bars60

lovetitle

 

見えない流れ星

時が駆け足で過ぎていく
僕は君のしっぽにつかまるだけで
目がまわりそう

そんなに急がなくてもいいと思うけど
君はどんどん先へ行ってしまう

 

きっと君には
たどり着かなければならない
場所があるのかな?

それとものんびりやの僕に
見せたい場所でもあるのだろうか

広大な星と星の間を縫って
時はどんどん駆けていく


しっぽにつかまってる僕は
見えない流れ星

 

to lovesongto all tittes of lovesong

Copyright 2010 Masaki Matsuura.


 

map

 

 

bars150


バースデザイン研究所ビアンス_創造と調和
プロニティ理論ヘキサグラム幾何学
ラブソング_もっとやさしく
グランブルーな人々へデザイン寺子屋
アロット_ちょっと古きもの物置小屋_ネットショップ
アンディムジーク
メモランダム今月の言葉why?NEXT
県別リンク集ヒューマニストニュースのかけら
知らない国を知るために世界のインテリジェンス
ユニバーソーリドバナーリンク
サイトポリシーサイトマップサイトリンク
著作権お問い合わせWORKS