pronity_rogo
top

index

■37■
3体の円周上のそれぞれ60度の位置にある座標の相対性
Relativeity of coordinates on the circumference

 

 

pronityA/B/Cの関係にある3体の正三角形が
同じ向きの時と、正逆の時の空間の関係

 

正三角形A.B.Cが正逆に配置された時

A.Bの頂点を結ぶ延長線は2本ずつ3方向に収束してCの3つの頂点に交わります。しかしA.BからCの中心を求めることは出来ません。

正三角形A.Bが同じ向きの時

A.Bの頂点を結ぶ延長線はCの頂点には1本ずつしか交わらずA.Bから頂点を求めることは出来ません。しかしCの中心を求めることが出来ます。

 

pronityA/B/C=25/15/37.5

正三角形A.B.Cの頂点と直径の端点の関係(1)

Aの円周上の座標は時計回りに60度回転したBの円周上の座標を通り又60度回転したCの円周上の座標に交わります。

この関係は60度の場合とA.Bが相似三角形の関係の時以外は成立しません。

正三角形A.B.Cの頂点と直径の関係(2)

円Aと円Bの同じ空間座標を結ぶ直線は円Cの中心に交わります。同じく円Cと円Bの同じ空間座標を結ぶ直線も円Aの中心に交わります。

 

Copyright (C) 2010 Masaki Matsuura. All rights reserved.

all_contents 

*PDF書類では図形を拡大して鮮明に見ることが出来ます


 

map

 

bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS