memo

20181

記憶の中の日本の俳優

1■東千代之介 2■石倉三郎 3■オダギリジョー 4■緒形拳 5■風間杜夫
6■蟹江敬三 7■北村一輝 8■北村総一朗 9■草刈正雄 10■千葉真一 
11■近藤正臣 12■田村正和 13■寺尾聰 14■原田芳雄 15■三浦友和 
16■水谷豊 17■左とんぺい 18■斎藤工 19■椎名桔平 20■橋爪功 
21■鹿賀丈史 22■菅原文太 23■仲村トオル 24■松田優作 25■山崎努
26■萬屋錦之介 27■長谷川博己 28■平田満 29■吉岡秀隆 30■笠智衆
31■佐藤蛾次郎 32■萩原健一 33■渡瀬恒彦 34■藤田まこと

ウィキペディアより抜粋

1■東千代之介 


東 千代之介(あずま ちよのすけ、1926年8月19日 - 2000年11月9日)は、日本の俳優・日本舞踊若菜流の家元。
本名、若和田 孝之(わかわだ たかゆき)。東京府出身。
長唄の六代目杵屋弥三郎の子。七代目坂東三津五郎に師事して日本舞踊を学ぶ。暁星学園を経て、1949年(昭和24年)東京音楽学校(現・東京藝術大学)邦楽科卒業。1954年(昭和29年)東映に入社し、『雪之丞変化』でデビュー。端整な容貌と日本舞踊で鍛えたしなやかな身のこなしで人気を集め、中村錦之助、大川橋蔵らと共に東映時代劇の黄金期を支えたが、時代劇衰退に伴い東映が任侠路線に移行すると1965年に退社した。


その後は日本舞踊の家元としての活動が中心となり、多くの弟子を育てた。・・・東映の時代劇映画全盛期を支えた大物人気俳優ながらも、度々低年齢層向けの冒険活劇の時代劇映画に出演し、その後も子供向け作品に対する理解を持っていた人物で、また端正な容貌と日舞で鍛えられた優美な挙措は子供向けの活劇でもいかんなく発揮された。テレビ時代が到来した後にも、1979年放送のスーパー戦隊シリーズでも第3作『バトルフィーバーJ』で、バトルフィーバー隊の司令官・倉間鉄山将軍役で不定期ながらレギュラー出演していた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/東千代之介

top


PAGE TOP


2■石倉三郎 


石倉 三郎(いしくら さぶろう、1946年12月16日- )は、日本の俳優・コメディアン・タレント。本名は石原 三郎(いしはら さぶろう)。高倉健から倉の一字をもらって芸名とした。香川県小豆郡内海町(現:小豆島町)出身。血液型はA型。

・・・中学1年生の頃に家族で大阪市鶴見区に転居。大阪市立緑中学校卒業後に就職。後に上京し、アルバイト生活を続ける。
1967年 高倉健の紹介で東映東京撮影所の大部屋俳優になり、東映東京制作の任侠映画等に端役出演を重ねる。
1972年 東映を退社。舞台に転向。

1975年 チャップリンズを組み、演芸界に転向。日劇ミュージックホールでコント。
1976年 コントチャップリン結成。
1979年 レオナルド熊とラッキーパンチ結成もすぐ解散。一時期は、芸能界を引退、マザー牧場に勤務していた時期もあった。・・・中学1年生の頃に家族で大阪市鶴見区に転居。大阪市立緑中学校卒業後に就職。後に上京し、アルバイト生活を続ける。
1967年 高倉健の紹介で東映東京撮影所の大部屋俳優になり、東映東京制作の任侠映画等に端役出演を重ねる。
1972年 東映を退社。舞台に転向。
1975年 チャップリンズを組み、演芸界に転向。日劇ミュージックホールでコント。
1976年 コントチャップリン結成。
1979年 レオナルド熊とラッキーパンチ結成もすぐ解散。一時期は、芸能界を引退、マザー牧場に勤務していた時期もあった。・・・1967年 高倉健の紹介で東映東京撮影所の大部屋俳優になり、東映東京制作の任侠映画等に端役出演を重ねる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/石倉三郎

top


PAGE TOP


3■オダギリジョー 


オダギリ ジョー(1976年2月16日 - )は、日本の俳優である。O型。本名、小田切 譲。岡山県津山市出身。鈍牛倶楽部所属。オダジョー、オダギリと略されることもある。デビューから『仮面ライダークウガ』の開始前までは、漢字表記の『小田切譲』を使用していた。母子家庭だったため、幼少時は映画館に預けられて育った。このことが映画監督を目指すきっかけとなる。


カリフォルニア州立大学フレズノ校で演劇学を専攻し、その後休学。1999年に舞台『DREAM OF PASSION』で俳優デビューを果たした。その後、『仮面ライダークウガ』(2000年)の主人公・五代雄介(ごだい ゆうすけ)役にオーディションで選ばれる。・・・2015年、洋画家の藤田嗣治を演じた主演作品『FOUJITA』が、第28回東京国際映画祭コンペティション部門に出品される。


2018年、主演映画『エルネスト もう一人のゲバラ』のために約半年間かけスペイン語とボリビアの方言を習得し、日系ボリビア人の革命家フレディ前村ウルタードを演じた。
2019年に自身のオリジナル脚本にて初の長編映画を監督することが発表された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/オダギリジョー

top


PAGE TOP


4■緒形拳 


緒形 拳(おがた けん、1937年7月20日 - 2008年10月5日)は、日本の俳優。B型。本名は緒形 明伸(おがた あきのぶ)。東京府東京市牛込区(現・東京都新宿区)出身、千葉県千葉市育ち。血液型はB型、体重70kg、趣味は絵手紙・水墨画。・・・1957年、東京都立竹早高等学校卒業後、憧れていた新国劇の二大看板俳優の一人、辰巳柳太郎の弟子になるべく、1958年新国劇に入団。辰巳の付き人となる。

1960年、新国劇のもう一人の看板俳優、島田正吾に見出され、『遠い一つの道』で主人公のボクサー役に抜擢された。作品は映画化され映画デビューも果たす。・・・SFやミステリー、漫画に造詣が深く、TVドラマ『迷宮課刑事おみやさん』は彼の発案企画。時代劇や重厚なリアリズム映画の多い映画出演歴に、時折『咬みつきたい』『大誘拐』のような異色作が混ざるのは、そうした本人の趣味とも関係している。ドラキュラ(の復活体)、ぬらりひょんという東西を代表する妖怪に映画で扮している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/緒形拳

top


PAGE TOP


5■風間杜夫 


風間 杜夫(かざま もりお、本名および旧芸名;住田 知仁〈すみた ともひと〉、1949年4月26日 - )は、日本の俳優、落語家。東京]世田谷区三軒茶屋出身。O型。・・・早稲田大学第二文学部演劇専修入学(のちに中退)し、演劇活動を始める。
1971年秋、早野寿郎が所長を務める劇団「俳優小劇場」の養成所に通っていたが、幹部間に内紛が発生したために費用を返金してもらい、それを元手として22歳で劇団「表現劇場」を結成する。

当時の仲間には後にシティボーイズを結成することとなる斉木しげる、きたろう、大竹まことがおり、共に特撮テレビドラマ『仮面ライダーV3』のアトラクションショーで日本全国を回る・・・1977年2月、劇団「つかこうへい事務所」の『戦争で死ねなかったお父さんのために』に出演し、以降、つかこうへいの演劇作品の主要キャストとなる。


映画では『蒲田行進曲』に出演したことを契機に顔が知られ、テレビドラマでは『スチュワーデス物語』の村沢浩教官役で人気を獲得する。声優としても幅広く活躍しており、12歳よりアニメ『安寿と厨子王丸』で声優を務め、近年ではドラマ『X-Files』(テレビ朝日放送分)のモルダー役などが知られている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/風間杜夫

top


PAGE TOP


6■蟹江敬三


蟹江 敬三(かにえ けいぞう、1944年10月28日 - 2014年3月30日)は、日本の俳優、ナレーター。本名同じ。A型。東京都江戸川区小松川町出身。身長172cm、血液型A型。・・・1980年代前半までは猟奇的でエキセントリックな悪役としての出演が多かった。この頃は役柄の影響もあって、当時小学生であった息子である一平がいじめを受けたこともあった。


『熱中時代』(第2シリーズ)以降、それまでの役柄から善人役への転身に成功、個性派俳優としてのポジションを確立し、日本人俳優屈指のバイプレーヤーと称されるようになった。活動後期には悪役を演じることはほとんどなく、ベテラン刑事や気のいいオヤジの役を演じることが多かった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/蟹江敬三

top


PAGE TOP

7■北村一輝 


北村 一輝(きたむら かずき、1969年7月17日 - )は、日本の俳優。本名、北村 康(きたむら やすし)。A型。大阪府大阪市出身。フロム・ファーストプロダクション所属。弓削商船高等専門学校中退。・・・幼少期より映画好きで、中でも深作欣二監督の『蒲田行進曲』に衝撃を受ける。タイロン・パワー主演の『海の征服者』を観て海賊に憧れを抱き、「海賊になるため」に商船高専(当時は、航海学科、機関学科の2学科、修業年限は5年6か月〈練習船実習1年含む〉)に進学。

しかし、「海賊になれない」ことに気がついたため3年で中退し、役者を志す(俳優を志した理由は「役の上ならどのような人間にもなれる。海賊にもなれる」から)19歳の時に上京。事務所やオーデションを片っ端から受けるもエキストラがせいぜいであった。自らを売り込むために本人とマネージャーの一人二役をこなしていた時期もあったがなかなか芽は出ず、失意のうちに一度廃業。

オーストラリア、南アメリカ、東南アジアなどおよそ4年間海外で放浪生活をしたが、「これでは逃げ出したままで終わってしまう」と思い直し帰国。俳優活動を再開し、やがて三池崇史や望月六郎作品と出合ったことがターニングポイントとなる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/北村一輝

top


PAGE TOP


8■北村総一朗 


北村 総一朗(きたむら そういちろう、1935年9月25日 - )は、日本の俳優。本名及び旧芸名は北村 総一郎(読み同じ)。A型。
高知県出身。・・・役者を志して上京、1961年に文学座に研究生として入る。同期には岸田森、寺田農、橋爪功、草野大悟、樹木希林、小川真由美などがいる。のちに劇団雲を経て劇団昴に所属。若い頃は颯爽とした役柄も多く、『これが青春だ』の主役の最終候補まで残った。

しかし、なかなか大役に恵まれず、地道に脇役として活動。
1997年、『踊る大捜査線』での神田総一朗署長役で一躍人気役者となり、共演した小野武彦と斉藤暁の3人合わせて「スリーアミーゴス」と称され、バラエティー番組やCM・イベントへと引っ張りだこになる。
1999年からは『京都迷宮案内』に出演。同期で親友の橋爪と共演し、シリーズを通じてレギュラー出演し続けた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/北村総一朗

top


PAGE TOP


9■草刈正雄

 
草刈 正雄(くさかり まさお、1952年9月5日 - )は、日本のモデル、俳優、歌手、司会者、タレント。O型。
福岡県小倉市(現在の北九州市)出身。身長185cm、血液型はO型。左利き。父親はアメリカ軍の兵士であったが、日本人の母親が草刈を妊娠していた最中、朝鮮戦争で戦死。子供時代は「バービー」という愛称で呼ばれていた。中学生時代は貧しい家計を少しでも楽にしようと小学生より新聞配達と牛乳配達の仕事を掛け持ちして登校した。・・・

中学卒業後は世界文化社の代理店で本のセールス、小倉の文具店の配達員などで働きながら福岡県立小倉西高等学校の定時制に通い、軟式野球部のピッチャーとして全国大会に出場している。・・・1970年にCMディレクター・杉山登志に起用される形で資生堂専属モデルとなり、MG5のCMで団次郎の弟分としてデビューし売れっ子モデルとなる。デビュー当初から甘いルックスと軽快な語り口で人気を得て、2年余りのファッションモデルを務めた後、野中マリ子の俳優養成所「野中塾」で演技を学び、俳優へ転向する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/草刈正雄

top


PAGE TOP


10■千葉真一


千葉 真一(ちば しんいち、JJ Sonny Chiba , 1939年1月22日 - )は、日本の俳優・体操選手・空手家・歌手・芸能プロモーター・アクション監督・映画監督・映画プロデューサー・作詞家・作曲家・ナレーター・声優。O型。・・・中学生から器械体操を始め、オリンピックで日の丸を掲げたいという夢を抱くようになり、千葉県立木更津一高へ入学後、1年生で全国大会上位入賞、3年生で全国大会優勝を成し遂げた。

・・・名実共に日本を代表するアクションスターとして活躍していたが、1978年から本格的に時代劇へ進出する。主演映画『柳生一族の陰謀』は興行収入30億円以上の記録的大ヒットし、1979年に第2回日本アカデミー賞の優秀助演男優賞を受賞した。・・・デビュー作が1960年1月7日から放送された『新 七色仮面』で、次の『アラーの使者』にも主演し、まずはテレビドラマで人気を得る。

『新 七色仮面』は『七色仮面』から引き継がれた作品だが、蘭光太郎は波島進、七色仮面はスーツアクターが演じていた。・・・高校在学中からハリウッド映画のファンで、アラン・ラッドの『シェーン』やゲイリー・クーパーの『真昼の決闘』など、西部劇・アメリカ映画を夢中で観ていた。


友人であるサミュエル・L・ジャクソン、クエンティン・タランティーノのほかには、スティーヴン・セガール、デニス・ヘイスバート、映画プロデューサーのデスティン・パフ、らと親交がある。セガールは流暢な大阪弁で「千葉先生、居てはりまっか?」などと頻繁に連絡してきており、パフは「Sonny Chiba (サニー ちば)のような伝説の俳優と組めるなんて、これ以上の幸せはない」と語っている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/千葉真一

top


PAGE TOP


11■近藤正臣


近藤 正臣(こんどう まさおみ、1942年2月15日 - )は、日本の俳優。本名は川口 正臣。京都市東山区(現在の山科区域)に生まれる。O型。母親は元祇園の芸妓であった。京都府立洛東高等学校に入学。演劇部に所属し、ボクシングも習っていた。高校演劇コンクールでは、銀賞を受賞している。高校を卒業し、母親が一人で営んでいた小料理店を継ぐために大阪の吉兆で板前修行をする。が、いわゆる伝統的日本料理界の厳しさに嫌気がさし、3か月で辞めてアングラ劇団「ドラマ工房」を作り活動する。・・・中学時代からエルヴィス・プレスリーのファン。阪神ファンでもある。


ジャン・ギャバンやリノ・ヴァンチュラ、アラン・ドロンなどのフランス映画のスター・名優を尊敬しており、特にギャバンのパンを食う芝居などは真似をしたり、作品ではジャック・ベッケル監督『現金に手を出すな』やルイ・マル監督『死刑台のエレベーター』が好き。・・・大道芸人のギリヤーク尼ヶ崎と懇意で、近藤が彼に贈った幟は、毎回の大道芸の際に立てられるのが恒例。
父方の叔父に人間国宝で染付けの大家・近藤悠三(1902年 - 1985年)、曾祖父に幕末の尊攘運動家近藤正慎がいる。清水寺の境内にある舌切茶屋は近藤正慎の子孫が営む茶屋である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/近藤正臣

top


PAGE TOP


12■田村正和


田村 正和(たむら まさかず、1943年8月1日 - )は、日本の俳優。京都府京都市右京区出身。成城大学経済学部卒業。A型。阪東妻三郎の三男で、長兄の田村高廣、弟の田村亮と共に、「田村三兄弟」と呼ばれる。・・・1966年にフリーとなる[3]も脇役ばかりが続く。当時は地味で暗い風貌であったことや、声があまり通らないことなどから成功には程遠かったものの、やがて1970年に出演したテレビドラマ『冬の旅』で改めて存在を認識され、人気に火が付いた。

・・・『眠狂四郎』の作者・柴田錬三郎とは、田村が『岡っ引きどぶ』出演時に、撮影現場を訪れた柴田と初めて会い、以降柴田は、田村を息子の様に可愛がり、正和の端正な佇まいや役者としての姿勢を極めて高く評価し、柴田の意向により『眠狂四郎(舞台版)』の主役として抜擢。

・・・2009年『そうか、もう君はいないのか』で第49回モンテカルロ・テレビ祭 最優秀男優賞を受賞、「信じられません。私が参加いたしましたこの作品が東京を遠く離れたモンテカルロの地で皆様方のご高覧を拝しただけでも大変光栄なことでございますのに、このような章を頂けるなんて・・・。実は私事ではありますが、この数年俳優業の難解さと私自身の能力の間で大変悩んでおりました。したがってこのような賞をいただけることが私には全く信じられないことなのです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/田村正和

top


PAGE TOP

13■寺尾聰

 
寺尾 聰(てらお あきら、1947年5月18日 - )は、日本のベーシスト・シンガーソングライター・俳優。A型。神奈川県横浜市保土ケ谷区出身、東京都目黒区育ち。・・・1947年5月18日に寺尾家の末っ子として産まれる。少年期に洋楽に憧れ、エレキギターを入手して独学で練習。その当時影響を受けたミュージシャンの一人にリッキー・ネルソンを挙げている。

1965年に奥島吉雄らとカレッジ・フォーク・グループ「ザ・サベージ」を結成し、ベースギターを担当した。・・・1981年には、ヨコハマタイヤのCM曲だった「SHADOW CITY」に続き「ルビーの指環」が大ヒットし、「ルビーの指環」は第23回日本レコード大賞・FNS歌謡祭'81グランプリを受賞した。・・・「ルビーの指環」がヒットし、『ザ・ベストテン』などで連続1位を取っていた頃、寺尾が父である宇野重吉へ家に帰った際にその事を報告したが、新聞に見入ったまま、「ふーん…」と素っ気ない返事だった。しかし宇野は、いつも「今日は何位だった?」と息子のことを陰ながら気にしていたという。
https://ja.wikipedia.org/wiki/寺尾聰

top


PAGE TOP


14■原田芳雄 


原田 芳雄(はらだ よしお、1940年(昭和15年)2月29日 - 2011年(平成23年)7月19日)は、日本の俳優。A型。
東京府東京市足立区(現:東京都足立区)出身。
本所工業高校を経て俳優座養成所(15期)を卒業。同期には夏八木勲、栗原小巻、竜崎勝、前田吟、林隆三、地井武男、高橋長英、秋野太作、浜畑賢吉、赤座美代子、太地喜和子、小野武彦、村井国夫、柴田T彦、溝口舜亮などがおり、後年「花の15期生」と呼ばれた。

・・・1967年に『天下の青年』(フジテレビ)でデビューし、翌1968年には松竹映画『復讐の歌が聞える』で銀幕デビューを果たす。デビュー当時こそ純朴な青年風なキャラクターだったが、その後浅黒いワイルドなアウトロー風キャラへと大々的なイメージチェンジを図り、その風貌を印象づけていった。1971年、俳優座の体質を批判して市原悦子、菅貫太郎、中村敦夫らとともに退座し、以降、テレビドラマや映画を中心に活躍。

・・・鉄道を介したタモリとの親交は、2003年に初出演した『タモリ倶楽部』(テレビ朝日)内の鉄道企画を通してより深まり、番組内でもお互いを「タモさん」「ヨシオちゃん」と呼び合うほどの間柄となった。同番組での実績が評価され、タモリ電車クラブゴールド会員(会員No.002。会員No.001はタモリ)に認定された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/原田芳雄

top


PAGE TOP


15■三浦友和 


三浦 友和(みうら ともかず、1952年1月28日 - )は、日本の俳優。山梨県甲州市出身。東京都在住。テアトル・ド・ポッシュ所属。血液型AB型。忌野清志郎とは東京都立日野高等学校の同級生で毎朝、多摩動物公園行きのバスで一緒になっていた事がきっかけで初期RCサクセションのメンバーたちとも親しい関係にあった。

・・・1970年代に二枚目の俳優として10代に大変な人気があった。特に1970年代後半、山口百恵と共演した主演映画・ドラマが次々とヒットし、「百恵友和コンビ=ゴールデンコンビ」と呼ばれた。山口との共演映画は、すべて東宝配給ながらもホリプロ製作で撮影所、スタッフなどは日活系で固められているが、山口と離れて主演した映画は東宝撮影所でのものがほとんどで、専属契約こそ交わしていないものの、事実上、最後の東宝男優である。

・・・1984年の東映映画「天国の駅 HEAVEN STATION」では、主役の吉永小百合の運命を狂わせる悪徳警察官を演じ、それまで多かった好青年のイメージから脱却している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/三浦友和

top


PAGE TOP


16■水谷豊 


水谷 豊(みずたに ゆたか、1952年7月14日 - )は、日本の俳優、歌手、映画監督。北海道空知郡芦別町(現:芦別市)出身。A型。・・・四人兄弟の末っ子。北海道芦別市野花南、小平町達布など炭鉱街を炭鉱技師(出典不明)の父親の転勤に伴い転々とし、8歳の時より東京都立川市で育つ。・・・1965年、13歳のとき演劇に興味を持ち劇団ひまわりへ入団する。

1968年、フジテレビの『バンパイヤ』のオーディションを受けデビューしたと同時に主役に抜擢される。第一話では原作者・手塚治虫との共演を果たしている。1970年には『その人は女教師』(共演:岩下志麻)で映画デビューを果たす。・・・1974年10月、傷だらけの天使に出演。

深作欣二ら名だたる映画監督が演出したものの、当時は視聴率が伸び悩んだ。しかし視聴者からは当初より高く評価され、放送終了後も「名作」としての地位を得ており、DVD化されている。・・・近年は『相棒』などのレギュラードラマや2時間ドラマ(『地方記者・立花陽介』、『探偵 左文字進』など)もシリーズ化されるなど、今なお、幅広い層から支持を受けている。

・・・演じるキャラクターには庶民的な設定が多く、近年は比較的おとなしめの役(『相棒』が顕著)が多いが、『熱中時代』に出演するまでは、『傷だらけの天使』、『青春の殺人者』、『男たちの旅路』などで演じた、棘や影のある青年やチンピラなどの役で出演する事が多かった。『刑事貴族』や『ハロー!グッバイ』、『探偵事務所』シリーズでは、シュールでスピード感のある破天荒かつ調子のいい二枚目半的な役も演じていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/水谷豊

top


PAGE TOP


17■左とん平


左 とん平(ひだり とんぺい、1937年5月30日 - 2018年2月24日)は、日本の俳優。O型。東京市王子区(現・東京都北区)出身。父親は郵政省の役人で、退官後は旅館業、飲食店などを手広く経営していた。高校卒業後進学せずぶらぶらしているのを見て、父親より新丸子にある、すし店の経営を任せられる。


1957年、高校の同級生の辻しげるらと劇団を結成。後に、三木鶏郎、永六輔、いずみたくらがいる冗談工房に入団する。この時のマネージャーは、後の作家・野坂昭如だった。・・・芸名の由来は、本名の肥田木をもじって「左」を、名付け親の三木鶏郎の行きつけの居酒屋から「とん平」を取った。初めは「三木」を提案されたが、嫌な顔をしたために「左」となった。

・・・1973年の楽曲『とん平のヘイ・ユウ・ブルース』をめぐって、スチャダラパーがデビューアルバム(1990年)でサンプリングしたのをきっかけに、同年代だけではなく若者にも評価が高まった。また、大槻ケンヂはファーストソロアルバム『ONLY YOU』(1995年)の中でもカバーをした(左とん平自身も参加)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/左とん平

top


PAGE TOP


18■斎藤工


斎藤 工(さいとう たくみ、1981年8月22日 - )は、日本の俳優、映画評論家。ブルーベアハウス所属。東京都港区出身。A型。家族は東京都渋谷区に在住し、かつて東北新社に勤務していた父親の影響で、幼少期より映画館に通うのが日常となり、映画を多く観て育った。

・・・高校時代、ノンフィクション作家、沢木耕太郎の『深夜特急』に影響され、海外に1人で出かけるようになった。春休みにはパリへ行き、また香港を旅行。そういった旅費を稼ぐためにモデル事務所の門を叩いたとのこと。高校卒業後、本格的に映画美学校に進学を目指し、願書を送ったが、父親に「映画は机の上で学ぶものじゃない、お前は一刻も早く現場に出ろ」と言われ、それが契機なのか出演作が多い所以という。19歳の時には、伊藤正次演劇研究所にて演劇を学んだ。同所には、女優の貫地谷しほりも通っていた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/斎藤工

top


PAGE TOP

 

 

 

カウンター

自然エネルギーへ

bians

bars バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロット
ユニバーソーリドメモランダム物置小屋らなこる展示室
|ラブソング
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
リンク・県別リンク・世界の国|リンク・世界のインテリジェンス
リンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト|  

サイトポリシーサイトマップリンク著作権お問い合わせ