(#政界ファイル)安倍氏4選「悪夢だ」 共産・小池晃書記局長(2019/03/13朝日新聞)
(自民党幹部の安倍晋三首相総裁4選発言について)まあ、悪夢ですよね。よっぽど自民党、人材がいないのかなと思う。

マイクロ波?米大使館員への「攻撃」、発信源は意外な…(2019/03/13朝日新聞)
2016〜17年、キューバの首都ハバナにある米大使館の外交官らが、相次いで聴覚障害や頭痛などを訴えた。

(欧州季評)ブロークン・ヨーロッパ 希望を持つ勇気はあるか ブレイディみかこ(2019年3月9日朝日新聞)
 英国で「ブロークン・ブリテン」という言葉が使われ始めたのは10年以上前だった。

pagetop

「責任逃れ」避難者失望 東電旧経営陣裁判、結審へ(2019/03/12朝日新聞)
福島第一原発で最初の水素爆発が起きてから丸8年となる12日、東京電力の旧経営陣3人の刑事裁判が最終弁論の節目を迎えた。

来年3月オープン ムーミンバレーパーク 入場料金が決定(2019/03/13東京新聞)
北欧童話「ムーミン」を題材にした飯能市のテーマパーク「メッツァ」の運営会社ムーミン物語(東京都)は、メッツァの一ゾーンで来年三月にオープンする「ムーミンバレーパーク」の入場料金を発表した。

pagetop

著作権法改正 現場の声をよく聞いて(2019/03/13東京新聞)
 インターネット上にある海賊版の漫画などのダウンロードを禁止する著作権法改正案が迷走している。

女性閣僚、188カ国中171位 日本、2年で65位下げる(2019/03/13東京新聞)
【ニューヨーク共同】世界の国会議員が参加する列国議会同盟(IPU、本部ジュネーブ)と国連のUNウィメンは12日、各国の女性閣僚比率(年初時点)に関する報告書を発表した。

pagetop

北朝鮮の「人道犯罪」非難 国連人権理、EUが決議案(2019/03/13東京新聞)
【ジュネーブ共同】欧州連合(EU)が北朝鮮の人権状況を巡り国連人権理事会に提出予定の決議案に「北朝鮮では国家の最高レベルで決めた政策に従って人道犯罪が行われてきた」・・・

筆洗/米国のミュージシャン、プリンスの名は芸名のようだが、(2019/03/13東京新聞)
 米国のミュージシャン、プリンスの名は芸名のようだが、やはり音楽家だった父親が自分の果たせなかった夢を託して付けた本名だそうだ。

pagetop

地上イージス 導入費膨らむ可能性(2019/03/13東京新聞)
 地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の導入を巡り、岩屋毅防衛相は十二日の衆院安全保障委員会で、迎撃ミサイルの発射実験などを行う試験施設建設について・・・

<乗松聡子の眼>3・1運動100年と沖縄 脱植民地阻む軍事同盟(2019/03/13琉球新報)0332
「ここにわが民族は日本および世界各国に対し、わが民族に自決の機会を与えることを要求する。

ちょうど8年前、爆発した原発 無罪訴える3人に福島は(2019/03/12朝日新聞)
福島第一原発で最初の水素爆発が起きてから丸8年となる12日、東京電力の旧経営陣3人の刑事裁判が最終弁論の節目を迎えた。

まるで巨大テーマパーク 華為技術、研究施設を建設中(2019/03/12朝日新聞)
華為技術(ファーウェイ)が中国の広東省東莞郊外にテーマパークのような研究施設を建設している。

pagetop

心の痛み、絶望、決して消えない 東日本大震災8年(2019/03/12朝日新聞)
東日本大震災の発生から11日で8年。死者は1万5897人、行方不明者は2533人、震災関連死は3701人となった。

(東日本大震災8年)中高年男性、独居の壁 復興住宅で60歳孤独死「名前すら知らず」(2019/03/12朝日新聞)
 仙台市若林区の復興住宅「荒井東市営住宅」(298戸)。昨年12月27日、2階の一室で、一人暮らしの男性(60)が亡くなっているのが見つかった。死後数カ月。孤独死だった。

pagetop

「感情的な反対する人と議論、意味ない」 経団連会長、原発巡り発言(2019/03/12朝日新聞)
 経団連の中西宏明会長(日立製作所会長)は11日、自ら必要性を訴えていたエネルギー・原発政策に関する国民的な議論をめぐり、・・・

(社説)福島の事故から8年 「原発ゼロ」に向かわねば(2019/03/12朝日新聞)
原発事故の被害は甚大で、後始末は困難をきわめる。そのことを身をもって知る日本は、原発に頼らない社会をめざすべきである。

(インタビュー)希望の黄色いハンカチ 映画監督・山田洋次さん(2019/03/12朝日新聞)
――原発事故をきっかけに、経済成長を支えてきた「科学技術」は万能ではないと、多くの人が考えるようになりました。

pagetop

アルジェリア、選挙延期 抗議デモで大統領出馬撤回(2019/03/12東京新聞)
 【カイロ共同】北アフリカのアルジェリアで約20年に及ぶ長期政権を維持してきたブーテフリカ大統領(82)は11日、5選を目指した4月18日の大統領選への出馬を撤回し、選挙を延期すると発表した。

バチカンが震災追悼のミサ サンピエトロ大聖堂で祈り(2019/03/12東京新聞)
 【バチカン市共同】キリスト教カトリックの総本山バチカンにあるサンピエトロ大聖堂で11日、東日本大震災から8年に合わせた追悼ミサが行われた。

pagetop

独のサッカー場でネオナチ追悼 サポーター、選手賛意で代表辞任(2019/03/12東京新聞)
 【ベルリン共同】ドイツ4部リーグ所属のサッカーチーム「ケムニッツFC」本拠地の同国東部のサッカー場で9日、最近病死したネオナチ活動家の遺影が大型画面に映し出され、サポーター集団が追悼の横断幕を掲げる事態が起きた。

ブータン留学生500人窮状訴え 日本で仕事紹介「だまされた」(2019/03/12東京新聞)
ブータンからの留学生約500人が、「日本に語学留学すれば、卒業後に日本で仕事を紹介する。

県民投票「尊重を」68% 辺野古「支持せず」48% 全国世論調査(2019/03/12東京新聞)
共同通信社が九、十両日に実施した全国電話世論調査によると、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、七割超が反対した二月の県民投票結果を政府は「尊重すべきだ」とした回答は68・7%に上った。

pagetop

福島・仮設 飯舘避難者の今 「行ぐどご、ねえんだよ」(2019/03/12東京新聞)
あれから八年。多くの被害者を出した東日本大震災の被災地、東北地方は十一日、鎮魂の日を迎えた。

3・11から8年 「次」はいつ、どこででも(2019/03/12東京新聞)
東日本大震災以上の規模とされる南海トラフ巨大地震。ほかにも大地震予測がいくつも。

pagetop

みるく世向かてぃ 〜沖縄のハンセン病〜(2019年3月1日琉球新報)
名護市済井出にある国立ハンセン病療養所の沖縄愛楽園が開園してからことし11月で80年を迎えます。

大震災8年、被災地で鎮魂の祈り(2019/03/11京都新聞)
依然5万2千人が避難/ 多くの犠牲者を出した東日本大震災は11日、発生から8年を迎えた。

国会前で「原発ゼロに」(2019/03/11京都新聞)
市民団体が集会/東京電力福島第1原発事故から8年となるのを前に、脱原発を求める市民団体が東京都千代田区の国会前で集会を開催した。

トルコが拒否のドイツ記者出国(2019/03/11京都新聞)
「外国メディアにも圧力」【イスタンブール、ベルリン共同】トルコでの外国人記者の取材や居住に必要な記者証の更新をトルコ政府に拒否されたドイツ人記者2人が10日、・・・

pagetop

<原発のない国へ すぐそばの未来>(1)停電3日 耐える街 宮城・東松島 電気を地産地消(2019/03/11東京新聞)
八年前、相沢さんは大津波で壊滅的被害を受けた海沿いの大曲(おおまがり)地区に住んでいた。自宅は流され、五人の家族や親戚を失った。

<忘れられた戦争 イエメンの現場から>(下)続く内戦 自立探る女性 保守的風土 大学へ、街頭へ歩みだす(2019/03/11東京新聞)
 イエメンは世界経済フォーラム(WEF)の男女格差を示すジェンダーギャップ指数(二〇一八年)で、百四十九カ国の中で最下位。

チベット動乱60年 中国、統制強化緩めず(2019/03/11東京新聞)
チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ十四世の亡命のきっかけとなった一九五九年の「チベット動乱」から十日で六十年となった。

故郷追われ うずく心の傷 ドキュメンタリー映画「福島は語る」2019年3月7日東京新聞)
東日本大震災の東京電力福島第一原発の事故により、各地に避難した人たちの証言でつづったドキュメンタリー映画「福島は語る」が九日、東京・渋谷ユーロスペースほか各地で公開される。

虐待受け1本足になった保護猫の琉太郎 癒やし届ける(2019/03/11琉球新報)
 2018年11月、鹿児島市内にある介護福祉施設。満面の笑みを浮かべる高齢者の膝の上で1匹の猫がのんびりとくつろいでいた。

pagetop

「首相にダンスレッスン」辺野古反対動画に反響 被差別経験 糧に発信(2019/03/10琉球新報)
名護市辺野古の新基地建設に反対するよう呼び掛ける県内在住者が作った動画がインターネットで反響を呼んでいる。

闘う町長、記者に遺言 原発事故「死者いない」は間違い(2019/03/11朝日新聞)
 津波避難の心構えとして提唱された「津波てんでんこ」。おのおの、めいめいという意味があります。

pagetop

東日本大震災8年 避難なお5万人超、原発廃炉難題(2019/03/11朝日新聞)
 死者、行方不明者、関連死を含め、2万2131人が犠牲になった東日本大震災から11日で8年になる。

独、反原発のかざぐるま(2019/03/11朝日新聞)
東京電力福島第一原発の事故から8年になるのを前に、ドイツ各地で9日、反原発デモがあった。

「原子力明るい未来の…」笑われても、伝え残したい教訓(2019/03/11朝日新聞)
 福島県の沿岸部、双葉町を南北に走る国道6号線からJR双葉駅へ向かう交差点を曲がると、かつての町の商店街の入り口にさしかかる。

pagetop

(声)東日本大震災8年 時が止まった街残し復興五輪か(2019/03/11朝日新聞)中学校教員 宮本紀子(宮城県 53)
3・11から8年。時々、仙台から福島の沿岸部へ、常磐道を走ると、場所によって二輪車の走行が禁止されている区間がある。

(声)東日本大震災8年 消えない痛み、東海再稼働ノー(2019/03/11朝日新聞)無職 西山雄二郎(神奈川県 74)
私は8年前の福島第一原子力発電所の事故によって、福島県楢葉町にあった亡き父の実家と先祖の墓を失いました。

pagetop

(声)東日本大震災8年 脱原発は「きれいごと」ではない(2019/03/11朝日新聞)再任用地方公務員 岡田正二(愛知県 63)
「けいざい+(プラス)」(1月30、31日)の「亀井静香の挑戦」を興味深く読んだ。福島第一原子力発電所の惨状に衝撃を受け、脱原発に考え方が変わったという。

<孤児たちの闘い 東京大空襲74年>(上)飢え 物乞い 地下道生活 ずっと語れなかった 鈴木賀子(よりこ)さん(81)(2019/03/10東京新聞)
半月か一カ月か。どれくらいそこにいたのか、はっきりは覚えていない。終戦から間もない一九四五年の秋、戦争孤児らであふれる上野駅の地下道に埼玉県川口市の鈴木賀子(よりこ)さん(81)はいた。

pagetop

中国、トイレ革命加速 3万村で1000万世帯改修へ(2019/03/10東京新聞)
 【北京=中沢穣】中国政府は、農村や観光地などのトイレをきれいにする「トイレ革命」を加速させる。

pagetop

3・11から8年 再生の光、復権の風(2019/03/10東京新聞)
 国は福島県を「再生可能エネルギー先駆けの地」と位置付ける。でも、忘れないでほしい。太陽や風の電気には、脱原発の願いがこめられていることを。

(天声人語)大阪の入れ替わり選挙(2019/03/10朝日新聞)
 戦後しばらくは、知事や市長らが自分の判断で選挙を前倒しすることが可能だった。

pagetop

「3・11忘れない」に違和感 演劇再開の柳美里さん(2019/03/10朝日新聞)0323
「『流れ者』だから結べる縁もあると思うんです」。芥川賞作家の柳美里さん(50)は、福島県南相馬市小高区の自宅に構えた本屋「フルハウス」でそう語った。

福島の森、セシウムは地中へ シイタケ原木の生産再開は(2019/03/10朝日新聞)
 東京電力福島第一原発事故で飛散した大量の放射性セシウム。事故から8年近くが経ち、福島県の約7割を占める森林では、ほとんどが土壌にとどまっていることが明らかになってきた。

pagetop

原発事故の費用「最大81兆円」 経産省公表は22兆円 民間シンクタンク試算(2019/03/10朝日新聞)
 東京電力福島第一原発事故の対応費用が総額81兆〜35兆円になるとの試算を民間シンクタンク「日本経済研究センター」(東京都千代田区)がまとめた。

(日曜に想う)炎の記憶、下町に刻まれた日 編集委員・福島申二(2019/03/10朝日新聞)
 先日亡くなったドナルド・キーンさんとともに、故エドワード・サイデンステッカーさん(2007年没)は日本文学に多大な貢献をした研究者だった。

pagetop

(社説)原発被害からの復興 福島の「いま」と向き合う(2019/03/10朝日新聞)
東日本大震災と東京電力福島第一原発の事故から8年。福島県で今も、人々の心に影を落とすのは、放射能をめぐる「風評」と「風化」の問題だ。

(声)「学校に行かない」は悪くない(2019/03/10朝日新聞)高校非常勤講師 大友勝弘(北海道 63)
「学校に行かないって、悪いこと?」(6日)を読み、小4から3年間不登校だった自分の苦しい毎日を思い出した。

pagetop

米宇宙船が地球に帰還(2019/03/09京都新聞)
有人飛行へ安全評価 国際宇宙ステーションへの無人試験飛行に成功した米スペースXの有人型ドラゴン宇宙船が8日、ステーションから分離して大気圏に突入し、米南部フロリダ州沖の大西洋に帰還した。

4千年前の儀礼用か土器7点出土(2019/03/09京都新聞)
トルコ中部の遺跡 トルコ中部のヤッスホユック遺跡で、約4千年前の儀礼用とみられる土器7点が見つかった。

サッカー米女子代表が訴訟 男子と同等賃金求める(2019/03/09東京新聞)
【テンピ(米アリゾナ州)共同】女子サッカーの米国代表の選手たちが男子代表と同等の賃金を求めて米国サッカー連盟を相手に訴訟を起こしたと、複数の米メディアが8日に報じた。

pagetop

3・11から8年 100ミリシーベルトを神話にするな(2019/03/09東京新聞)
福島第一原発事故を招いたのは、安全神話に依存した結果だった。今また、一〇〇ミリシーベルトという新たな神話が原子力ムラを徘徊(はいかい)しているようだ。

国際女性デー 世界各地でデモ トルコでは治安部隊介入(2019/03/09東京新聞)
 「国際女性デー」の八日、女性の地位向上や差別撤廃を求めるデモ行進が世界各地で行われた。

「私たちを見て。これは人道危機」 経済破綻、細る母・薬ない子 ベネズエラルポ(2019/03/09朝日新聞)
2日午前、南米ベネズエラ中西部ボコノイト。主婦マルリーン・ロサレスさん(33)は自宅で生後10カ月のアンヘルちゃんを抱いて、途方に暮れていた。

(社説)大阪ダブル選 住民不在の党利党略だ(2019/03/09朝日新聞)
 政党の代表とその右腕として、大阪府と大阪市のトップとして、実現を目指してきた看板政策が瀬戸際に追い込まれた。

pagetop

アインシュタインの書類公開(2019/03/08京都新聞)
イスラエルの大学、多くが初 【エルサレム共同】イスラエルのヘブライ大は6日、米シカゴの財団法人から寄贈された物理学者アインシュタインの手書きの書類など110ページの展示を始めたと発表した。

米でスター・ウォーズエリア開業(2019/03/08京都新聞)
加州ディズニーランドは5月末 【ロサンゼルス共同】米娯楽大手ウォルト・ディズニーは7日、・・・

遺伝子検査データ885人分不正持ち出し アークレイ元社員(2019/03/08京都新聞)
京都大医学部付属病院を含む複数の医療機関から臨床検査機器メーカー「アークレイ」(京都市上京区)に提供されていた社外秘の遺伝子検査データなどが不正に持ち出された事件で、・・・

pagetop

人工透析せず、20人全員死亡か 東京都、学会提言順守を指導(2019/03/08東京新聞)
 東京都福生市の公立福生病院の人工透析中止問題で、同病院で2013〜18年、治療方針を相談した腎臓病患者のうち、透析開始を選択しなかった約20人全員が死亡していたとの情報があり、・・・

(声)「Dear Girls」 不合理に対抗する勇気を持とう大学生 金慧琳(キムヘリム)(韓国 22)(2019/03/08朝日新聞)
いま韓国では、女性の人権を拡大する動きが活発です。激変の波を感じたあと日本に来て、私は冷や水を浴びせられたような衝撃を受けました。

デストロイヤーさん死去 88歳、力道山と名勝負(2019/03/08東京新聞)
 【ニューヨーク=赤川肇】覆面プロレスラー「ザ・デストロイヤー」として日米で活躍したリチャード・ベイヤーさんが七日、米東部ニューヨーク州バファロー近郊の自宅で死去した。

<社説>無人機規制閣議決定 米軍の傍若無人助長する(2019/03/08琉球新報)
 政府がドローン(小型無人機)規制法改正案を閣議決定した。自衛隊や米軍に対する報道機関の取材活動が大きく制限され、国民の知る権利が著しく侵害される。

pagetop

「爆買い法案」野党が批判 防衛装備品分割払い継続、審議入り(2019/03/08朝日新聞)
 高額な防衛装備品に最大で10年間の分割払いを認める特別措置法の改正案が7日、衆院本会議で審議入りした。

「日本、米国に七つの工場」 トランプ氏「安倍首相が発言」(2019/03/08朝日新聞)
 トランプ米大統領は6日、ホワイトハウスで開かれた雇用政策に関する会合で「米国に多くの企業が戻ってきている。

pagetop

不明者なお2533人、死者は1万5897人 警察庁発表 東日本大震災(2019/03/08朝日新聞)
 警察庁は7日、東日本大震災から8年になるのを前に、1日現在の被害状況をまとめた。

(#政界ファイル)穀田恵二・共産党国会対策委員長「安倍さん、反省ない人やな」(2019/02/14朝日新聞)
 自民党の党大会で安倍晋三さんが民主党政権を振り返って「悪夢」という話をした。

反政府集会に10万人 体制派の中ロ、歩み寄り? ベネズエラ(2019/02/14朝日新聞)
マドゥロ大統領の独裁への反発が広がる南米ベネズエラの各地で12日に開かれた大規模な反政府集会は、現地報道によると10万人以上に膨らんだ。

pagetop


(世界発2019)シリア危機8年「援助疲れ」も 終わり見えぬ内戦、国際社会の目厳しく(2019/02/14朝日新聞)
「見える形」を求める背景には、資金を出す国際社会の目が厳しさを増す事情もある。

(社説)自衛官募集 改憲の理由にはならぬ(2019/02/14朝日新聞)
自衛官募集に自治体の協力が得られないから、憲法9条に自衛隊の明記が必要だ――。

「圧倒的な民意示そう」 県民投票連絡会が名護市辺野古で出発式 県民投票14日告示(2019/02/14琉球新報)
 【名護】名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う県民投票が14日午前9時に告示された。

pagetop


辺野古移設巡り、県民投票が告示 24日、沖縄全県で一斉実施(2019/02/14東京新聞)

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡る県民投票が14日、告示された。選挙と異なり、辺野古移設の賛否に絞って県民が直接民意を示すのは初めて。

首相自衛隊発言 事実曲げ改憲説くとは(2019/02/14東京新聞)
憲法に自衛隊の存在が明記されていないから自治体が隊員募集に協力しない、自衛隊の存在が明記されれば自衛官の募集も円滑に行われる、という論法である。

沖縄県民投票 政権の姿勢が問われる(2019/02/14東京新聞)
問われるべきは安倍政権の姿勢だ。きょう告示される沖縄県民投票。辺野古の沿岸には軟弱地盤が横たわり、新基地建設は工期も工費も見通せない。展望なき難工事を続ける意味はあるのか。

pagetop

イランで自爆テロ、27人死亡(2019/02/14京都新聞)
スンニ派声明、革命防衛隊を標的【テヘラン共同】イラン南東部シスタンバルチェスタン州ザヘダン周辺で13日、革命防衛隊の隊員らが乗ったバスを狙った自爆テロがあり、・・・

火星で15年運用、米探査車に幕(2019/02/14京都新聞)
砂嵐で休眠状態に、復旧できず【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は13日、火星の表面で約15年にわたり運用してきた無人探査車「オポチュニティー」の活動を終えたと発表した。

pagetop

 point
  backKIJI LIST20182019NEWS LISTnext
107・2019/02/14sankaku
news

国会前で「原発ゼロに」(2019/03/11京都新聞)

原発事故の費用「最大81兆円」 経産省公表は22兆円 民間シンクタンク試算(2019/03/10朝日新聞)

3・11から8年 100ミリシーベルトを神話にするな(2019/03/09東京新聞)

アインシュタインの書類公開(2019/03/08京都新聞)

「You have to win」 クイーンのブライアン・メイが是枝裕和監督に伝えたメッセージ(2019/02/13琉球新報)

<社説>軟弱地盤深さ90メートル 不可能な工事は即中止を(2019/02/11琉球新報)

森友への値引き、解けぬ疑問 3メートル以深の「ごみ」証明されず 問題発覚から2年(2019/02/10朝日新聞)

<原発のない国へ 再生エネの岐路> (5)送電支配 地域電力阻む(2019/02/07東京新聞)

(特派員メモ ブリュッセル)生徒のデモを支持(2019/02/06朝日新聞)

20世紀の冒険色あせず 「タンタン」生誕90年(2019/02/04東京新聞)

ビートルズ新作記録映画 メンバーらの名盤制作に迫る(2019/01/31東京新聞)

(声)加計問題、許せば社会ゆがむ(2019/01/30朝日新聞)パート 辰野純子(兵庫県 62)

若者を殺し、もうけるのが戦争…語り続けた元日本海軍兵(2019/01/27朝日新聞)

手塚治虫、夢の続きは 「火の鳥 大地編」構想(2019/01/24朝日新聞)

憲法学者120人超が反対声明へ 名護市辺野古の新基地建設(2019/01/23琉球新報)

安田講堂事件50年(2019/01/20東京新聞)

「なぜ県民同士がいさかいをしなければならないのか…」 辺野古新基地建設に反対する91歳の思い(2019/01/16琉球新報)

(終わりと始まり)三つの統計から見える日本 国の未来を食い物に 池澤夏樹(2019/01/11朝日新聞)

<社説>工事停止署名20万超 ローラさんらの思い 力に(2019/01/10琉球新報)

(「沖縄」を考える 土砂投入)「袋だたき」気にせず発言続ける 坂本龍一さん(2019/01/09朝日新聞)

膨らむ防衛費 聖域化せず、精査せよ(2019/01/08東京新聞)

自民案 自衛隊明記「9条の2」逐語点検 平和主義骨抜き表現だらけ(2019/01/07東京新聞)

平成と政治 「改革」の影を直視して(2019/01/05東京新聞)

日本にも政府から独立した「国家人権機関」を(2019年01月03日朝日新聞webronza)

感情が政権と一体化、近代に失敗しすぎた日本 大塚英志(2019/01/03朝日新聞)

「ペットボックス」がペット生体販売を中止へ 運営するオム・ファムの中村毅社長 遅れる業界に一石 譲渡会普及の契機に(2019/01/03琉球新報)

(声)今年こそ リーダーは民の痛み分かる人に(2019/01/01朝日新聞)主婦 佐々木澄代(新潟県 79)

(社説)安倍政権2018年 政治責任とらぬ悪例残す(2018/12/30朝日新聞)

IWC脱退表明 これで捕鯨を守れるか(2018/12/27東京新聞)

さいたま市、9条俳句掲載へ 作者「諦めず闘って良かった」(2018/12/26東京新聞)

(声)愛のない国の大人の責任とは(2018/12/25朝日新聞)主婦 伊達智子(愛知県 59)

放射能測定マップ反響 自費出版、異例1万部準備(2018/12/23東京新聞)

海が泣いている 石川文洋さん、辺野古を撮る(2018/12/21東京新聞)

「専守」の歯止め、どこへ 新防衛大綱と中期防(2018/12/19東京新聞)

原子力村は「伏魔殿」 政産官学労の隅々まで巣くった(2018/12/17朝日新聞)

<社説>辺野古へ土砂投入 第4の「琉球処分」強行だ(2018/12/16琉球新報)

<社説>今日辺野古土砂投入 傍若無人の一語に尽きる(2018/12/14琉球新報)

さらば太陽圏 ボイジャー2号、旅立ち41年(2018/12/12朝日新聞)

市民叫び 封じる国 土砂積み込み再開 「地方自治 殺された」 涙の訴えも次々排除(2018年12月8日琉球新報)

漁業・水道・種子 誰のための改革か(2018/12/06東京新聞)

(リレーおぴにおん)火のいざない:2 「原子の火」、怖いのは人の欲 高村薫さん(2018/12/05朝日新聞)

地方は国に従え、間違ってる あさのあつこさんと沖縄(2018/12/04朝日新聞)

犬猫の殺処分、愛護団体が2万匹超救う 無理重ねて努力(2018/12/02朝日新聞)

新小型原発、開発へ 温暖化対策を名目に経産省(2018/12/01東京新聞)

<科学編>火星の成り立ち 探査機がせまる(2018/11/30東京新聞)

 

CO2濃度、17年過去最高に(2018/11/25京都新聞)

ドイツ人作家、被爆証言を短編アニメに 題材は「お盆」(2018/11/23朝日新聞)

(評・音楽)ポール・マッカートニー@両国国技館 走りきるレジェンドに熱狂(2018/11/19朝日新聞)

日本 プーチン氏の術中に 前モスクワ支局長・常盤伸(2018/11/16東京新聞)

<税を追う>(1)かすむ専守防衛 官邸主導で攻撃兵器選定(2018/11/13東京新聞)

<社説>5年内運用停止ほご また化けの皮が?がれた(2018/11/12琉球新報)

「ジュゴンの生命を脅かす」 浮具の設置作業に市民らが抗議 名護市辺野古沿岸部(2018/11/09琉球新報)

洞窟に4万年前の野生牛壁画(2018/11/08京都新聞)

<原発のない国へ 全域停電に学ぶ> (3)復旧加速 揚水発電に光(2018/11/06東京新聞)

<社説>辺野古工事再開 「寄り添う」とは真逆だ(2018/11/02琉球新報)

安田純平さんが非難される点は何もない(2018/11/01朝日新聞)

エチオピア、初の女性大統領 閣僚でも半数登用(2018/10/28東京新聞)

子ども帰還見合わせ要請 国連報告者「年間1ミリシーベルト以下に」(2018/10/26東京新聞)

<社説>明治150年式典 礼賛よりも反省すべきだ(2018/10/24琉球新報)

九州の太陽光 「潜在力」が示された(2018/10/21東京新聞)

日本、また核禁止条約に触れず 国連廃絶決議案、失望広がる(2018/10/19東京新聞)

辺野古基地問題 民意再び無視するのか(2018/10/18東京新聞)

「この国は変わってない、ダメだ」前東海村長が抱く不安(2018/10/17朝日新聞)

消費増税表明 無駄遣いをまず止めよ(2018/10/16東京新聞)

「いびつな政策の犠牲者」ベトナム人実習生らの相次ぐ死(2018/10/14朝日新聞)

<社説>首相が民意を拒絶 強権国家と変わらない(2018/10/13琉球新報)

加計氏の会見 国政調査権を使わねば(2018/10/10東京新聞)

(書評)『猫の美術史』 デズモンド・モリス〈著〉(2018/10/06朝日新聞)

沖縄・玉城知事が初登庁 翁長氏の辺野古阻止継承(2018/10/04東京新聞)

改憲なんか許さない! 絵本作家61人、条文添え平和願う一冊(2018/10/03東京新聞)

沖縄県知事に玉城氏初当選 辺野古反対、政権打撃(2018/10/01東京新聞)

マハティール氏 平和憲法支持 戦争参加へ改憲「大きな後退」(2018/09/30東京新聞)

改ざんやセクハラ… 麻生氏 引責せず続投(2018/09/28東京新聞)

(社説)「新潮45」休刊 あまりに無責任な対応(2018/09/27朝日新聞)

(フォーラム・声)国会のあり方って? 民主主義の理念どこへ(2018/09/24朝日新聞)

国連総会でアナン氏追悼 多国間主義の信念惜しむ(2018/09/23東京新聞)

安保法成立3年 「専守防衛」踏み外すな(2018/09/19東京新聞)

ポールさんの新譜、初登場1位 36年ぶり、米大統領非難も(2018/09/17東京新聞)

(社説)温暖化防止 「非国家」の活動を力に(2018/09/16朝日新聞)

プーチン氏発言、政府静観 領土交渉「失敗でした、とは言えない」(2018/09/14朝日新聞)

(経済気象台)高すぎる日本の携帯料金(2018/09/11朝日新聞)

週のはじめに考える 権力と向き合う覚悟(2018/09/09東京新聞)

防衛費の要求 危うい歯止めなき膨張(2018/09/06東京新聞)

(社説)自民党総裁選 国民は視野にないのか(2018/09/04朝日新聞)

「翁長雄志は命がけでした」 妻樹子さんが語る壮絶な最期(2018/09/01沖縄タイムス)

防衛白書 地上イージスありきだ(2018/08/29東京新聞)

(社説)大阪市長 学力調査を乱用するな(2018/08/28朝日新聞)

<憲法を見つめて 住民投票の教訓>(上)大阪都構想 規制なき広告、市民分断(2018/08/26朝日新聞)

作業員にプルトニウム付着、茨城(2018/08/25京都新聞)

沖縄の基地負担 本土の知事も共感を(2018/08/24東京新聞)

社説:伊の高架橋崩落  厳しい警告は日本にも(2018/08/23京都新聞)

(社説)地位協定改定 知事会提言受け止めよ(2018/08/22朝日新聞)

猛暑こそ太陽光発電 最高気温更新でも安定(2018/08/20東京新聞)

「福島作業員被ばくと搾取の危険」 国連報告者が対応要求(2018/08/17東京新聞)

終戦の日を前に 国家は国民を守るのか(2018/08/14東京新聞)

「基地建設止める」 沖縄県民大会 断念要求決議(2018/08/12東京新聞)

(書評)『モラルの話』 J・M・クッツェー〈著〉(2018/08/11朝日新聞)

米大准教授「熱意に打たれた」 翁長知事の死去で(2018/08/09東京新聞)

(時時刻刻)核禁拒否、怒る広島 被爆者「政府、誓いに背く態度」(2018/08/07朝日新聞)

被爆73年、広島で平和式典 核なき世界へ役割果たせ(2018/08/06東京新聞)

(異論のススメ)死を考えること 人に優しい社会への一歩 佐伯啓思(2018/08/03朝日新聞)

猛暑でも電力に余力 節電・再生エネが貢献(2018/08/02朝日新聞)

火星、月末に地球大接近(2018/07/30京都新聞)

 

自然エネルギーへ

まさにその通りだと思うマハトマ・ガンディーの言葉
ガンジーの碑文に刻まれた「七つの社会的罪」(Seven Social Sins)からの4つ

理念なき政治(Politics without Principles)
人格なき学識(Knowledge without Character)
道徳なき商業(Commerce wihtout Morality)
人間性なき科学(Science without Humanity)

bars60

 

bians
バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロット
ユニバーソーリドメモランダム物置小屋らなこる展示室
|ラブソング
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
リンク・県別リンク・世界の国|リンク・世界のインテリジェンス
リンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト|  

サイトポリシーサイトマップリンク著作権お問い合わせWORKS

chibikero