bars

word

5

2016

皐月/五月/MAY


03

デスペラード。1973年に発表されたイーグルスの曲です。名曲ぞろいのイーグルスの曲の中でもずっと心に引っかかる1曲です。「ならずもの」と言うタイトルはどういう意味合いでつけられたのだろう?

今も真意は分かりませんが、曲から伝わるイメージは人は何が会っても自省して前を向いて歩かないといけない。・・・そんな気がしたものです。

 

 

bluedot

Desperado

 

色鮮やかな鯉のぼり

空洞の巨大な体が風になびいて

空間を五月に変えます

 

青い空

心地よい風

子供たちの歓声

鳥のさえずり



命あるものすべてが伸びをして

季節に見入る瞬間

自然の大切さ

命への感謝



動植物は自然の一部として

ちゃんと生きているけれど

人間は常に自省して生きなければ

羽目を外してしまう

生きものなんだと思います



生まれ持った

頭と心と体を謙虚に磨き使わなければ

人間は「ならずもの」

に成り下がってしまいます

 

そんなものに支配されたくはない

そんなものに命令されたくはない

そんなものに自然を奪われたくはない



地球上の全ての命は

そう思っています

 

 

意識しておきたい新聞記事
http://www.bians.jp/birth/birth2016/
memo2016/memo_2016_05.html

 

bluedot

自然エネルギーへ
今や自然エネルギーを有効に使えるだけの科学力があります。原発を完全に無くし、
化石燃料をなるだけ減らして行くことが未来に対する人類共通の責任です。

 

bians

bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS