bars60

lovetitle

 

 

 

このままずっと

 

 

妖精のように木陰にたたずむ君
背中を見てるだけで
うっとりとなる

 

髪が風になびかなければ
君は違う次元の人だと思う

 

それにしても
微動だにせず遠い空に
何を見てるの?

 

過去?それとも未来?

 

君にかかる影が動かなければ
違う次元の人だと思う

 

いつまでも見ていたいと思う
うっかり気配を悟られると
君は消えてしまうかもしれない

 

風にならなくては
光にならなければ


そして緑になって
このままずっと
君を見つめていたい

 

 

 

to lovesongto all tittes of lovesong

Copyright 2010 Masaki Matsuura.


map


bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS