揺らぐ(2018/03/13東京新聞)

社説 原発事故と裁判 福島の「闘い」 今も続く(2018/03/12ヒロシマ平和メディアセンター)

避難、今も7万3千人 東日本大震災7年(2018/03/11朝日新聞)

森友文書、項目ごと消える 貸付契約までの経緯(2018/03/09朝日新聞)

社説[森友文書疑惑]「捜査」を口実にするな(2018/03/07沖縄タイムス)

森友問題で1000人が抗議 国税庁周辺 佐川長官罷免求める(2018/03/04東京新聞)

女性議員、日本は158位 「輝く社会」目標達成せず(2018/03/03東京新聞)

筆洗/「権力は腐敗しがちであり、絶対権力は絶対に腐敗する」(2018/03/01東京新聞)

左とん平さん死去 「時間ですよ」(2018/02/26朝日新聞)

(社説)米国の銃規制 若者の声を受け止めよ(2018/02/25朝日新聞)

102歳の自殺 原発事故のもつ罪深さ(2018/02/24東京新聞)

世界最大の水中洞窟にマヤの神殿跡、古代ゾウも/水中に保存されていた1万年以上の歴史(2018.02.21ナショナルジオグラフィックス)

首相、責任回避躍起 答弁の「軽さ」露呈(2018/02/22琉球新報)

 

「アベ政治を許さない」金子兜太さんが文字に込めた怒り(2018/02/21朝日新聞)

 

<社説>高校新指導要領案 愛国主義的な教育避けよ(2018/02/18東京新聞)

 

未知の元素をつかまえろ!(ナショナルジオグラフィックス)

(声)石牟礼さんに思考の意味教わる(2018/02/14朝日新聞)主婦 北川はるか(岐阜県 65)

「辺野古 基地いるのか」 久間元防衛相、軍事技術進展理由に(2018/02/13琉球新報)

奨学金破産、延べ1.5万人 親族半数、連鎖招く 5年で(2018/02/12朝日新聞)

(書評)『核兵器と原発 日本が抱える「核」のジレンマ』 鈴木達治郎〈著〉(2018/02/11朝日新聞)

 

9条改正論議 切迫性欠く自衛隊明記(2018/02/10東京新聞)

絶叫マシン解体「更に悲しい」 閉園のスペースワールド(2018/02/09朝日新聞)

天風録 『ヘリの音』(2018/02/08ヒロシマ平和メディアセンター)

(社説)核戦略と日本 これが被爆国の談話か(2018/02/07朝日新聞)

自衛隊肥大化  「専守防衛」基本忘れずに(2018/02/06京都新聞)

(社説)米国の核戦略 歴史に逆行する愚行(2018/02/04朝日新聞)

被爆地に衝撃 「無知」に危機感(2018/02/03琉球新報)

安倍政権の緩みとおごり 謙虚の掛け声がむなしい(2018/01/31琉球新報)

憲法国会、議論は低調 あるべき姿・平和主義、かわす首相(2018/01/26朝日新聞)

(天声人語)人間の時間、火山の時間(2018/01/25朝日新聞)

(声)憲法9条に私は墨を塗らない(2018/01/24朝日新聞)無職 佐藤雄一郎(千葉県 81)

(社説)憲法70年 際立つ首相の前のめり(2018/01/23朝日新聞)

トランプ氏「うそ」1年で2千回(2018/01/22京都新聞)

[木村草太の憲法の新手](72)デマとの対峙 真実曲げる主張、検証が重要 受け手は見極める力を(2018/01/21沖縄タイムス)

メキシコの水中洞窟、世界最大と判明 古代文明の痕跡も(2018/01/19CNN)

放射線量8マイクロシーベルトも(2018/01/18京都新聞)

ドイツの脱原発とエネルギー転換の現状(じゅん / 2018年1月14日みどりの1kWh)

核兵器廃絶へ「希望・活力が武器」 ICAN事務局長、広島で若者に(2018/01/16朝日新聞)

(社説)科学者の姿勢 湯川日記の示唆に思う(2018/01/14朝日新聞)

ニッポンの大問題 もはや環境途上国(2018/01/09東京新聞)

(改憲の足音:1)絵を描く未来、奪った戦争 学生の遺作語る、異論封じた時代(2018/01/08朝日新聞)

9条支持、国連決議を 本紙報道きっかけ 埼玉の日独学者ら活動(2018/01/06東京新聞)

(声)この1年 茶番劇のようだった国会審議(2017/12/30朝日新聞)無職 新明昭郎(福島県 79

柏崎刈羽「適合」 東電は信頼に足るか(2017/12/28東京新聞)

「ジュゴンを沖縄の県獣に」 市民団体が署名活動(2017/12/26東京新聞)

防衛費が最大に 際限なき膨張を憂う(2017/12/26東京新聞)

<社説>自民の改憲論点整理 屋上屋を架す必要はない(2017/12/25琉球新報)

対北、膨らむ防衛費 6年連続増 5兆1911億円(2017/12/23東京新聞)

 

 

 


自然エネルギーへ
今や自然エネルギーを有効に使えるだけの科学力があります。原発を完全に無くし、
化石燃料をなるだけ減らして行くことが未来に対する人類共通の責任です。

■何故原発を推進するのか ■何故原発に関する嘘が多いのか ■何故放射能が危険なのか
■何故発電コストが高いのか ■何故原発が危ないのか ■何故原発が非人道なのか


 

map

bians
バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロット
ユニバーソーリドメモランダム物置小屋らなこる展示室
|ラブソング
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
リンク・県別リンク・世界の国|リンク・世界のインテリジェンス
リンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト|  

サイトポリシーサイトマップリンク著作権お問い合わせWORKS

chibikero