bars60

lovetitle

悪者がはびこるとき
それは社会が自由を見失ったとき

 

自由ってなんだろう?
なかなか届かないもの

ちがうよ
そこらへんに
転がってるじゃない

 

でも
のんきにしてる間に
悪者が小さな自由を掻き集めて
燃やしてしまうんだ

 

自由なんて
みんな大したものじゃないと
思っているから
無防備で
思うつぼさ

 

悪者は
小さな自由を掻き集めて肥え太る

それだけならまだましさ
怖いのはその後で
奴らは燃やすものがなくなったら

君を殴ったり切り裂いたり
最後はやっぱり燃やしてしまう

 

悪者は寒がりだから
そうして暖を取るんだ

 

恐ろしい事だけど
これは昔からずっと続いている事

 

あいつらは
寒がりで恐がりで
燃やす事しか知らないのだから

 

だから1人1人が
周りに転がってる小さな自由を
大切にしなければね

 

でなければ
気づいた時には何もなくて
暴力だけが残ってしまう

 

本当の寒さと
恐怖がやってくるんだ

 

だからね
どんな小さな自由も
奴らの手に渡してはいけない

 

これも心ある人間の
昔からの決まりさ

1人1人が小さな自由を守れば
悪者は自然消滅さ



これも昔から決まっている

 

悪者がはびこるとき
それは必ず人々が
自由の大切さを見失った時なんだ

ほんとだよ

 




to lovesongto all tittes of lovesong

Copyright 2010 Masaki Matsuura.


 

 

map

 


bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS