bars60

pronity top

 
su

■プロニティと数式■
pronity & number


1  2  3   ・  ‥  ∴   一  二  三  数の概念には形と言葉が含まれています。



2つの数の積を差で割るプロニティの数式
数A.Bを幾何学的関係に置いたときに3次元の焦点関係を持つ数Cを求めます。




プロニティA/Bを立方体の対角線の長さとし、
Cをその消点として捉えたときの正三角形の重心の移動距離(bo ̄b4)に
比例する立方体の稜線の長さを考えます。





立方体の輪郭となる稜線の数値をプロニティA/B/Cから求めます。




大小の正三角形がつくるヘキサグラムの2種類の頂点の
正三角形の数値をA/Bの数値から比例を使って求めます。





ヘキサグラムを構成するために必要な2つの正三角形の相対位置の限界点を計算します。




正三角形と正方形の面積と辺の関係を簡単に求める数式です。




■NO.54■
正三角形と正四面体に関する数式です。




プロニティの数式の面積と体積における調整式です。

 Copyright (C) 2010 Masaki Matsuura. All rights reserved.


 


bars800
|バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロットユニバーソーリドメモランダム物置小屋ラブソンググランブルーな人々へ
デザイン寺子屋リンク・県別リンク・世界の国リンク・世界のインテリジェンスリンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト

サイトポリシーサイトマップリンクについて著作権お問い合わせ