bars60

■郷土の食べ物や料理などのリンク集です■
各県には独自の文化に根付いた食べ物や料理法があります。
ここでは出来るだけ地方の特色を備えた食文化を扱ったサイトをリンクしていきます。

 

利益優先からの効率化展開。大型チェーン店が個人の店を圧迫、閉店に追い込む光景がよく見られます。料理は素材、作り手の思い、食への愛情がなければ美味しくてしかも体にいいものは出来ません。その意味でも大量生産、効率だけの店舗拡大が目立つチェーン店では料理を作る側の人材も育たないし、食する側の味覚も鈍化することは否めません。どこの町にもある小さなお店の味は店主が培った人間性の味だとも言えるぐらい千差万別で奥行きがあるものです。個人の思いや夢を伝えるにはスケール的な限界があります。小さな繁盛店が店舗を拡大して無くすもの、たとえ同じ素材同じ調理法であっても味はどこか違ってしまう。料理とはそう言うものだと思うのです。

どんどんど風化してしまう、地方色、家庭色。それがうすくなれば個人色もうすくなります。おばあちゃんから母へ、母から子へと伝えられてきた各地方、各家庭の味はその知恵と愛情たっぷりの栄養で、個性豊かな人間を育てて来ました。贅沢で無くても心のこもった家庭料理には人間を育てる栄養素がいっぱいつまっています。家庭の味は家族形態や生活スタイルが激変する中伝承しづらい面はよく分かりますが、せめて料理を生業とするお店は出来る限り昔ながらであって欲しいと思わずにはいられません。老舗料理店と同じく小さな食堂の味、小さな寿司屋の味、小さなラーメン店の味、小さなお好み焼き屋さんの味は伝統なのです。

 

全国駅弁の旅/汽車旅に「駅弁」は欠かせませんね。駅弁の蓋を取る時の、あのわくわくする気持ちは、子供の頃から変わりません。駅弁は、気軽にその土地の味覚を堪能できるのも魅力です。さあ、駅弁を食べながらあなたも旅に出ませんか?*駅弁は殆ど郷土料理といってもいいでしょうね。それにしてもこのサイトのたくさんの駅弁を見てるだけでも楽しい!

カウンター

birth800
バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロットユニバーソーリドメモランダム物置小屋ラブソンググランブルーな人々へ
デザイン寺子屋リンク・県別リンク・世界の国リンク・世界のインテリジェンスリンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト

サイトポリシーサイトマップリンクについて著作権お問い合わせ