bars60

word

1

2016

弥生/3月/MARCH


03
町の片隅にある小さな公園。利用する人もほとんど見かけないこの公園にぽつんと座るうさぎ。ここに据えられてどれぐらいの時間が経つのだろう。積年の風雨で輪郭がぼやけたうさぎ。寂しそうな、夢見るような表情がいじらしく見えます。うさぎと出会ってから5年余り。この先もずっとここに居て欲しい、そしてやさしい表情が続きますよう・・・

 

 

bluedot

愛の対極は無関心

人はなぜ愛を持てるのか、そして人はなぜ無関心でいられるのか?
それはヒューマニズムとエゴイズムという対極の姿勢がもたらす結果です。

 


愛とはやさしさであり他者へのいたわり、

寄り添い、想像力、行動力、表現力、笑顔、励まし、暖かさ、

慈愛、包容、友情、好奇心、調和、夢、思推、配慮、知性、理性、

探求、苦悩、葛藤、迷い、発見、表現、謙虚、・・・どの言葉も平和と平等へと向かう要素です。

頭に浮かぶ人間的な言葉はどれも愛という土壌から生まれるものです。

 

反対に無関心は非情であり他者への冷たさ、

無神経、思考停止、卑怯、偏狭、偏向、排他、独善、横暴、浅慮、無知、無責任、

無感情、閉鎖、閉塞、黙殺、無視・・・

どの言葉も非人間的で暴力や戦争を連想させます。無関心は消極的な暴力です。

すべてエゴイズムの土壌です。あるいはそれを構成する要素の一部です。

 

日常の中の小さな連鎖が作り出す大きな結果。

1人1人の身近な問題への関わり方が知らぬ間に集積して

地球全体の未来を左右する大問題へとつながります。

心の持ち方、考え方。

人間とはいかなる生物で、どうあるべきなのか、

何を目指して生きるべきなのかを常日頃から意識しなければならないのだと思います。

 

 

津波、そして原発事故。あれから5年
http://www.bians.jp/birth/birth2016/memo2016/memo_2016_03.html

bluedot

自然エネルギーへ
今や自然エネルギーを有効に使えるだけの科学力があります。原発を完全に無くし、
化石燃料をなるだけ減らして行くことが未来に対する人類共通の責任です。

 

works

bars
バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロット
ユニバーソーリドメモランダム物置小屋らなこる展示室
|ラブソング
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
リンク・県別リンク・世界の国|リンク・世界のインテリジェンス
リンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト|  

サイトポリシーサイトマップリンク著作権お問い合わせ