orange
alacarte

戦争は、美しき芸術を世界が共有することを妨げる。
だからこそ、芸術家は平和を求めて声を上げねばならないのだ。

(ワレリー・ゲルギエフ)


声、教師次第で生涯熟成 テノールの名匠ルネ・コロが来日(2014/007/01朝日新聞)
テノールの名匠ルネ・コロが6年ぶりに来日した。東京公演を前に、社会との切り結びを失いつつあるオペラ界の未来を憂え、次世代への思いを語った。


自然は、沈黙した。うす気味悪い。
鳥たちは、どこへ行ってしまったのか。
みんな不思議に思い、不吉な予感にお びえた。
裏庭の餌箱は、からっぽだった。ああ鳥がいた、と思っても、死にかけていた。ぶるぶるからだをふるわせ 、飛ぶこともできなかった。
春がきたが、沈黙の春だった。
いつもだったら、コマドリ、スグロマネシツグミ、ハト 、カケス、ミソサザイの鳴き声で春の夜は明ける。
そのほかいろんな鳥の鳴き声がひびきわたる。
だが、いまはもの音一つしない。野原、森、沼地――みな黙りこくっている。

レイチェル・カーソン Rachel Louise Carson(1907-1964)
「沈黙の春」("SILENT SPRING" 1962)より


●今こそ強く訴えたい(2012/8/25)
●尚も言い続けたい(2013/4/14)
●騙されるな(2013/11/24)

●原発の現場で20年間働いて被曝し、阪神淡路大震災の二年後に亡くなった
平井憲夫さんの真実の告発文です。死の前年に書かれています。
「原発がどんなものか知って欲しい」

●小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ


原発のこと

☆言葉
★言葉

★憲法学者 樋口陽一さんへのインタビュー
★だぼがえるのページ

♪「建築と音楽についての雑感」(2006年5月13日会報に掲載)

カウンター

andiemusik
バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロットらなこる展示室
ユニバーソーリドメモランダム物置小屋|ラブソンググランブルーな人々へデザイン寺子屋
リンク・県別リンク・世界の国|リンク・世界のインテリジェンス
リンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト|  

サイトポリシーサイトマップリンク著作権お問い合わせWORKS