bars60

lovetitle

ねえ、感じようよ

 

人生には切なくて
悲しいことがいっぱいあるけれど
笑顔に満ちた瞬間もいっぱいある

そうは思わないかい?

別れの数だけ
出会いは用意されていて
人はいつも
明日を信じて歩いていける

それに
永遠の愛だってあるじゃない

いつだって幸せの方が
不幸より役者が一枚上手だよ
下手な役者が不幸を演じても
笑顔で受けとめる
千両役者がいる

そうは思わないかい?

 

暗く重くたれこめた
雲の上には
澄みきった
青空が拡がっている

 

雨雲はいつだって
青空に包まれているんだよ
君の悲しみに満ちた泣き顔だって
その奥にやさしい笑顔が控えている

 

笑顔は青空
悲しみはいつか消える雲のようだよ

 

そうは思わないかい?

 

冷たい万年雪の下にも
熱い血は流れ
固い永久凍土の上にも
愛は咲く

 

か弱くはかない命が
生きていけるように
要な熱と必要な水は
どこからかやって来るんだ

 

だから精一杯感じようよ
自分の中の青空
自分の中の笑顔
そして自分の中のリズムをね

 

ねえ そうは思わないかい?

 

    

 

 

 

to lovesongto all tittes of lovesong

Copyright 2010 Masaki Matsuura.


map


bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS