bars60

lovetitle

アレアレア

 

もし世の中のさみしい人達がみんな
ここに集まったら
いちばんにぎやかな集団になるかも知れない

そんなはずはないって?

どうして?

だってみんな
周りとの価値観や感性が合わなくて
さみしい思いをしてるのじゃないの?

 

たしかにある意味ではね。
でもそうだったら、さみしいもの同士
少しぐらいは気があうはずでしょ?
だからそんな人がここに集まったら
案外
気の合う人も見つかると思うから
にぎやかになると思ったわけ

 

え?

さみしさは静かとか
にぎやかとかの問題じゃないって?

分かっているよ、
ちょっと言ってみただけ。

 

それぞれに
もっと深い問題なんだよね
子供の頃に受けた
悲しい傷跡が治らない場合もあるし
大人になってからでも傷は出来る

生きてる分だけ
心も体も傷つくのは仕方ないと思うよ


それに傷のないつるつるの人間なんて
気持ち悪いじゃないか
確かにさみしくなる理由や原因、
そして疑問もたくさんあるよね

 

「人が何処から来て何処へ行くのか」
「生きている意味って何なのか」


「幸せって何?」


「愛する人が去っていった」
「親も子供も伴侶もいないって?」


「生きる目的が見つからない」
「心から笑えない」
「何もかも面白くない」


「何を見ても心が動かない」
「自分に自信がない」
「明日が不安だって?」

 

でも、考えたら
同じ問題を抱えている人は
結構いると思う
決して個有の問題じゃないと思うんだ
それにつきつめたら
人はみんなひとりぼっち


天涯孤独であろうが
大家族の中で暮らそうが
つきつめたらみんな一人だと思うんだ

 

だからこそ愛だとか友情だとか
夢だとか
人と人をつなぐ要素がいるんだと思う


たとえば家族や親戚がいっぱいあっても
心が通じてなかったり
愛がなければ意味がないでしょう?
孤独は深まるかも知れない。

 

逆にもし自分が一人だったら
暮らしている近くでも
その地域全体でも
愛を持って
自分の家族だと思ってしまえば
誰よりも多くの家族と
暮らしていることになる


だって思うだけなら
誰も君を
疎外することなんか出来ないじゃないか

 

かりに自分は
六畳一間のアパートにいてるとしても
自分が家族だと思う人間は
大きな家に暮らしている
それが兄弟だとか親だったら
よかったなって思えるでしょう

 

まあこれは極端な方法だけど
心の持ち方で何とかなるものまで
運命やら
宿命に置き換えてしまうのはどうかな


そして、
あまり考えすぎるのもどうかと思う
時には本能のままに、
自分の中の野生の声を聞くのもいいと思う
人は人であるまえに
動物なんだから



寝て、食べて、
動いて、恋をして、アレアレアと
タヒチ語で唱えてみれば、
楽しい気持ちが蘇るかもしれない

 

アレアレア(楽しみ)

は身近にもきっとあると思うんだ

 

 

 

  

 

to lovesongto all tittes of lovesong

Copyright 2010 Masaki Matsuura.


map


bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS