bars60

lovetitle

 

なにがあっても

 

 

 

何があっても

何もなくとも

君はきみ

僕はぼく

笑顔だって

泣顔だって

それが二人のあかし

 

何があっても

何もなくとも

空はそら

海はうみ

大雨だって

大波だって

それが自然のあかし

 

何があっても

何もなくとも

愛はあい

恋はこい

記憶だって

感触だって

それが真実のあかし

 

何があっても

何もなくとも

君は君

消えない君

輝く笑顔と

夢見る心

それが永遠のあかし

 

忘れてもいい

忘れなくてもいい

ただ

悲しみより

喜びが

苦しみより

楽しさが

ちょっぴり多ければ

それでいい

 

やさしさの記憶が

ちょっぴりのこるなら

ただそれだけでいい

 

 

to lovesongto all tittes of lovesong

Copyright 2010 Masaki Matsuura.


 

map


bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS