bars60

 


 

本当の平和とスポーツ

2004/08/25  華やかで友好的なオリンピックを観ていると、世界は平和になったんだと錯覚してしまいます。でも実際はイラクで毎日のように理不尽な戦争で人が亡くなっていますし、ロシアでの旅客機墜落事故もテロの可能性もあるとの事です。スポーツは激しく闘った後でもお互い握手して抱き合えますが、戦争となると後には長く消えない憎しみだけが残ります。


元気かな 

2004/08/24  「お父さんあの赤鬼やっつけて」「あんな意地悪な魔法使いなんて死ね!」「タイムワープって気持ちいいね」そんな必死に一緒にゲームの世界で連れ添った小さな娘は、大きくなってもやっぱ天空のラピュタで一緒に涙を流す娘です。でもラピュタは僕の世界、トトロは君の世界。風の谷のナウシカは五分五分だろうか・・・もう長いこと会ってないけど元気だろうね。


大阪だって 

2004/08/14  素敵なオリンピックの始まりです。ギリシャ?アテネ?それこそ平安や鎌倉時代以上にイメージだけ詰め込まれてきた世界です。 でもあのピタゴラスが好きだった街、野良犬や野良猫がちゃんと生きてるギリシャはやっぱ素敵だなと思います。大阪だってそんな時があったんですよ。


言葉を失う凄惨な事実 

2004/08/09  今日は59回目の長崎原爆の日です。原爆投下は戦争終結のために仕方なかったと語るアメリカの軍人でさえ、投下後の街を写した地獄のような映像や写真の前では言葉を失います。人類がこの先希望を持って生きて行くには核の廃絶は絶対条件だと誰でも思うはずです。

59年経った今でも、被爆の後遺症に苦しみ、あまりに酷い世界にさらされた心の傷が癒えないまま暮らされている人達がこの国には今もおられます。唯一の被爆国、日本。だから世界のどの国の人々よりも平和と核兵器廃絶への思いは強いはずです。


日本の夏はやっぱり浴衣 

2004/08/08  殺風景な地下鉄の車内。でも今日はどこかでお祭りがあるのでしょうか、きれいな夏色の浴衣を着た女性がそこここに座っています。背筋をしゃんとのばして行儀良く座っている姿は目にも涼しくて、まるで車内に花が咲いたようです。ジーンズもいいけど日本の夏にはやっぱり浴衣がよく似合います。


忘れているものを思い出す時代 

2004/08/07  「いい時代って何だ?」「それはね、人と人が無垢に愛し合える時代さ。」「いい時代って何だ?」「それはね、人と人が良く涙する時代さ。」「いい時代って何だ?」「それはね、人と人がやさしく抱き合える時代さ。」「いい時代って何だ?」

「それはね、人と人がお互いに自由な時代さ。」「いい時代って何だ?」「それはね、人と人の心が一つになる時代さ。」「いい時代って何だ?」それはね、人が忘れているものを思い出す時代さ・・・


錯覚でもいい、勇気をもたなければ 

2004/08/03  人間は病気や大怪我をすると弱気になります。痛みや苦しさが人間一人の命のもろさや不確定さをいやがおうにも教えてくれるからです。体が元気で精神が充実してる時、まるで自分は無敵のごとく感じることがありますが、それはあくまで錯覚。でもその錯覚が夢や勇気につながるならば錯覚もまたいいものだと思うのです。


華やかなスポーツの裏側で 

2004/08/02  サッカーに野球にオリンピック。スポーツ好きの僕にとっては嬉しい限りです。でも目を少し転じるとイラクでは毎日のように罪もない人が殺され、状況はますます悪化しているようですし、この日本でも耳を疑うような残忍で異常な事件が頻発しています。平和で非暴力の世界が実現できて、そんな社会の中でスポーツを楽しむことが出来たら、どれだけ楽しいだろうなと、暗いニュースに接する度に思います。


君がいる世界 

2004/08/01  いいよね君がいる世界って、笑顔はずっとこの手の中に温かい思いを残してくれる。いいよね君がいる空って、感じるままに思うままに時が流れて時が止まって、見つめる川面が微笑み返す。静かな揺らぎがきれいだね。感じるままに思うままに夢に触って夢にもたれて・・・いいよね。君がいる世界って。


 


birth100

バースデザインビアンスアンディムジークプロニティヘキサグラムアロットユニバーソーリドメモランダムラナコルラブソンググランブルーな人々へ
デザイン寺子屋リンク・県別リンク・世界の国リンク・世界のインテリジェンスリンク・ニュースリンク・サイトリンク・ヒューマニスト

サイトポリシーサイトマップリンクについて著作権お問い合わせ