このページの最後へ↓

 point
news
119・2019/08/04sankaku08/11
news

週のはじめに考える 強制隔離に抗った医師(2019/08/11東京新聞)
ハンセン病患者や元患者、家族に苦難を強いた国の強制隔離政策。医学的見地からその非人道性と闘った人がいました。

第五福竜丸の教訓(2019年8月7日東京新聞)
 東京・夢の島にある都立第五福竜丸展示館。リニューアルしたというので見に行った。入ると眼前に船体がある。そして死の灰も。

page top_____________

独で世界的な環境保護行動に参加(2019/08/11京都新聞)
福島の高校生9人 【ベルリン共同】再生可能エネルギーの先進地ドイツを訪れた福島県の高校生9人が9日、・・・

(アフリカはいま TICAD7)人口増、流入やまぬ海上スラム(2019/08/11朝日新聞)
 アフリカ最大の2億人もの人口を誇るナイジェリアの都市ラゴス。高層ビルの建設ラッシュが進み、市場は大勢の人でにぎわう。

香港で数千人規模のデモ(2019/08/11京都新聞)
海底トンネルや道路封鎖 【香港共同】中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を巡り・・・

原子力企業の職員5人死亡 ロシア、ミサイル実験場爆発事故(2019/08/11朝日新聞)
ロシア北部アルハンゲリスク州の海軍ミサイル実験場で起きた爆発事故をめぐり、同国の国営原子力企業「ロスアトム」は10日、・・・

page top_____________

(社説)森友捜査終結 民主主義が問われる(2019/08/11朝日新聞)
学校法人森友学園(大阪市)への国有地売却や財務省の関連文書改ざん・廃棄をめぐる大阪地検特捜部の捜査が終わった。

英女王、政界の統治能力に失望 EU離脱混迷、英紙報道(2019/08/11東京新聞)
【ロンドン共同】英国が欧州連合(EU)からの離脱を選んだ2016年の国民投票以降・・・

page top_____________

トランプ氏と親交の米富豪が自殺 エプスタイン被告、NYの施設で(2019/08/11琉球新報)
 【ニューヨーク共同】少女らへの性的虐待などの罪で起訴された富豪ジェフリー・エプスタイン被告が・・・

イエメン分離派が大統領宮殿占拠 内戦混迷、クーデターと暫定政権(2019/08/11琉球新報)
 【カイロ共同】内戦が続く中東イエメンの南部アデンで10日、南部の分離独立を主張する・・・

人道に反するような行為【コラム】筆洗(2019/08/10東京新聞)
 人道に反するような行為であっても、ひとたび行われてしまえば、二度目への歯止めは弱くなる。

再会かなわず 少女命絶つ 不法移民規制強化の米 父拘束(2019/08/10東京新聞)
 中米ホンジュラスから米国に逃れてきた十三歳の少女、ハイジ・ガメスガルシアさんが七月、自らの命を絶った。

page top_____________

宮台真司さん「津田大介氏は未熟過ぎ、騒動は良い機会」(2019/08/10朝日新聞)
 「表現の不自由展・その後」への反発は3種類です。第一は市民や政治家の抗議で、これは自由にやればいい。

(そよかぜ)パピルス紙作りに希望 エジプト・カラモウス(2019/08/10朝日新聞)
 広大な水田地帯の一角で、背丈が2メートル以上ある植物がさわさわと風に揺れる。

(社説)被爆地の訴え 首相には聞こえぬのか(2019/08/10朝日新聞)
安倍首相には、核廃絶を求める被爆地からの切実な声が聞こえないのだろうか。

page top_____________

(書評)『人権の世界地図』 アンドリュー・フェイガン〈著〉(2019/08/10朝日新聞)
 どのページでもいいから本書を開いてほしい。例えば武器貿易。武器の売人は米国、ロシア、英国、フランス、中国、ドイツ。いずれも経済的に発展した国々だ。

森友「捜査尽くしたか」 告発者ら、不起訴「納得できない」(2019/08/10朝日新聞)
公文書の改ざんを主導したとされる佐川宣寿(のぶひさ)・元財務省理財局長らを告発した阪口徳雄(とくお)弁護士らは ・・・

福山空襲74年 反戦誓う 慰霊式や平和集会(2019/08/10ヒロシマ平和メディアセンター)
 福山市の市街地の8割が焼失した福山空襲から74年を迎えた8日、「原爆・福山戦災死没者慰霊式」が同市霞町の中央公園であった。

page top_____________

(時時刻刻)森友改ざん、残る謎 特捜部、市民感覚とずれ 幹部「刑事罰適用に限界」(2019/08/10朝日新聞)
 森友学園への国有地売却や財務省関連文書の改ざんなどをめぐる問題で、当時の財務省幹部ら10人は再び不起訴となった。

「原爆の話はしとうなか」終戦の朝、弟は息を引き取った(2019/08/09朝日新聞)
 なぜ今話そうと思い立ったのだろうと関心を抱き、現在も油木町に住む辻本さんを記者は訪ねた。


燃料デブリ除去、21年2号機から 機構が計画 福島第一原発(2019/08/09朝日新聞)
東京電力福島第一原発事故で溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)を取り出す作業を2021年に2号機から始める計画が明らかになった。

page top_____________

「ローマの休日」気分、浸れません スペイン階段、腰かけ禁止(2019/08/09朝日新聞)
 映画「ローマの休日」で、主演のオードリー・ヘプバーンが階段に腰をかけ、ジェラート(アイスクリーム)を食べる。

(声)原爆死した兄思い、核廃絶祈る(2019/08/09朝日新聞)無職 郡家徳郎(熊本県 90)
日本全国の都市が米軍の焼夷(しょうい)弾で容赦なく破壊されていた1945年の4月12日、ルーズベルト米大統領が急死した。

(声)戦前の言論統制を想起させた(2019/08/09朝日新聞)団体職員 櫛田憲正(東京都 64)
「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止に追い込まれ、怒りを込めた悲しみを感じている。

長崎原爆74年、平和宣言 核廃絶へ、市民連帯促す(2019/08/09東京新聞)
 長崎は9日、被爆から74年を迎え、長崎市松山町の平和公園で令和最初の「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」が営まれた。

page top_____________

NZで体高1メートル オウムの化石 世界最大 体重7キロ(2019/08/09東京新聞)
 【シドニー=共同】オーストラリア・フリンダース大の研究者らは七日、ニュージーランドで見つかった鳥類の骨の化石を分析したところ、・・・

米国の乱射事件 銃なき社会へ踏み出せ(2019/08/09東京新聞)
 銃が氾濫する社会が安全であるはずがない。銃乱射事件が立て続けに起きた米国である。

<社説>辺野古で新たな訴訟 撤回の正当性巡る審理を(2019/08/09琉球新報)
 名護市辺野古の公有水面埋め立て承認の撤回を取り消した国土交通相の決定は違法だとして・・・

page top_____________

原発処理水タンク22年夏に限界 東電試算、保管容量増も困難(2019/08/09東京新聞)
東京電力は8日、福島第1原発で増え続ける放射性物質トリチウムを含んだ処理水について・・・

<つなぐ 戦後74年>核廃絶、誓い受け継ぐ 長崎きょう原爆の日(2019/08/09東京新聞)
 長崎は九日、米国による原爆投下から七十四年を迎えた。長崎市松山町の平和公園で平和祈念式典が営まれ、・・・

page top_____________

日韓の火種「ホワイト国」 危うい言葉、もう一つの問題(2019/08/08朝日新聞)
なぜ「ホワイト」という言葉?ただ、なぜ当時、「ホワイト」という言葉を使ったのでしょうか。

(声)傍観者でいられぬ表現の不自由(2019/08/08朝日新聞)
 無職 吉野典子(東京都 63)

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」の中止は本当に残念だ。

(声)女性活躍より女性「安心」社会を(2019/08/08朝日新聞)パート 中村順子(青森県 32)
安倍政権は「女性活躍」を掲げている。

page top_____________

(科学季評)人間だけが「考える」のか 自然が持つ主体性とは 山極寿一(2019/08/08朝日新聞)
 西洋の哲学は「考える」行為を人間だけに認め、科学は自然を客観的に捉え、自然を管理する権利と責任を人間に与えた。

page top_____________

(語る 人生の贈りもの)金時鐘:14 見すごされる人を思うのが詩人(2019/08/08朝日新聞)
地方で物書きをしている私にも各地から詩集が届きますが、平和憲法にそぐわなくなっている社会の実態に思いをはせる作品は、あまり目につきません。

「揺るがぬ原爆の証人に」 被爆十字架、長崎に帰る(2019/08/08朝日新聞)
 米国による原爆投下で崩壊した長崎市の浦上天主堂のがれきの中で見つかり、米国で保管されていた・・・

<社説>警察の誤認逮捕 人権侵害許してはならぬ(2019/08/08琉球新報)
 警察による重大な人権侵害である。

page top_____________

「見えない銀河」見えた 東大、宇宙に大量存在か(2019/08/08東京新聞)
 従来の可視光による望遠鏡観測では捉えられなかった「見えない銀河」を、より波長の長い光の観測で39個発見したと・・・

裁判記録廃棄 「司法史」は永久保存に(2019/08/08東京新聞)
憲法の裁判記録の大半を裁判所が廃棄していた。

page top_____________

日本は核禁止条約支持を マハティール氏「唯一苦しんだ国」(2019/08/08東京新聞)
 マレーシアのマハティール首相(94)=写真=は七日、訪問先の福岡市で共同通信と単独会見し「日本は核兵器で苦しんだ世界で唯一の国だ」と述べ、・・・

市長「日本、核廃絶主導を」 首相、核禁条約に言及せず 広島、原爆投下から74年(2019/08/07朝日新聞)
 広島への原爆投下から74年となった6日、広島市中区の広島平和記念公園で平和記念式典が開かれた。約5万人の市民らが参列。

(時時刻刻)原爆症、終わらない認定訴訟 「8・6合意」10年たったが(2019/08/07朝日新聞)
 原爆ドーム(広島市中区)そばのホテル。6日の平和記念式典の後、被爆者代表が安倍晋三首相らに要望を伝える会で、・・・

「不自由展」中止 社会の自由への脅迫だ(2019/08/07東京新聞)
 脅されたのは社会の自由だ。国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展が中止に追い込まれた。

page top_____________

<社説>憲法裁判の記録廃棄 後世の検証絶やす愚行だ(2019/08/07琉球新報)
 人権を軽々に扱っていると思われても仕方がない。

(社説)被爆74年の危機 核廃絶の道を開く想像力を(2019/08/07朝日新聞)
 広島に原爆が落とされた日から、きのうで74年を迎えた。核をめぐり、国際社会にはいま、荒涼たる風景が広がる。

街が、家族が、ここに眠っている 平和記念公園の下、奪われた日常 広島、原爆投下から74年(2019/08/07朝日新聞)
「ここが家族のお墓です」平和記念式典終了後の6日午後。会場となった平和記念公園(広島市中区)内の「旧天神町北組慰霊碑」を訪れた鉄村京子さん(89)はこう漏らした。

緊張再燃の欧州、核に反発(2019/08/06京都新聞)0802
ドイツ市民ら被爆地へ追悼と祈り/ 【ビューヒェル共同】米国とロシアの中距離核戦力(INF)廃棄条約が失効し・・・

<つなぐ 戦後74年>核廃絶 日本が主導を 広島原爆の日 世界に軍縮促す(2019/08/06東京新聞)
  広島は六日、被爆から七十四年の「原爆の日」を迎えた。広島市中区の平和記念公園では午前八時から「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が営まれた。

page top_____________

日本は核禁止条約の支持を マレーシア首相が考え示す(2019/08/07東京新聞)
マレーシアのマハティール首相は7日、訪問先の福岡市内で共同通信と単独会見し「日本は核兵器で苦しんだ世界で唯一の国だ」と述べ、・・・

作家トニ・モリスンさん死去 米黒人女性で初のノーベル賞(2019/08/07東京新聞)
 【ニューヨーク共同】米黒人女性作家として初めてノーベル文学賞を受賞したトニ・モリスンさんが5日、ニューヨークの医療施設で死去した。88歳だった。米メディアが報じた。

被爆から74年、広島で平和式典 核禁止条約、批准訴え(2019/08/06東京新聞)
 広島は6日、被爆から74年の「原爆の日」を迎えた。広島市中区の平和記念公園では午前8時から「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」

原爆忌に考える 小さな声を大きな力に(2019/08/06東京新聞)
 広島電鉄の路面電車を降りたとたんに、豪雨のようなせみ時雨に見舞われました。

中絶存廃、深まる党派対立 ミズーリ、医療機関も瀬戸際(2019/08/06東京新聞)
2020年米大統領選を前に、人工妊娠中絶を巡る党派対立が鮮明になっている。

page top_____________

「文化の独立性汚した」 あいちトリエンナーレ出展者(2019/08/06東京新聞)
 愛知県で開催中の「あいちトリエンナーレ2019」で、テロ予告や脅迫ともとれる抗議が相次いで中止に追い込まれた企画展「表現の不自由展・その後」。

不自由展中止、映画監督ら抗議 検閲につながりかねない(2019/08/06東京新聞)
 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止となった問題は、映画「誰がために憲法はある」の井上淳一監督らが五日、抗議声明を発表するなど波紋が広がっている。

<社説>原爆投下74年 核軍縮に英知を絞る時だ(2019/08/06琉球新報)
 核兵器の恐ろしさを再認識し、核廃絶への誓いを新たにする日が巡ってきた。世界で今、その重要性が増している。

page top_____________

【こぼれ話】後ろ向きに歩いて700キロ踏破目指す、インドネシア人男性が森林保護訴え(2019/08/06時事ドットコム)
【ジャカルタAFP=時事】インドネシアのジャワ島で、急速に縮小し続けている森林への注目を集めようと、・・・

今年7月は「世界全体で観測史上最も暑い月」、EU関連機関(2019/08/06時事ドットコム)
【パリAFP=時事】今年7月は、世界中で観測史上最も暑い月になったことが分かった。

page top_____________

(時時刻刻)香港、噴き出る不満 ゼネスト発展、最大の政治危機(2019/08/06朝日新聞)
 「逃亡犯条例」改正案を発端とする香港の混乱が収まらず、5日はゼネストが呼びかけられ、空の便などに大きな混乱が出た。

(ひと)中村すえこさん 少年院の少女たちを追った映画を作った(2019/08/06朝日新聞)
 自身も少年院経験者だ。父は酒を飲むと暴力を振るい、母は昼も夜も働いていた。寂しくて12歳で夜の街へ。

(世界発2019)「フェミタクシー」、命守るため 客も運転手も女性限定、ブラジルで拡大(2019/08/06朝日新聞)
ブラジルで「フェミタクシー」というスマホアプリの利用が広がっている。

page top_____________

山本太郎氏と細川護熙氏…内田樹さんが考える2人の違い(2019/08/06朝日新聞)
 ――山本さんは街頭演説で「生きづらさ」や「人間の尊厳」といったテーマを投げかけ、聴衆から広く質問を受け付けていました・・・

(社説)あいち企画展 中止招いた社会の病理(2019/08/06朝日新聞)
 人々が意見をぶつけ合い、社会をより良いものにしていく。その営みを根底で支える「表現の自由」が大きく傷つけられた。

(リレーおぴにおん)ラジオの時間:2 海外放送、未知の世界知る 山下透さん(2019/08/06朝日新聞)
モスクワ放送には「担当はソコロフでした」と名乗るアナウンサーがいました。「こんなきれいな日本語を話すロシア人がいるんだ」。

憲法21条違反か、応酬 大村知事と河村市長 表現の不自由展、政治家中止要請(2019/08/06朝日新聞)
実行委事務局などには1日の開幕以来3日間で3千件近い抗議の電話やファクス、メールがあり、・・・

原爆が断ち切った少女の日常 日記の妹は13歳のまま(2019/08/06朝日新聞)
 「戦時」と「日常」が交錯する日記。この2日後には、13歳になった喜びも。6月15日は母親の着物を仕立て直して夏用の制服を作った。

page top_____________

また謎のクジラ大量打ち上げ、20頭死ぬ アイスランド(2019/08/05時事ドットコム)
【レイキャビクAFP=時事】アイスランド南西部ガルズル近くの浜辺で2日夜、ゴンドウクジラ50頭が不可解な状況で打ち上げられ、・・・

香港デモ、交通網を妨害 ゼネスト呼び掛けも(2019/08/05琉球新報)
 【香港共同】香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を巡り、・・・

page top_____________

【ブラジル】サントス事件 名簿発見、証言つながる(2019/08/05琉球新報)
 1943年7月8日、港湾都市のサントスから24時間以内に退去するよう枢軸国の移民は通告された。

展示中止言及「憲法違反が濃厚」 大村知事が河村氏批判(2019/08/05朝日新聞)
 愛知県で開かれている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」(津田大介芸術監督)の実行委員会が企画展「表現の不自由展・その後」を中止したことを受け・・・

page top_____________

(声)幾重も障壁、格安スマホへの道(2019/08/05朝日新聞)会社員 川上早苗(新潟県 58)
携帯を大手会社から格安スマホ会社に替えるために家電量販店に行った。

(記者解説)世界遺産、でも非公開? 進まぬ解明、「天皇家の墓」ゆえ 編集委員・中村俊介(2019/08/05朝日新聞)
被葬者いまも未確定
国内最大の前方後円墳、大山(だいせん)古墳(伝仁徳〈にんとく〉天皇陵、墳丘長486メートル)・・・

(記者解説)「闇営業」と社長会見 吉本と芸人、なれ合い勘弁 大阪生活文化部・篠塚健一(2019/08/05朝日新聞)
 明治の末に大阪で寄席の経営に携わったことに始まる吉本の歴史。一筋縄ではいかないクセのある芸人らを「商品」に仕事を開拓し、・・・

page top_____________

米中西部でも乱射、9人死亡 オハイオ州、27人負傷(2019/08/05琉球新報)
【ニューヨーク共同】米中西部オハイオ州デートンで4日午前1時(日本時間同日午後2時)ごろ、銃乱射事件があり・・・

参院選後の国会 国民の声届く立法府に(2019/08/05東京新聞)
 一日に召集された臨時国会では新勢力となった参院本会議場の風景が少しだけ変わった。

page top_____________

福島で廃炉への疑問を語り合う(2019/08/05京都新聞)
第1原発のフォーラム/ 東京電力福島第1原発の廃炉作業への理解促進を目指す「廃炉国際フォーラム」が4日、・・・

米国を守る地上イージス(2019/08/04東京新聞)
 昨年五月、米国の保守系シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」は「太平洋の盾・巨大なイージス艦としての日本」との論考を発表した。

<社説>NIE全国大会 深い学びに新聞の活用を(2019/08/04琉球新報)
 学校などで新聞を教材として活用する「NIE(教育に新聞を)」の実践報告をする第24回NIE全国大会が栃木県宇都宮市で開かれた。

page top_____________

表現の不自由展、中止 テロ予告・脅迫相次ぐ 津田芸術監督「断腸の思い」(2019/08/04朝日新聞)
芸術祭の実行委員会会長を務める大村秀章・愛知県知事は3日夕、記者会見を開き、「テロ予告や脅迫の電話などもあり、・・・

(日曜に想う)夭折の女性記者、色あせない勇気 編集委員・福島申二(2019/08/04朝日新聞)
その人は北村兼子という。関西大学に学び、高等文官試験を受けようとしたが女性には許可されず、大阪朝日新聞の記者になった。たちまち頭角を現してめざましい筆を振るった。

(男のひといき)哲学と古書店巡り(2019/08/04朝日新聞)
古書店巡りが生活の大きな楽しみの一つになっている。

少女像に怒声/「終了」に落胆 表現の不自由展、多くは静かに鑑賞(2019/08/04朝日新聞)
 「表現の不自由展・その後」で作品を展示していた岐阜県出身の彫刻家、中垣克久さん(75)は中止の知らせに「残念であり、・・・

page top_____________

孤独死と向き合って 板橋の遺品整理人 ミニチュアで表す人生(2019/08/04東京新聞)
 多くの時間を布団の中で過ごしたのだろうか。倒れたカップ酒や、かびが生えたコンビニ弁当、雑誌などが、人の形が染み付いた布団から手の届く範囲に散乱している。

米南部で銃乱射、20人死亡 テキサスの大型商業施設(2019/08/04東京新聞)
 【ロサンゼルス共同】米南部テキサス州エルパソのショッピングモールで3日、男が銃を乱射し、・・・

核ごみ研究用地返還延期へ、岐阜(2019年08月01日京都新聞)
坑道埋め戻し環境調査5年/ 原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の地層処分の研究を進める瑞浪超深地層研究所(岐阜県瑞浪市)で、・・・

page top_____________

 

週のはじめに考える 強制隔離に抗った医師(2019/08/11東京新聞)

(書評)『人権の世界地図』 アンドリュー・フェイガン〈著〉(2019/08/10朝日新聞)

市長「日本、核廃絶主導を」 首相、核禁条約に言及せず 広島、原爆投下から74年(2019/08/07朝日新聞)

(社説)あいち企画展 中止招いた社会の病理(2019/08/06朝日新聞)

「文化の独立性汚した」 あいちトリエンナーレ出展者(2019/08/06東京新聞)

pagetop

また謎のクジラ大量打ち上げ、20頭死ぬ アイスランド(2019/08/05時事ドットコム)

「アビイ・ロード」再発売へ ビートルズ、50周年記念(2019/08/03東京新聞)

異例のヒット、中国SF「三体」 科学の未来信じる作者(2019/08/02朝日新聞)

干された山本太郎氏、腐れ縁断った…れいわ現象に識者は(2019/08/02朝日新聞)

駅前にビートルズ大学 「抱きしめたい」の衝撃を講義(2019/08/01朝日新聞)

三鷹事件 司法は闇に目をつぶる(2019/08/01東京新聞)

pagetop

辺野古反対を世界的な運動に ドイツ平和団体が連帯呼び掛け(2019/08/01東京新聞)

小惑星が地球にニアミス 25日に、直前まで観測されず(2019/07/30東京新聞)

フジロックに玉城デニー沖縄県知事が出演 ギターでボブ・ディラン演奏も 「沖縄」をテーマにトーク(2019/07/29琉球新報)

政権批判で?テレビ番組PRゼロ 映画「新聞記者」 「忖度」ニモマケズヒット!(2019/07/26東京新聞)

<社説>首相演説でやじ排除 警察は公平中正堅持せよ(2019/07/25琉球新報)

pagetop

原爆写真、初公開に反発 米政権、日本の世論警戒(2019/07/24東京新聞)

政治語ったあの夜から 石田純一さん「ご覧の通りです」(2019/07/23朝日新聞)

自民、1人区「10敗」の波紋 参院選(2019/07/23朝日新聞)

pagetop

(日曜に想う)期待を語れず不安を管理する政治 編集委員・大野博人(2019/07/21朝日新聞)

「思考を解き放て」 テクノの先駆者ジェフ・ミルズ(2019/07/19時事ドットコム)

「誰一人取り残さない」社会へ 沖縄県がSDGsに関する有識者会議設置を発表(2019/07/19琉球新報)

pagetop

マイケル没後10年 軽やかに“壁”を越え(2019/07/18東京新聞)

次期EU委員長に独国防相 初の女性、欧州議会が承認(2019/07/17琉球新報)

(多事奏論)「議論」という言葉 首相の「売り文句」を奪い返せ 高橋純子(2019/07/17朝日新聞)

pagetop

袋に何十羽も詰められ、捨てられ…「傷ついた闘鶏を助けたい」 沖縄・東村の男性が保護(2019/07/16琉球新報)

たとえ干されようとも いだてん俳優、覚悟の政治発言(2019/07/15朝日新聞)

国民的バンドを解散、僕は芸能界から消えた 知った裏話(2019/07/15朝日新聞)

沖縄のジュゴン死骸来週にも解剖(2019/07/14京都新聞)

pagetop

週のはじめに考える ステルスなる世の中よ(2019/07/14東京新聞)

(多事奏論)米社会とメディア 「トランプ慣れ」という病 沢村亙(2019/07/13朝日新聞)

はやぶさ2、再着陸 「太陽系の歴史のかけら手にした」(2019/07/12東京新聞)

pagetop

VW、ビートルの生産を終了 初代から80年の歴史に幕(2019/07/11東京新聞)

垂直の壁もスイスイ ヒルをモデルにソフトロボット開発(2019/07/09朝日新聞)

嘲笑する政治が生んだ差別、同調圧力 安倍政権の6年半(2019/07/08朝日新聞)

日本政府は「独裁政権ほうふつ」 米紙指摘、菅氏の質問制限巡り(2019/07/07朝日新聞)

pagetop

この人がバンクシー? 英民放、古い取材映像発見(2019/07/07琉球新報)

タイでジュゴンの赤ちゃん保護、海洋保全活動の象徴的存在に(2019/07/04京都新聞)

映画「新聞記者」、久々の政治エンタメ 官僚は言った「この国の民主主義は形だけでいい」(2019/07/04朝日新聞)

pagetop

(私の視点)造語と言語感覚 「ブラック」使い方再考を 尾鍋智子(2019/07/04朝日新聞)

(終わりと始まり)映画「主戦場」 慰安婦語る口調、言葉より雄弁 池澤夏樹(2019/07/03朝日新聞)

大阪城にエレベーター設置 首相「大きなミス」 G20あいさつ(2019/06/30東京新聞)

pagetop

<社説>ハンセン病家族訴訟 国は控訴せず救済に動け(2019/06/29琉球新報)

(寄稿 新時代・令和)原発と人間の限界 作家・高村薫(2019/06/28朝日新聞)

諫早、振り回された末 「開門せず」確定(2019/06/28朝日新聞)

(論壇時評)ひきこもり 孤独は個人の問題ではない ジャーナリスト・津田大介(2019/06/27朝日新聞)

pagetop

首相・財務相問責 信頼に足る内閣なのか(2019/06/25東京新聞)

参列者「心に響かない」 沖縄全戦没者追悼式・首相あいさつ(2019/06/24琉球新報)

週のはじめに考える アイシアッテルカイ?(2019/06/23東京新聞)

<金口木舌>沖縄忌に考える平和とは(2019/06/22琉球新報)

ローラ発言にクルーニー重ね 坂本龍一さんのカナリア論(2019年1月9日朝日新聞)

pagetop

(社説)報告書「拒否」 不信あおる政府の逃げ(2019/06/15朝日新聞)

「香港がんばれ!」集会 SEALDs元メンバーら、都内で(2019/06/14朝日新聞)

エンゼルス大谷がサイクル安打=大リーグで日本選手初(2019/06/14時事ドットコム)

体内へのプラスチック摂取、1週間にクレジットカード1枚分 研究結果(2019/06/13時事ドットコム)

pagetop

(ひと)古橋忠晃さん 仏で「ひきこもり」の人たちと対話する精神科医(2019/06/13朝日新聞)

辺野古新基地、反対訴え 玉城氏、世論喚起へ全国行脚(2019/06/12東京新聞)

米が選ばないF35を爆買い(2019年6月12日東京新聞)

pagetop

カナダがプラスチック禁止へ(2019/06/11京都新聞)

「原爆の図」紙芝居に 米の詩人アーサー・ビナードさん(2019/06/10朝日新聞)

玉城デニー知事がフジロックに出演!?元ミュージシャンだから歌うかも(2019/06/10琉球新報)

「権力監視こそがメディアの役割」望月衣塑子さんと前川喜平さんが官邸とメディアの裏側を披露 映画「新聞記者」記念シンポ(2019/06/08琉球新報)

pagetop

大リーグ、大谷が菊池から本塁打(2019/06/09京都新聞)

「権力監視こそがメディアの役割」望月衣塑子さんと前川喜平さんが官邸とメディアの裏側を披露 映画「新聞記者」記念シンポ(2019/06/08琉球新報)

社説:食品ロス削減法 消費者が変わらないと(2019/06/08京都新聞)

安田純平さん、旅券が異例の5カ月「審査中」 家族旅行なのに「出国禁止状態」(2019/06/07東京新聞)

ひきこもり もっと頼ってほしい(2019/06/06東京新聞)

国難突破どこ吹く風(2019年6月5日東京新聞)

pagetop

(時時刻刻)天安門30年、様変わり 「問題起こした先生だ」、学生沈黙(2019/06/04朝日新聞)

<社説>万国津梁会議始動 知見生かして基地縮小を(2019/06/01琉球新報)

(そよかぜ)移民の歴史、語る意味 ニューヨーク(2019/05/25朝日新聞)

pagetop

バンクシー新作、「水の都」の露店に=警察が撤去命じる−ベネチア(2019/05/24時事ドットコム)

「国際連帯税」第一歩に 貧困、医療など国境超え支援(2019/05/20東京新聞)

歌舞伎町の駆け込み寺「もう、できひん」 人も金も去り(2019/05/19朝日新聞)

pagetop

廃プラ対策 誰もが海の“救い主”(2019/05/17東京新聞)

40代、貧困ポスドクの悲哀 時給バイト以下、突然クビ(2019/05/15朝日新聞)

(私の視点)アイヌ新法成立 先住権の保障、なお課題 テッサ・モーリス=スズキ(2019/05/14朝日新聞)

pagetop

(声)リニアよ、南アに穴を開けるな(2019/05/12朝日新聞)無職 服部隆(静岡県 66)

(社説)安倍外交 説明なき転換の危うさ(2019/05/11朝日新聞)

 

(声)令和の「令」に思う軍国主義(2019/05/09朝日新聞)無職 樫平卓雄(三重県 86)

pagetop

<社説>安倍首相の改憲姿勢 憲法軽視の弊害もたらす(2019/05/08琉球新報)

(通わぬ言葉:4)広がる攻撃、銃から下着まで(2019/05/06朝日新聞)

筆洗/子どもを不幸にする一番確実な方法(2019/05/05東京新聞)

「いまの改憲論はフェイク」憲法学者・樋口陽一氏の危惧(2019/05/04朝日新聞)

pagetop

(ひと)水野スウさん 「憲法が語るのは、あなたのこと」と伝え続ける(2019/05/03朝日新聞)

<社説>令和の幕開け 真の平和と共生の実現を(2019/05/01琉球新報)

平成のおわりに 「当たり前」をかみしめて(2019/04/30東京新聞)

「ロスジェネのスラムができる」 長年警鐘の識者に聞く(2019/04/30朝日新聞)

pagetop

思考停止の日本、芽吹きに必要なものは 高村薫さん(2019/04/29朝日新聞)

「寄り添う」って何だ(2019/04/29東京新聞)

辺野古の今「非民主主義」 玉城デニー沖縄県知事、早稲田大学で講演(2019/04/28琉球新報)

pagetop

「捨てられた土地」 照らす太陽光発電(2019/04/26東京新聞)

「政府は辺野古断念を」 那覇で大規模集会(2019/03/17朝日新聞)

辺野古、民意顧みぬ強行 土砂投入3ヵ月(2019/03/14琉球新報)

国会前で「原発ゼロに」(2019/03/11京都新聞)

pagetop

原発事故の費用「最大81兆円」 経産省公表は22兆円 民間シンクタンク試算(2019/03/10朝日新聞)

 

pagetop

 

 

 

 

↑このページの最初へ


自然エネルギーへ

今や自然エネルギーを有効に使えるだけの科学力があります。原発を完全に無くし、化石燃料をなるだけ減らして行くことが未来に対する人類共通の責任です。


bians


bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリド_アクセサリーバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS

 

 

カウンター