bars

word

2016
水無月/6月/JUNE

 

bluedot

雨中におもう

曇天の空
首や足腰に持病を持つ人には
降り続く雨が恨めしいかも知れない


そんな中
ものともせず通り過ぎる自転車
片手には傘を持ち危なっかしい走行


時間、距離、荷物・・・
きっとそれなりの理由があっての
雨中の片手運転だろうけど
見ていてひやりとする


バランスを崩したり
何かに引っかかったりしないでとの
心配をよそに
手慣れた姿が不安を一掃してくれる

今の自分には
とても真似できそうにない芸当


かって簡単に出来ていた事が
難しくなる寂しさ
それでも
かって出来なかった事が
出来る今で補いたい


さて
それは何だろう?
疑問符が付くようでは
おぼつかないけれど
あらためて思い巡らせば
いくつかはある


時間は容赦なく何かを削り
補うように
何かを足してくれる

時間の意図を雨中に思う

 

 

自然エネルギーへ
今や自然エネルギーを有効に使えるだけの科学力があります。原発を完全に無くし、
化石燃料をなるだけ減らして行くことが未来に対する人類共通の責任です。

 

bians


bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリド_アクセサリーバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS